• 今こそ「ドストエフスキー」を知る理由

    フョードル・ミハイロヴィチ・ドストエフスキー(1821年11月11日1881年2月9日)は ロシアの小説家です。 『罪と罰』『カラマーゾフの兄弟』などの作品を残したレフ・トルストイ、イワン・ツルゲーネフと並ぶ巨匠の1人です。 大江健三郎、志賀直哉、芥川龍之介、太宰治、夏目漱石、村上春樹等の日本人作家にも影響を与えています。 何故今回彼を知る必要があるかと言えば、彼の生きた時代、彼の伝えたかった事が

  • 1年

    7月30日 パパがいなくなってから1年が経ったよ。 ちょうど日曜日だったから、1周忌の法要と初盆も一緒にやったよ。 1周忌迎えるまでは ものすごく情緒が不安定になってしまって 落ち込む事が多くて 法事の用意とかもしなきゃで ずっと心がざわつきっぱなしだったよ。 1周忌の時はね、バタバタしすぎて あっとゆう間に過ぎてしまって 悲しいのに泣けない そんな1日だったかな。 1年経った今でも、やっぱり悲し

  • 徐々に

    近づいてくる命日に 毎日なんとも言えない感情が渦巻いて やっぱり、情緒不安定になる事が増えてるかもしれない。 そんな中で、娘に八つ当たりしてしまったり そんな自分が嫌で泣いてしまったり。 今、子供達は寝てて うちの右に息子、左に娘、足元にワンコが寝てるんやけど、 それを見ると、うちがこの子達を守っていかなあかんねんなと。 思うと同時に、とてつもない不安が押し寄せてくる。 人間いつ何が起こるか分から

  • いつか

    いつか本当に心の底から笑える日が来るまでゆっくり頑張るからね。 最近、小林麻央さんが亡くなってから 何故か、ものすごく色々考えてた。 なんだろうな、堕ちてるとゆうか なんてゆうか、よく分からない感情になってて 夜もまともに寝れなくて 海老蔵さんとあの日の自分を重ねてたのかもしれない。 病死と事故死は違うけど 大切な伴侶を喪う哀しみは 同じだと思う。 そして子を持つ親として これから伴侶なしで 生き

  • 怖い

    いつも娘が15時頃に下校して帰ってくるんだけど、 14時45分頃に学校から電話があって うちは息子寝かせてたから、携帯を音無しにしてて気付いたのが15時やって それ見た時に、パパの時思い出して 心臓がバクバクして すぐかけなおして、かけ直してる間も 「パパ、嫌やで、あかんで」 と訳分からんこと言ってたような気がする。 そんで学校が電話でて 先生が会議やから後でかけ直すと... 急ぎじゃないみたいな

  • 生きること

    少し暗い話になるかもです。 ごめんなさい。 最近、生きる事に苦しさを感じてる。 なんだろうこの気持ち。 娘や息子が可愛いと思えば思う程 絶望感もやってくる。 人に会った後は異常に疲れてしまったり 1日中出掛ければ2日ぐらいは引きこもったり それでも娘が出掛けたいと言えばなるべく出掛けるようにしてるんだけどね。 家事も洗濯と掃除機かけるのが精一杯。 もっと綺麗にしてやりたいのに、ごめんね。 パパ、最

  • 月命日

    今日は10回目の月命日。 あと2回で1周忌だよ。 今日はね、朝から息子の予防接種行ってきたよ💉 今は予防接種の種類が増えてて何が何だかサッパリわからず、とりあえず病院で言われるがままに接種してるんだけど、今日だけで3本も注射したよ😱😱😱 両腕とあと足にも打つのよ😱😱😱 足って...今の子供は大変だなぁと思った😖 BCGなんて5ヶ月からになってるもんね(´°д°`) 沢山注射したから

  • 悪いことは重なる…

    今日、実家の父に肝臓癌と初期の胃癌の診断が下されました。 それぞれ単発の癌なのか、肝臓からの転移なのか… これから更に詳しく調べるみたい… 夫がいなくなって、頼れるのは両親。 神様がいるのなら、お願いします。 これ以上、私の大事な家族を奪わないで…

  • 誕生日

    今日はパパの41歳の誕生日🎂 息子が産まれてから 大変やから油料理した事なかったけど 今日は頑張ってパパの大好きな唐揚げ作ったよ😌 あとは、豚汁作ってマグロの刺身とビールとケーキと✨パパの好きな物用意したよ✨ 食べてくれてるといいなぁ(*´︶`*) 線香あげる時に娘とハッピーバースデー歌ったよ!笑 したらなんでかな、めっちゃ泣けてきた😂 めっちゃ寂しさに襲われちゃって、たまんなくなっちゃった

  • 悲しい

    ああ、悲しい。 悲しくて悲しいたまらない。 どうしてこんなに悲しいの。 涙が止まんないよ。 ここ最近はまた毎日泣いてるよ。 息子の成長感じる度に 一緒に喜べない虚しさが押し寄せてきて 娘が運動会のリレーの選手になった 事も喜びあえない 寂しいよ。パパ。 いつもうちに 面白可笑しくツッコンできてくれる人がいないとどうしたらいいの。 少し前は息子が産まれた忙しさに 逃げてるだけで、向き合うのが怖くて

  • 月命日

    今日で夫が亡くなって1ヶ月… 1ヶ月前の朝、 「行ってらっしゃい、気をつけてね」 「うん、行ってきます」 と、言葉を交わした約30分後 夫の心臓は止まってしまった あの日から、夫に会えなくなって1ヶ月… 夫と付き合い始めてから今まで こんなに会わなかった事がない 寂しくて、寂しくて… 夫の声が聞きたくて… 夫に触れたくて… 抱きしめて欲しくて… どうしていいかわからない この先、ずーっと会えないな

  • 思った事

    最近、息子が産まれてから思う事がある。 息子が可愛すぎてメロメロだし 娘も息子にメロメロだし 産まれてきてくれてありがとうと 心から思う。 前までは、好きな事やってても楽しいとか思える事がなかったんだけど、 今は、息子が外に出れるようになったらどこに行こうかとか、 先を思って楽しみを感じれるようになった。 パパがいなくなって なんで自分達だけがこんな思いしなきゃいけないんだと やさぐれてた時期もあ

  • 頑張ったよ!!

    先日、22日に無事に元気な男の子を出産しました^^* 明け方に破水から始まって 遂にこの時が来たか...と 娘は母に任せて 1人でタクシーに乗って病院へ。 破水が始まって12時間後に 無事に産まれてきてくれました^^* やっぱり2回目でも痛いものは痛いね! パパ!うち頑張ったよ!! 本当に自分で自分を褒めたたえてあげたい!笑 男の子だけど、娘が産まれた時にそっくりでやっぱり姉弟なんだなって思った。

  • 月命日

    今日は6回目の月命日。 パパがいなくなってからもう半年も経つんだね。 朝から現場に行ったら たくさん花が添えてあって みんな、パパの事想ってくれてるんだなと 嬉しくなったよ。 タバコとかビールはすぐに盗まれちゃうから いつも友達達と試行錯誤してやってるんだけど、やっぱりタバコは盗まれちゃうなー笑 月命日が来る度に色々考えちゃうんだけど、 今日は地方検察庁から連絡あって なんだろう...ものすごく感

  • 無気力

    ここ3日間 びっくりするぐらい何もできなかった😂 やらなきゃいけない事あったのに 朝、娘送り出してそのまま迎えに行く時間までパジャマですよ(´・ω・`)笑 家の中でずーーーーっと転がって なーーんにもしてない。 それも3日間て!! ほんまダメダメやん自分(´・ω・`) ここ最近また寝れないようになってきてて そうゆうのもあるのかなー😪 寝ても2、3時間で起きてしまうし、そっから寝れる時もあれば

  • 昨日から

    今日は朝から寒いーー{{ (>_<) }} ここ最近、忙しくてバタバタしてたから 昨日の夜かな、一気に哀しさが襲ってきて 娘が寝てから大泣きしてしまった(´・ω・`) したら夢で旦那がでてきた😂笑 でも夢でも旦那は死んでるんだけど 生き返るのね。 うちが嬉しくて泣きながら抱きつきに行って その時の旦那の顔がニコニコ笑ってて そこで目が覚めた。 久々に旦那が夢に出てきてくれて 嬉しかったけど、まだ

  • はじめまして

    はじめまして。おむぎと申します。 当時6歳の子とお腹に3ヶ月の子(現在は7歳の子と妊娠8ヶ月の子) そしてまだ家に来て1ヶ月しか経ってない 子犬と自分を遺し 今年7月に交通事故で主人が帰らぬ人となりました。 色々な方のブログなどを見て 同じ気持ちになれたり、勇気などをいただいたので、自分でもやってみようかなと思い始めてみました。 いつまで続くのか自分でもわかりません。 ただ、同じような方々に出会え

  • 想えば想うほど…迷子。。。

    3連休が終わった。 幸せなカップルや家族が目に付く…寂しさが増す3連休だった。 と言っても、平日も休日もいつも思うことなんだけどね。。。 今まで、自分中心の物の考え方をしてきたので、世の中に「死別」ってことがあるのは、外の話だと思ってた。 例えば、若くして両親と死別だったり、 恋人との死別、 祖父母との死別。 友人との死別。。 恩師との死別。。。 今までは上っ面だけ、お悔やみを言ってた。。。 私は

  • 自己紹介

    パパとママと子供の3人暮らし。 パパは突然にして居なくなった。 私たちまだ諦められないよ。 だって最後の顔がわすれられないよ。 どうしてもどうしても会いたい。 まだまだ話したい事沢山あるんだから。 いつか戻って来るんだよね?

  • 叔母の想い

    3年前の4月。 大好きな叔母が。 亡くなった。 急死だった。 亡くなる2年前。 『あと2年』 感じてしまったこと。 切り取られた断片のように。 ハッキリと。 覚えている。 私は知っていた。 知っていて。 私は何も。 私は何も。 してあげられなかった。 叔母が亡くなって。 間もない頃。 私は半日かけて。 出かける用事ができた。 何度も行った場所なのに。 なぜか迷子になった。 そして。 叔母の家の辺り

1 2