• 昨日から

    今日は朝から寒いーー{{ (>_<) }} ここ最近、忙しくてバタバタしてたから 昨日の夜かな、一気に哀しさが襲ってきて 娘が寝てから大泣きしてしまった(´・ω・`) したら夢で旦那がでてきた😂笑 でも夢でも旦那は死んでるんだけど 生き返るのね。 うちが嬉しくて泣きながら抱きつきに行って その時の旦那の顔がニコニコ笑ってて そこで目が覚めた。 久々に旦那が夢に出てきてくれて 嬉しかったけど、まだ

  • はじめまして

    はじめまして。おむぎと申します。 当時6歳の子とお腹に3ヶ月の子(現在は7歳の子と妊娠8ヶ月の子) そしてまだ家に来て1ヶ月しか経ってない 子犬と自分を遺し 今年7月に交通事故で主人が帰らぬ人となりました。 色々な方のブログなどを見て 同じ気持ちになれたり、勇気などをいただいたので、自分でもやってみようかなと思い始めてみました。 いつまで続くのか自分でもわかりません。 ただ、同じような方々に出会え

  • 想えば想うほど…迷子。。。

    3連休が終わった。 幸せなカップルや家族が目に付く…寂しさが増す3連休だった。 と言っても、平日も休日もいつも思うことなんだけどね。。。 今まで、自分中心の物の考え方をしてきたので、世の中に「死別」ってことがあるのは、外の話だと思ってた。 例えば、若くして両親と死別だったり、 恋人との死別、 祖父母との死別。 友人との死別。。 恩師との死別。。。 今までは上っ面だけ、お悔やみを言ってた。。。 私は

  • 自己紹介

    パパとママと子供の3人暮らし。 パパは突然にして居なくなった。 私たちまだ諦められないよ。 だって最後の顔がわすれられないよ。 どうしてもどうしても会いたい。 まだまだ話したい事沢山あるんだから。 いつか戻って来るんだよね?

  • 叔母の想い

    3年前の4月。 大好きな叔母が。 亡くなった。 急死だった。 亡くなる2年前。 『あと2年』 感じてしまったこと。 切り取られた断片のように。 ハッキリと。 覚えている。 私は知っていた。 知っていて。 私は何も。 私は何も。 してあげられなかった。 叔母が亡くなって。 間もない頃。 私は半日かけて。 出かける用事ができた。 何度も行った場所なのに。 なぜか迷子になった。 そして。 叔母の家の辺り

  • 愛車の中でも・・・

    みなたん、おはよう 最近少しブログをサボってごめんよ。 もうみなたんが旅立って7か月か・・・ 少しづつですが独りの生活にも慣れてきたけど やっぱり淋しいね・・・ それでね、毎日通勤で乗ってる愛車。 何時もならみなたんを駅まで送って行きその後ニュースなどを 聴きながら車に乗ってたけど 今は、1カ月ほどかけてDVDを作ってみた。 みなたんとの思い出の写真と好きな曲をDVDに焼き 毎朝、車の中で聴いてい

  • 心の中での格闘・・・。

    旦那SANが亡くなって写真を見てたり部屋の中で一人で話す事が増えた^^ 今日の出来事や想ってる事・・・ 謝ったり報告したり・・・。 返事がない中でも何だかそんな時間も穏やかに感じる事がある・・・。 今日は、仕事を復帰する為に会社に行った^^ 1ヶ月前は、ヘルパーの仕事に戻る事に戸惑いがあって・・・ 怖かったのに仕事の先輩に救われた・・・。私と同じ旦那SANを亡くした先輩がいっぱい居た。 寂しさなん

  • 送り火・・・

    今日は、送り火です・・・。 2014.11.25 AM9:40 末期の乳がんを治癒したのにもかかわらず2年前に末期の胃がん及び 昨年4月の再発で帰らぬ人と成ったおかん・・・。 死後、1年間は娘の私の所で過ごして貰う事に成っていたんで旦那SANが居なくなっても自分なりに 出来る事をと初盆も形を整えました・・・。 今年は、我が家に帰って来たおかん・・・。 新仏の旦那SANとこの家で会ってどんな会話をし

  • 五七日(三十五日)を迎えた朝・・・

    昨日、朝から旦那SANの夢を見た^^ 【ありがとう】と言って貴方は消えました・・・ 布団から出て煙草を吸いながら今日が35日だと思いだしたTT あの日から3週間程の記憶が私にはあまりありません・・・ なんで一緒に連れて行ってくれないのか?と写真の前で何度も泣いてました。 パソコンの中に残って居た貴方の写真を思いでと闘病に分けてアルバムを作りました。 荷物を片付けて子供達の部屋を綺麗にしました。 貴

  • 純へ

    お盆はなにをするんだっけ お墓は毎日行ってるから 特別する事もないのかな 夏の暑い日は 純と、なにをしたっけ とうとう、海には行けなかったね 花火も見れなかったね それでも 仕事の合間に 少しでも会いに来てくれた 今でも、車で迎えに来てくれる そんな日が来る事を祈ってるよ さっき見てたテレビの企画 『あなたのよみがえらせたいもの』 純 それしかないよ いつも右手を差し出している 純の手を待っている

  • 出会い

    みなたんとの出会い もう26年ほど前になるね まだ、タケは高校生・・・ 高校の時、アルバイトしてるとお客さんで来てたみなたん。 みなたんが、何度が訪れて いつの間にか色々と会話をし、みなたんも少しだけだったが 一緒にアルバイトをしてたね。 あの時、お付き合いしよ!って言ったけ・・・ ん~青春してたんだねオレ・・・ それから、6年ほどお付き合いをし結婚。 今年の4月で本当は、結婚20年を迎えるはずだ

  • 独りになり

    みなたんが旅立って独り残された・・・ あの日から・・・ いつも一緒にベットで寝てたのにね。 なぜ?居てないの?何処にいったの? みなたん。 結婚してから毎日お弁当を作ってくれたね みなたんが作るお弁当は美味しかったな 毎日必ずある卵焼き・・・ たまには、失敗して味がおかしい?時もあった・・・ でもね、毎日朝早起きをして頑張って作ってくれたよね。 あの日以来、毎日コンビニのお弁当を買って 食べてたけ