• 固唾をのんでやり過ごしている

    必死です。 心の水面が揺れないよう。 ソロソロ動く。 今のアタシは少しでも揺らぎが生まれたら 衝撃数値からは想像が出来なかった!ってくらいデカイウェーブがくる。 悔しいけど、悔しいけど、しょうがない。 求心飲んで、マスクして、市販の精神安定剤を買ってきました。 飲んでも正直効いてるのかよくわからない… 頼むよーお薬仕事してくれー病院までは行けそうにないよ! 自分の中は、もう天変地異ラッシュで混沌ワ

  • どうして魔女になったのかしら

    あたし、魔女。 いつの間にか、魔女になってたの。 魔女だからね。 沢山魔法を使ったのよ。 カラフルなキャンディを出して見せたわ。 挿絵が飛び出して動く本を朗読して見せたわ。 集まってくる子たちを、ほうきに乗せて夜空をドライブしたわ。 お屋敷は、訪ねてくるゲストが楽しめるように、魔法を詰め込んだわ。 毎日、泣き虫だったりお調子者だったりいろんな子が笑えるように、大忙しだったの。 あの日まで。 あたし

  • ばくばく

    ハチ MV「沙上の夢喰い少女」HACHI / Sajyo no Yumekui Syoujyo 優しい歌。 涙が出る。 次は悪夢を美味しそうに食べてくれるバクをモチーフにお嬢さんを描こうかな

  • 走り出したら止まらないぜー

    …今日は火曜日ですし。土曜の夜じゃないんで天使にゃなれないっすね それでも走り出したい。 走って逃げだしたい。 会話が成り立たない家族から。 あたしを邪魔にする娘から。 あたしの事情を知りたくない人たちから。 物理的に同じ空間にいる。 それが余計に孤独感を肥大させている。 隣にいて話しかけるあたしと会話しないなら。 あたしは存在を黙殺されている。 とんちんかんな返答。 邪魔だと威圧される。 じゃあ

  • ゲーム

    を…買ってこようか迷っているよ。 ずっとやりたかった三國無双8。 オープンワールドでお散歩ができる。 フォトモードが売りみたいで武将の表情が豊富。 アチコチで沢山のレビューを見てきて、早くやりたいよーと思っていた。 今は、自分一人で、確実に楽しめるものを導入しなきゃと焦っている。 ひとりで、夢中になって、泣いたり笑ったり考えたりできるものを支度しなくちゃ。 ひとりでも大丈夫な時間を、作らなくちゃ。

  • カード

    最近、気に入ったタロットカードに出会ったので。 昔ハマっていたカード占いやってます。 カード占いは、リーディング。解釈が難しいとか、占いはあくまで占いとか。 いろいろ思ってきましたが。 結構、自分が何を連想したか。これが基本だと今は納得。 出たカードで、何を思ったのか。 あたしにとって、カード占いとは、自分との対話です。 昨日、沢山カードで自分と話し合いした。 沢山引いたけど 最後に「で、総じてど

  • アンダードッグを抱きしめて

    昨日…過呼吸起こしそうになってパニックっていうのを経験。 10年前くらいに、一度だけ過呼吸になったことがあったけど。 あたしの心因性からくる不具合は、基本的に睡眠と食事や薬の摂取量。 そこから始まる自律神経ドンガラガッシャンで、動悸や幻聴、異食、過敏性腸症候群。 病院行かなくなってからは、割と理解してる範疇だったので対処を考えられて、自分がそれに納得するのを待てれば、独りでのた打ち回ってもやり過ご

  • ダメ母さん

    逃避行を終えて、魔の巣窟へ舞い戻ってきてますけど。 出先で得られたものと、こちらで変わらないままのものと。 ゴッチャになって脳の処理能力が追い付いてません。 ゲームなんかで「これが0になったらゲームオーバーですよー」っていうヤツ。 HP・・・体力ゲージ。 棒になっててダメージ受けたら短くなっていくやつね。 あたしのメンタルは、MAXゲージの長さが元々短いんよね。 1ターンのダメージで瞬殺される可能

  • やっちまった感ある

    うー。 最近集まるようになってた子供たちの中にいると、娘は無敵になる。 分からなくもないんだよ。 ずっと欲しかったものにありつけた感じだと思う。 あたしだって、嬉しい気持ちになった。 きっと娘は万能感MAX。 友達との時間を邪魔されたと感じれば、その無敵状態で対応される。 邪魔したいわけじゃないけど。 なによりも最優先されて当然って体で、悪態つかれると…アアン?ってなるわ。 楽しみにしてた旅行の準

  • わかっていた、いつものこと

    あたし、今。 メッチャ怒っている。 みんな嫌いだって泣き喚きたい。 あっちに行って!って。近づかないで!って。 でも、この怒りは周囲が理不尽なのではなく。 あたしが、欲しいものを貰えないと、癇癪おこしてるんよ。 外見ステータスは、歳相応な装いに無頓着な為、若く見られるとはいえ40オーバー。 大人であり、子供の親であるからして。 知合いも、友達も、親も子供も、大人として扱っているだけなのね。 ちょっ

  • あたしのお嬢さん

    どうやっても寂しくて死ねる自分の為に。 いつも一緒に居られるお友達を作ってみようか。 コンセプトとしては良い感じがするけど・・・ 妹の同僚が自作の変なぬいぐるみを持ち歩いて、話しかけたりしていたのを思い出した。 ま、まあね。 ドリーミーで痛い心理がベースだけどね。 それでもグッズ展開するにはなかなか擽るものがあると思った。 お外に出るのが怖いって、荷造りが進まないの? じゃあトランクはカラッポでも

  • 今朝の夢

    うーん。 ちょっと気になるから残しておこうかな。 今朝、覚えていた夢がなんだか妙にリアルな感じがするのにキモイ。 あたしは子供と一緒に駅ビルみたいなところに買い物に来ている様子。 荷物は持っていないけど、おでかけ気分でテナントを冷かしながら歩いていた。 そしたら、テナントの店員さんではなく 駅ビルの従業員さんかな?サービスカウンターのお嬢みたいな女性が駈け寄ってきた。 「お客様、大変申し訳ございま

  • くちびるに歌を

    あたしは歌うことが好きであります。 音楽を聴くことも大好き。 あたしは自分が「本来、間違いなく好きなもの」を、ひとつ把握できている事を褒めてあげたい。 作業しながら聴きなれた曲をかけ流していれば、口遊みはじめる。 お気に入りのフレーズを、もう一度歌いたいとリピートしだしたらコッチのモノ。 くちびるに歌を なんて可愛らしいもんじゃないんですけどね。 JPOP・ロック・ミュージカル・洋楽・オペラ・合唱

  • 畑は反則

    自分のペースなるものを模索して手繰り寄せ ようやく午前中動けるようになってきていたんだけどなあ。 食事の支度にも、意欲とまではいかないものの自発的な発想が首をもたげてきてたのに。 あたしが動いていると察知した母と祖母からの指令が次々に投げ込まれて。 まるでテトリス高レベルステージ・・・積む・・・積む!積んじゃう! 判断することが出来ないまま、あっという間に処理不可能になりましたorz 一昨日あたり

  • お母さんが嫌い

    居住地が雪国なもので。 多分南の方ではナンダソレ?な代物が家の中にあったりします。 雪が降り続いて、屋根に積もりっぱなしの冬。 屋根の雪が滑り落ちやすくしたり、雨水の流れ道が凍結してしまわないよう 電気で温める装置がございます。 3・4年前、その電気代が嫌だと母がいって、未使用のまま冬を越した時。 雪解けが始まると同時に、あたしの寝室がずぶぬれになったんです。 壁紙どころか天井のボードも取り換えな

  • だいじょうぶだいじょうぶ

    自分の中でタスクを並べる。 タイムテーブルを作る。 でもあたしは、そんなに沢山のことが出来ないので かなり余裕をもって配置する。 子供の事は自分で決められないので、そこは頑張りどころ。 だけど、実家の人たちがドカドカ放り込んでくる。 祖母に当たり散らされた母が、今あたしのところに愚痴を放り込みに来た。 あたしの頭は、その情報と自分が出来ることを当然のように弾き出そうと勝手に動く。 いやだと。無理だ

  • 元気について考える

    冬の間、友人と約束をしていても予定に合わせて身支度が出来ないくらい 突っ伏していたあたくしですが。 春になってから、徐々に動けるようになってきています。 昨日、娘と少々突っ込んだ話をして。 就寝前のゲームを一緒にしながら、あれこれ思いました。 あなたはあなた。あたしはあたし。 それぞれの人間関係や感情は、個人の問題だ。 娘は少し楽になったような気がしたのかもしれないな。 だけど、相乗効果として、大

  • どうしようもない連鎖を

    昨晩、娘が夢中で天下統一しようと頑張っているゲームに助っ人してました。 ちょっと敵軍がチートすぎて、時間を忘れてプレイしてしまった・・・ そんなわけで、春休み中の娘はお昼近くまで寝ていたのです。 起きてきた時、あたしは既に通常営業中で。 あたしを探しに来た娘に、ご飯食べた?と聞いたら一瞬固まりました。 それから努めて何でもない事のように 「ジイジが作ったラーメン食べた」と早口で言いました。 我が家

  • 籠城戦の明ける春

    この冬は、父親主催の疎外活動祭に打ちのめされておりました。 身体が動かないくらい冷え切ってしまい、起き上がれない毎日でしたので・・・ 文字通り冬眠してた。 お風呂で温めても、足先が紫で。 体温を保つことが本当に難しかったのです。 起き上がれないくらいってのは、さすがに怖かったので。 動ける隙を見て近所の内科に行ったら、まず血圧低すぎ注意報。 そして・・・血液検査で引っかかってしまいました。 副腎か

  • 7SEEDSのなっちゃんに思う

    今日、魚を煮付けながら田村由美さんの「7SEEDS」を読み返していました。 田村由美さんの作品は、BASARAも大好きだった。 7SEEDSも続きを楽しみにして追っていた作品で、完結したんですけど。 凄く良かったー。最終巻を買った後、特装版があることを知って、結局最終巻2冊買ってしまったくらい素晴らしかったー。 思う事、考えさせられること、気付かされること、山の如く。 本来、人の思考回路や、出来事

1 2