• 飛ぶつもり。

    今朝はお姉ちゃんよりも早起きろろ。 おはよー(*^ω^*) 5月の10キロマラソンに向けて。 連休に無理をしたせいか腰が痛い。 当日の第2関門、今のタイムではアウト。 仕事の遅い日もトレーニングする事に決めた。 …来週の月曜日から٩( 'ω' )و 次女はお昼から学校へ行きました。。 来年度の目標と高校の進路相談に。 でも、朝から起きて動き始める事自体が、 半年前はとても高いハードルだったから…

  • 苦手チャレンジ後編

    「緊急事態発生、ろろのご飯買ってきてー!」 親でも平気で使うお姉ちゃん。 お腹が空いていたのか、写真を撮ってないで 早く袋を開けてとせがまれました(^^;) パパの郷里で行われる初のマラソン大会。 逆走して逃げ出したあの道。。。 いよいよ定員が迫ってきたこともあり、 エントリーしてしまいました。 一年半前の絶望からよくここまで立ち直って くれたとはいえ、3年生をどこで過ごすかなど 課題山積みの次女

  • 苦手チャレンジ前編

    北風に小雨が混じる冷たい朝でした。 こんな日は駅まで歩くのも億劫になります。 テスト返却が終わり、春休みに入る次女。 クラスの子より出来ていた科目もあって安堵。 体育は仕方ないけど、ダンスサークルに通い始め、 毎晩筋トレメニューを実践中。 いつまでも負けてらんないもんね。。 パパも小さい頃からマラソンが苦手でした。 マラソン大会の練習で、何周走ったかの自己申告は いつもごまかしの常習犯。 球技は好

  • ブス子ちゃん

    いつものように。 軽~い感じで。 長女が尋ねてきました。 『私とのの(次女)  どっちがブサイク?』 この聞き方の時点で。 すでにおかしいでしょ? 『どっちが可愛い?』 そう聞くのが普通では? でもね。 あまりにも軽~く。 尋ねてきたもんだから。 私も即答してしまったんですよ。 『のの!!』 もう後の祭りです。 このとき次女も。 傍にいたんですけどね。 案の定。 しばらくの沈黙で。。。 どうしよう

  • 乗るならば(>_<)

    フェレットは餌を食べ過ぎることはないと 本には書いてあるものの、 冬場は寝て食べて、明らかに丸くなった気が。。。 お姉ちゃんが軽い力で朝のストレッチをすれば、 ポニョもびっくり(@_@;) 部屋に置きっぱなしの体重計... できればパパも乗りたくないよ(;^ω^) 朝はちゅらのお見送りで出勤。。 こちらも食欲旺盛、まだまだ元気です(*゚▽゚*) 今夜は塾の帰りが遅くなると次女からのライン。 人通り

  • 待ち遠しいけど

    お姉ちゃんがいない間にまた木登りして... そのまま降りたら入っちゃうよー ほらね (´・_・`) 毛だらけにしちゃったら お姉ちゃんに叱られるよー(´-ω-`)  長男の高校卒業式には母親だけ参列しました。。 結局、一度も見に行ってやれなくてゴメン。 でも中学から皆勤なんて誇らしいよ。 だって...いや... 気持ちを奮い立たせて期末テストに臨んだ次女。。 時々ふと悲しくなって、ママにみせる涙も

  • ファイト♪

    また少し次女の元気がありません(´-ω-`) ろろに慰めてもらえるとイイけど。。 そんな次女のリクエストで作るデザートです。 バニラアイスとプレーンヨーグルト1:1に、 適当なカットフルーツを散らすだけ(^-^; グッチ裕三さんのレシピですが、 好評なのでリピしてます♪ 長男がたまたま撮っていた時でした。。 こんな事もあるので、気をつけよう...(>_<) 友人も走った東京マラソン日曜日。 フルマ

  • コーディネート

    私の母が次女に。 靴を買ってくれました。 数あるスニーカーの中から。 次女が選んだのは。 『茶色』のスニーカー。 次女の好みとは遠いような。。。 ピンクの飾りがあるものの。 『なんでこの色にしたんかねぇ』 私の母も不思議そうでしたが。 その顔はなぜか満面の笑み。 ああ。そうか。 思い出しました。 きっと母は同じ顔で。 幼い私の奇っ怪な選択を。 ずっと見守ってきて。 くれていたんですよね。 それは今

  • ハードル後編

    普段ベッドによじ登るのが精一杯のろろが、 捨て身で飛んで来ると、ビニールの敷居なんて あっという間にヨレヨレです(>_<) ダンッて音がしたあとに、 ズルズルと落ちる影だけが見えた時は、 あ、失敗したな...と(笑) ちなみにこの後はリビングで大運動会ヽ(´Д`;)ノ こちらはオマケで、、、  一昨年、次女が遊びで作りました。 注)BGMが鳴ります 心身ともにポッキリ折れていた中一の頃。。 の割に

  • 今日の次女さん

    次女さん、なぜか すっごい学校大好きなんです^^; 1年生の入りたての時は土日も 学校あると思ってて土日は休み やでと教えると 「うぇぇぇぇぇなんでなーん」と 半泣き状態でした^^; 初めての夏休みも 「何でこんな長い休みあるの」と 怒ってました^^; 長期休みに入ると、やさぐれだす 次女さん... インフルエンザなどで初めての 学級閉鎖になりました^^; 今まで〇年〇組が学級閉鎖やねんてー 絶対

  • 2016年9月某日

    つい最近まで赤ちゃんだったのに^^; 子供の成長は早いですねぇ… 長女さんの誕生日を思い出し 一緒に祝わしてもらえるのも 後12回しかないねんなぁ~...と ちょっと寂しくなりました^^; 普段あれ欲しい!!これ欲しい!!が ない次女さんなんですが、 流石に誕生日プレゼントは嬉しい みたいで大喜びしてました。 長女さんと息子さんからも一つづつ 貰い、ふぃろ君と私から一つ... 計三つ...^^;

  • 夜食2

    今の時刻。 22:13。 主人と次女と。 何やら作戦会議。 長女は明日からの学校に備えて。 すでに就寝中。 冬休みも終わったしね。 次女に関しては。 そんな感覚はまるでなし。 主人が部屋を出てしばらく。 『毎日お腹が空くの☆』 言い放って出て行った。 バレバレですて~。 パパとの夜食。 大好きなのよね~。 ラーメンの匂い。 2階にまでプンプンですわ。 そして下から聞こえる話し声。 楽しそう。 主人

  • ま◯こ

    次女の名前は『のの』 可愛さ余って。 『ののこ♡』って呼んでた私。 だから次女が私を呼ぶときも。 『ままこ♡』 呼んでくれてたのね。 かわいいでしょ。 だけど『ののこ』って。 案外言いにくいからさ。 『のんこ♡』に。 なっていったわけなのよ。 もうお気づきでしょ? あちらさんも同じく。 『ま◯こ♡』 なっちゃったのよね。。。 面白かったけど。 保育園で他の子が真似でもしたら。 親御さんにご迷惑でし

  • 雪の朝

    新潟市内も雪となりました。 皆さんそろって。 早朝から雪掻きです。 実はこの雪掻き。 私の体には曲者でして。 肺年齢が。 100歳を超えた私には。 死にそうな作業なんです。 『また入院かなぁ』 思うんですけどね。 雪掻きで入院になったことは。 未だかつてありません。 なぜでしょうね。 そういえば去年の雪の朝。 ほっこりとした出来事が。 あったのを思い出しました。 その日の私は。 朝からイライライラ

  • 長期外泊

    次女が帰ってこない。 土曜日からだから。 もう5日目の朝を迎える。 なんてことはない。 次女はというと。 私の実家に入り浸りで。 いとこが来てるから。 いとこが帰るまでは。 自分も帰るつもりはないらしい。 こんなことができるのも。 保育園児の今だけだから。 私も任せっきり。 『ママ』なんて言葉。 ひと言も言わないんだって。 いつものことだけどね。 有り難いやら。。。 淋しいやら。。。 だけど正直。

  • モノマネ

    今じゃ知らない人はいない。 『PPAP』 うちの次女。 『ぺんぱっぽーぺん』 としか言えなくて。 長女に散々バカにされ。 それを封印していたのですが。 昨日。 新たなモノマネを。 披露してくれました。 平野ノラさんです。 自分のバッグをかついで。 その上に電話の子機を置き。 『しもしも~?』 ですって。笑 それから。 『マイケルひろし~?』 え??? マイケル冨岡と舘ひろし。 混ざって覚えていたり

  • 勇気と虚礼

    受けられなかったテストの問題を、 翌日学校に貰いに行った下の子。 受け取ったら、そそくさと帰って来たみたい(^^ゞ 下駄箱で同級生に声をかけてもらったらしく、 誰?って聞いたら、 名前は知らないよー(笑)だって。 「学校に行ったら元気が出たんだよね~」 横やりを刺すママの言葉に、 よく言うよ…とは答えたけど、 パパの神頼みなんかよりも、何倍もの勇気が、 自分自信の中にちゃんとあるんだから、 学校に

  • シャチホコ

    出張明けの午前休。 ふだん仕事中はコーヒーを飲まないので、 ゆっくり一人、至福の時。 正しくは一人と…就寝中のもう一人と一匹。 今朝は、もう一人も一緒に起きてきた。 おはよう、テストがないと早起きだねー とは言わないけど。。 こちらの視線をかいくぐるように、 胴長ちゃんの元に向かう下の子。 「パパ見て、シャチホコみたい(笑)」 おかまいなしに、寝ている所をかまう。 けど、たいてい朝から目覚める日は

  • 迷走

    テストの日の朝。 星への願いはむなしく、 起きられなかった下の子。 午後もグズグズだったらしく、 結局テストは受けられず。。。 落ち込みと、気まずさもあるのか、 今夜は部屋から出てこない。 この調子じゃ明日も無理かな。 「本人なりに頑張って準備して来たから、 受けさせてあげたかったわ...」 ママの落胆も大きい。 もし行けてたら自信に繋がったのにね。。 自ら掲げたハードルの前に、 走り出す前から立

  • 嬉しい朝

    下の子が、ママと話をした翌土曜日。 朝から本人が起きてきて、一緒に朝ごはん。 食後もなんだか落ち着かない様子で、 両手がペンギンのようにピンとなったまま ゆらゆらと部屋に行ったり、出てきたり。 仕事に出かけるパパをも玄関でお見送り。 行ってらっしゃいって、手を振ってもらったのは いつ以来だろう(´;ω;`) 親に気を使ったのか、月曜からのテストに向けて、 本当に意欲をだしているのかはわからない。

1 2 3