• OGTT検査 iga腎症と糖尿病

    今日は、OGTTの検査(糖尿病の検査)でした。 わたしが通っている病院(東京都)なんですが、主治医の女性の先生は如何にもエリートな雰囲気。 ハキハキしてて好きなのですが、忙しすぎるのか、お付きの若先生が仕事ができないのか取りこぼしが多いのです。 ↑腎生検からのおつきあい。また腎生検については詳しく書きます。 それで今日のこの謎の検査も前夜から絶食だったのにもかかわらず、説明もうけないまま。 朝起き

  • 1-D22 初診

    不妊治療、デビュー戦。 まさかのスタートから、つまずきました!!! 午後の予約だったので、お昼ご飯を食べて、家を出ようというときに… …行きたく、ない。。。 出ました。旦那さまの口から、衝撃の一言。 あれだけやる気満々で、前向きだった旦那さまの突然の変貌。なんだ?なにがあった??おなかいたいとか?さっきのお昼ご飯??! 唐突な発言に色々考えるけど、わからない。さあどうしよう、と思ったら、旦那さま追

  • ムスコの入院

    今日、ムスコBが入院した。 血管造影検査のための入院だ。 検査内容の説明に「数千人に一人の割合で合併症が起こることがあります」とあったが、ムスコBが、その一人かもしれない!と思うと心配で仕方ない。 そんな心配がありながらも、朝から何も食べていないと空腹が余計に不安を増長するので、京都北白川 ラーメン魁力屋で熱々のラーメンを食べることにした。 梅しそラーメン。奥は担担麺。 最近、薄味の物ばかり食べて

  • 事故ムスコの検査

    事故ムスコの脳に白い影が見つかった。 今日MRI検査をした結果、今回の事故とは無関係の先天性の病気だろうとのこと。 今まで何も症状が出ていないので、今回の事故のついでに見つかってラッキー!くらいに考えても良いのかもしれない。 …が、当然母としては心配だ。 来週、検査入院が決まった。 専業主婦になってて良かった! 家族のために頑張れる。

  • 発症【3】

    搬送【2】の続きです。 読んで頂けて有難いかぎりです! 誤字沢山あると思いますが、 暖かく見守ってください。 これからは、病気の話になります。 □■□■□■□■□■□■□■ 処置室にタンカーで運ばれ、 女の先生が対応。 いきなり、ズボンと下着を脱がされ、 先生『ごめんね、痛いけど我慢してね』と言われ、 股とモモの間に針を刺され、 血を採取されました。 麻酔なしで、すっっっごく、 痛かった(´;ω;

  • 再検査💉

    BUN正常値まで下がりました。 1ヶ月後に再検査と言われていたけど、いろいろな事情があり、食事を療養食にして10日しか経っていなかったけど、獣医さんへ。 ドキドキ。 BUNは下がり、リンもまだ高値ですが、低下していることがわかり獣医さんも喜んでくれました。 良かったね。

  • インフルエンザにやられました

    先週土曜、朝一近くの医院で 検温、、、37.2℃ 「熱なくても、インフルエンザにかかってる事もあります。」 「15分で結果出ますし、 ちょっと検査しときましょうか。」 10分もせず、呼ばれ、、、 「うっすら線が出てますね。見えますか?」 ワクチン接種してましたが、インフルエンザA型を発症してしまいました。 注意してたのに。 熱も37.2℃がピークで、 特にしんどい事もなく、 節々が痛い訳でもなく、

  • 医療情報のニュースを見て

    先日ピロリ菌の記事を書いた直後に、このニュースを見ました。 DeNAが運営するキュレーションサイトが公開を中止。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161208-00000007-fsi-bus_all 医療情報って専門的な書き方をしてあると、わかりにくい。 ネットではわかりやすくて、自分に関係のありそうな都合のよい記事にどうしても影響を受けて信じたくなります

  • 病院

    いつも通りの。 病院へ行く日。 『課題』後の。 初の病院だけど。 特別な検査もなく。 注射と。 薬をもらうだけの。 病院へ行く日。 ところがね。 診察室へ入って。 主治医が開口一番。 『手術を検討していて』 だって。。。 え? なに? 手術? 先生。 手術は出来ないって。 言ってたよね? 手術はしても。 意味がないって。 言ってたよね? 主人も先生から。 しっかり聞いたけど。 あれ? それに今日。

  • 検査

    通院し、MRIと血液検査をしてきました。一番心配なMRIは、異常なく再発もしていない。とのこと!とりあえず一安心です。倒れてからまさに一年経つ月であり、本当に生き延びれてよかった。少し大げさかな。。最近は仕事でパソコンばっかりで首と肩が痛いので。明日の休みに、カイロプラティックにいって、楽になりたいと思います。 病棟によって屋上を一周したら、懐かしい気持ちになりました。

  • 【H28.7.2】検査立会(外装)

    Sさんからメールが入りました。 『外装検査をするので、時間が合えば説明しますよ。』という内容。 講演会に出席した後、工事現場へ一家で行きました。 しかし・・・、暑い・・・。 建方工事がほぼ終わったと思ったら天気が良くなるって・・・。 そんなこんなで、説明を受けました。 検査自体は青猫家が到着した時点で終わっていました。 とりあえず、工事に問題はなかったようです。 外壁の破損もなく、青猫が見つけた部

  • ②乳がん/初診~針生検。

    続きを。 乳腺外来、3/18に初診。 一人で行きました。 受付の女性はなんとも可愛らしく朗らかな微笑みで迎えてくれました。 予約の時の、あの優しい声。 婦人科では無いし、完全予約制。 だからか 私以外は検査着姿の女性がひとり。 テレビからは、今の気持ちとは全く逆のテンションでバラエティー番組の騒がしい音。 ふと感じた視線の先に、 首から上のマネキンが…。 カツラ… かつら… katura… ワタシ

  • 3月16日(水)体外受精へ(受精後結果、次回以降方針)

    3月12日に培養士さんから連絡を頂き、 1個だけ受精できた続きです。 たった1個なので、それがダメだったらやり直しだわーなんて思いながら、 先生に結果を聞きました。 画像で見せてもらった受精卵は上手く分割してくれたようでなんと状態も良く、 グレード1の結果でした。(!) (こちらの病院はG1が最も良い、G5が最も不良) 前回3個しか採卵が出来なかったとき、新胚移植はしないで凍結という予定でしたので

  • 3月11日(金)体外受精へ(卵胞採取の結果)

    ファイルが壊れてしまい、再度作り直すことになり申し訳ありません。 忘れないうちに自身の為にも記録します。 主人が5時半には帰宅してきてくれて感謝です。 7:15 主人の精液採取 7:30 病院到着。精液を渡す。 7:40 体温(37,2高め)血圧(普通)計って診察台へ 7:40~開始 (ちなみに朝超慌てて朝の座薬忘れてます) エコーで診察 ↓ 拡張器具入れて腟内消毒 ↓ 麻酔の注射(そんなには痛く

  • 3月9日(水)体外授精へ(エコー皮下注射筋肉注射)

    予約時間➡9時 今朝はようやく学んだのであさイチ8時に採血へ。 行ったら大行列…!(ほぼご老人…) もうご老人には勝てません。 結局採血の待ち時間もあり30分待ち、 ようやく産科へ上がれました。 今日はすでに長丁場が予期される…(´・ω・`)ツラ 暇潰しに今日は雑誌を買っちゃいました。 普段はキリがないし、雑誌なんて数回読んだら捨ててしまうから我慢してますが 今日は自分のお小遣いで購入してしまいま

  • 3月7日(月)体外受精へ(エコー、血液検査、皮下注射)&愚痴

    予約時間→9時 今日は8時半に採血に行ったのに採血が30分待ち 朝一、9時でエコーだけ見てもらいましたが、結果血液検査が9時で 結果が分かるまでに約1時間半、なので超待つ羽目になってしまいました。 そんな日に限って仕事に遅刻出来ない日・・・ 無性にイライラ、イライラ・・・止まりませんでした。 はぁああああああ。 まずエコー検査で卵胞の数を再チェック 卵胞は順調に育ってはいるが思ったより数が見込めて

  • 3月5日(土)体外受精へ(エコー、血液検査、皮下注射)

    予約時間→9時 待ち時間→約1時間 今日は土曜日でしたので不妊治療相談の出来る日もあってかかなり混んでました。 血液検査の結果に1時間少々かかるので 予約時間前に採血に行き、結果も待ちつつ・・診察順も待ちつつでした。 先に卵胞の大きさの確認ということで エコー検査をしてもらいましたが大きいものは約14センチとのことでした。 まだ小さいものもいくつかあるので 大きなものが排卵しないよう引き続き、隔日

  • 2月29日(月)体外受精へ向けてSTART、筋肉注射など

    ようやく ようやく動き出せました! 生理3日目で診察、エコー検査で卵巣の確認。 卵巣も腫れてなく、卵胞も数個確認取れ、ホルモン値も正常、準備整いました まずはゴナドトロピン法からスタートです ゴナドトロピン法・・・(今日からわたしの行う方法です) 月経開始2~4日目で診察     ↓ 卵巣、子宮内膜の状態を超音波検査、血液検査でホルモン値の状態確認     ↓ 卵巣刺激の筋肉注射を原則として連日ま

  • 2月9日(水)生理中ホルモン値血液検査結果、など

    予約時間→9時半 待ち時間→少々(今日は9時半前に来たら先に順番回してくれました) 前回の生理周期に行ったホルモンの値を調べる血液検査の結果でした。 甲状腺機能やきちんと排卵しているかなど体外受精するにあたっての 卵巣刺激をどのような方法で行うか判断する検査だったそうです。 結果は全て基準値以内、大丈夫だと言われました。 なので 次回の生理周期で卵胞をたくさん増やし、育てていくホルモン注射をしてい

  • 飲み込みテスト終了〜〜

    昨日のバリウム検査は無事終了。 無事終了するのは想定内だったのですが、バリウムの不味さ想定外。 胃カメラは何度も飲んだことあるのですが、バリウムは人生初。 噂では、白くて少し味が付いてて、次の日白いウンコ💩が出ると聞いていたんですが… 最初に出てきたのはゆずレモンゼリーみたいなもので、先生がスプーンであーんしてくれて飲み込みます。 同じことをもう一回。 味は甘い酸っぱい苦いシビれる感じ。 次に出

1 2