• ガンダムORIGIN 舞台挨拶付きを観てきました。

    12月2日がガンダムORIGINの特別上映最終日でその最終公演に漫画家で監督の安彦良和とシャアの中の人である池田秀一とシャアの幼少時代の役の人ととセイラ役の人が登壇されるとのことで、平日の夜間とは思えないほどの人入りで新宿ピカデリーの一番大きな会場が満員となっていました。 今回はシャア、セイラ編の最終章でこの最終章で待ちに待ったMS戦が行われました。 ようやく見れたMS同士の戦闘は一方的な展開です

  • ガンプラEXPOに行ってきました。

    秋葉原で開催さてているガンプラEXPOに行ってきました。 入口に入ってすぐのところに現在放映中の鉄血のオルフェンズの武器ソードメイスが。 スケールは不明ですが、1/1にしては小さいと思います。 鉄血のオルフェンズ関連のコーナー 機動戦士ガンダム ORIGINのコーナー ORIGIN版ガンダムが想像以上に良いです。 サンダーボルトのコーナー MG サイコザクとMG フルアーマーガンダムのジオラマ展示

  • 第56回 模型ホビーショー に行ってきました。【其之二】

    スケールモデルに続き版権系のモデルです。 ガンダム関連。 相変わらず、会場の半分近くを占めるバンダイのブース。 もうすぐ始まるガンダムの新作、鉄血のオルフェンス関連のキットが目立ちました。 何かガンダム系が増えるみたいです。 この胸像は全くの無着色で成形色のみだそうです。 その他、ガンダム関連。 パトレーバー。 短編ムービーも公開されることだし新シリーズ始まらないかな…。 スターウォーズ関連のキッ

  • ガンプラEXPOを見に行ってきました。

    池袋で行われたガンプラEXPOを見に行ってきました。 過去のガンプラEXPOの記事。 何処へ向かっているのかよく解らないアッガイの派生キットのプチッガイ。 既にアッガイの名残がお腹の模様位しかない…。 ちら見せしたルウム戦役がぬるぬる動きまくっていたので、凄く期待しているORIGIN版のガンダム。 かなりいい感じなので、買ってしまおうか考え中。 その他ORIGIN系のMS。 ガンダムUC系のキット

  • 機動戦士ガンダム サンダーボルトの特別上映を見てきました。

    危うく特別上映を見逃すところでしたが、会社帰りに最終日の最終上映にギリギリ間に合いました。 しかも運よく最終上映は監督や作画監督などスタッフ4名の講演付でした。 ストーリーは原作コミックと同じで、アバオアクーへの補給路となっている宙域をめぐる戦いで、防衛側はコロニーや軍艦の廃墟を利用しての待ち伏せ&狙撃で有利に戦い連邦側が攻めあぐねているというお話。 この原作者はSF作品を多く書いているだけあって

  • 機動戦士 ガンダム The ORIGIN III を見に行きました

    ガンダムオリジンの第三話を見に行きました。 相変わらず話は面白いのですが、今回もMS成分が非常に薄く欲求不満になりそうです。 しかし、次回はミノフスキー博士の亡命の話をやる様なので、ようやくMS戦が見られそうで楽しみです。 そして相変わらずシャアが優秀すぎる気がします。 原作のコミック版通りなのですが、Zガンダム、νガンダムと段々情けなくなっていくことを思うと色々切ないです。 新宿ピカデリーに展示

  • 魂フィーチャーズ 2016 に行きました。

    新宿で映画を見た後、秋葉原まで足を延ばしバンダイのフィギュアの展示イベント 魂フィーチャーズ2016を見に行きました。 メイン会場は殆どが特撮系だったので、個人的には今一つでしたが、気になった物をいくつか。 アイアンマンのフィギュア。 パワードスーツの方は色々出ていましたが、中身のおっさんバージョンも出るみたいです。 スターウォーズの和風アレンジは有りましたが今度はスパイダーマンのアレンジです。

  • <harmony/>を見に行きました

    伊藤計劃原作の<harmony/>劇場版を見に行きました。 原作が大好きでしたので、期待半分、怖さ半分で見に行きましたが、駆け足な展開もありましたが、期待を上回る面白さでした。 原作自体、主人公トァンの内面がメインの為、アクションが乏しいので盛り上がりに欠けるのではと思っていましたが、そんなこともなく最期まで楽しめました。 ただ、気になるのが、映画版は原作以上に百合百合しており、それが結構鼻につき

  • ガンプラEXPO 2015 と Project Itoh展に行きました。

    立川でガールズ&パンツァーを見た後、秋葉原まで足を延ばし、ガンプラEXPOと、その同じビルで開催されていた Project Itoh展を見てきました。 ガンプラEXPOは現在放映中の鉄血のオルフェンス関連が多い感じでした。 オルフェンスはなんかバリエーションが多いです。 まだ作品未登場の機体。 遠目に見ると昔のガズL・ガズRっぽいですが、顔はガンダムです。 現在短期劇場連載のガンダム THE OR

  • 機動戦士ガンダム ORIGINⅡ と TAMASHII NATION 2015 を見に行きました

    機動戦士ガンダム ORIGINの第二話と バンダイのフィギュア関連の展示 TAMASHII NATION 2015 を見に行きました。 最初に見たのが機動戦士ガンダム ORIGIN 劇場の物販コーナーに展示してあったフィギュアとガンプラの作例 前回に引き続き戦前の話なのでほとんどアクションシーンが無い…。 しかし、試作機のモビルワーカーの戦闘テストが動きまくるので、開戦後の戦闘シーンが今から楽しみ

  • ジュラシック ワールド MX4D版、大河原邦男展、エジプト王妃展を見てきました

    凄いと噂のMX4Dでジュラシックワールドを見てきました。 シーンに合わせて席が揺れたり、風が吹いたり水が吹き出したりするのですが、吹き出る風に土の匂いが付いてたりとかなり細かな演出もあったりしました。 しかし首筋への演出は作中気付かなかったので次回見るときはそこも注意してみようかと思います。 作品自体も相変わらず面白く、今回はラプトルがかなり見せどころが多かったのですが、水棲恐竜のモササウルスがお

  • 朝日新聞 ガンダム版 を買ってみました。

    朝日新聞がガンダムの新聞を出すとの事なので購入してみました。 パッと一面を見て、戦争終結直後なのになんで「一年戦争」っていう名前がついてるの?とか、ジオンは降伏ではなく終戦協定の締結じゃなかったけ?と突っ込みたくなりましたが、本文を読んでみると降伏と言っていい内容の協定と書いてあったり、今後この戦争を一年戦争と呼ぶことにするみたいな事が書かれておりキチンとフォローしてありました。 ちなみに天声人語

  • バケモノの子、ニッポンのマンガ アニメ ゲーム展、機動戦士ガンダム展に行きました。

    細田守監督の最新作バケモノの子を見に行ってきました。 序盤で出てきた心の中の剣が最初は上手く伝えられない演出かと思っていましたが、最後に綺麗につながり驚きました。 その他、ちょくちょくと渋谷のスクランブル交差点とかが出てきましたが、渋谷みたいな都会には全くと言っていいほど行かないので、交差点以外は殆どわかりませんでした。 謎の小動物チコはただのマスコットかと思っていましたが一緒に見た人がお母さんの

  • アメリカン・スナイパーとガンダムORIGINを見てきました。

    新宿の映画館ピカデリーとバルト9でアメリカンスナイパーと機動戦士ガンダム THE ORIGINを見てきました。ピカデリーにあった多分1/1くらいのザクの頭。最初に見たのがアメリカン・スナイパー。アメリカ史上最多の狙撃数を誇るスナイパーの自伝を映画化した作品。すごく面白かった。むかしアカデミー賞を受賞した同じイラク戦争を舞台にしたハート・ロッカーは今一つでしたが、この作品は掛け値なしで面白かったです

  • ガンプラEXPO 2014へ行ってきました

    秋葉原で開催されたガンプラEXPO 2014へ行ってきました。相変わらずの混みっぷりでしたが、初公開のキットも多く楽しめました。放送中の原作者 冨野富野由悠季が監督を務めるGのレコンギスタのキット。まだアニメに登場する前の機体が普通に出ていたりします。うちらの年代にはすごく懐かしいプラモ狂四郎オリジナルのレッドウォーリアが出る様です。ここまで来たらプラモ狂四郎オリジナルの他のMSも出して欲しいです

  • EWAC ネロ レビュー

    予約していたバンダイ直販サイト限定の早期警戒管制タイプのネロのフィギュアが到着。王道的なデザインのMSも好きですが、個人的にはこういった奇抜なデザインも大好きで、ガンダムセンチネルに出たこの機体がKA signatureシリーズで発売されると聞いて即行で予約しました。今回もΞガンダムやガンダムMKVと同様にデカールが付いていない状態。やっぱりデカールが無いとこのシリーズは始まらないと思う物の時間が

  • ジョニー ライデンの帰還 9巻

    ジョニー ライデンの帰還 9巻を電子書籍化。個人的に一番面白いガンダムマンガの最新刊。ジオンのエースパイロットを集めたキマイラ隊が守っていた機密のミナレットを巡る戦いの続き。今までジョニーライデンと噂されていた主人公はあまり本格的に戦闘へ参加していませんでしたが、2巻前に登場した見た目は一年戦争時のジョニーライデン用ゲルググで中身は最新型という変わり種MSに乗って戦闘へ参加。一方で元キマイラ隊の強

  • Gのレコンキスタ 先行公開を鑑賞

    ガンダムの最新作 Gのレコンキスタ最初の3話の先行公開を見にいてきました。話の中の断片から推測される設定の覚え書き。▽軌道エレベーターを管理するキャピタルという組織があり、エレベーターを神聖視している▽主人公はキャピタルの高官の息子で才気あふれるタイプで飛び級している▽時代は宇宙世紀から遙か未来で博物館にはザクとかリックディアスとかカプールが展示▽宇宙世紀に人類が戦争で大量に死亡したので戦争抑止の

  • SD ネオジオング

    ガンダムユニコーンで異様な存在感を放ったネオジオングのプラモが欲しかったのですが、サイズが87cmで定価2万円以上はさすがに無理なので、等身を下げたSD版を購入。SD版にしては大きく、厚さに至っては通常のSDシリーズの倍近くありそうです。箱が大きいだけにランナー数もSDシリーズにしては大量にあります。しかし、パーツ数は多いですが、比較的難易度が低いガンプラの中でも、SDシリーズだけあって更に簡単に

  • クスィーガンダム 抽選販売で当選

    うっかり予約し忘れて入手できなかった直販限定モデル Ξガンダムの抽選販売に申し込めるというイベントに参加し、応募したところ運よく当選しました。登場作品はガンダムシリーズでもトップレベルの鬱展開作品の閃光のハサウェイで、ブライト・ノアの息子のハサウェイ・ノアが登場する機体。バンダイのフィギュアブランドロボット魂のカトキハジメデザインのKA signatureシリーズで箱がでかいです。キャンセル品など

1 2