• ゆらゆらヒーリング

    朝からゆらゆら 戻ってきてからの日課となった 母のコンディションを見ながら 手持ちの技でヒーリング 母を思う気持ちだけは一流 ・・・これぞ手当・・・かな 5年前に倒れてから まともに歩いていないからか 筋肉も落ち 以前のように服を脱いで オイルマッサージが出来る状態ではない 癒しやリラクゼーションの次元でなくっていた 好きだったフェイシャルにも 意識が向かない 必要なのは心身の健康と強化 恐怖心と

  • お金で買えないもの。。。

    この三連休はお天気も良くて♪ 無事帰還した豆介さんとジャックです^^v 皆元気でした!と言いたいところですが、、、 でんでん虫ちゃんの兄が風邪ひいてました・・・ あとは、 ジャックの母がお腹を少し壊し・・・ トイレへ駆け込んだのですが・・・ 初めて失敗したみたいで・・・ 本人ちょっといえ相当落ち込んでました・・・ 豆介さんのお祖母ちゃんの施設へ行くと、 お祖母ちゃんちょうどトイレ中・・・ で、お祖

  • ホワイトデー☆万歳!

    昨日のホワイトデー 弟は大好きな Sちゃんに ノリノリでお返しを持っていったのに お家にいなくてお兄ちゃんに渡してきたらしい でも学校でちゃんとありがとうと言ってもらい 喜んでくれたようでなにより。 母はとことん GODIVA 祭りで感謝感謝です ♪( ´▽`) どれも美味いけど母的には チョコをサンドしたクッキーが一番うまうま! あとは ガチョウのリエットとフォアグラ (^-^)v あー幸せ ♪

  • おめでたい3月 ( ´ ▽ ` )ノ

    3月2日に弟の9歳のお誕生日があって 8日はモコのウチの子記念日でした ♪ 毎日バタバタでゆっくりこちらを書く余裕がなくて モコの大切な記念日だったのに 記録や立派なお祝いができなくて申し訳ない。 ちょうど同じ日に兄弟は学校で持久走大会があり 見事に学年で兄は3位! 弟はまさかの1位を勝ち取ったよ (^-^)v モコにメダルをプレゼントしたかったみたいで 毎日 本当に練習を頑張ってたの とーっても

  • 母の通院介助

    今日は心療内科の通院。 予約制なので待ち時間は殆どないが、診察時間も1分程だ。 Dr.「どうですか?」 母「変わりありません」 Dr.「じゃあ大丈夫ですかね?」(私に確認) 私「はい」 Dr.「では、いつもどおりお薬出しておきますね」 母「はい」 Dr.「じゃ、いいですよ」 私「ありがとうございました」 母は不満気だが、変わりないという事は、今の薬で安定しているという事である。 今の薬に辿り着くま

  • 母の通院介助

    ↑この画像はイメージです 今日は、母の内科の通院日だ。 この病院は予約制ではない。 朝早く診察券を出して順番を取るのだ。 今日は30番。 いつもより5〜10番ほど遅い。 もう12時過ぎたが、まだ17番までの診察が終わったところである。 Dr.もたいへんだなー。と思っていると母が「今日は遅いね」と憂鬱そうに言う。 「こんなに遅いなら買い物に行けないね」と更に憂鬱そうに言う。 確かに遅い。 間違ってな

  • 今週の晩ごはん

    リンちゃん朝ごはん食べたら、またお眠。 いいなぁ、一緒にマッタリしたいよ。 しかし今日は、お料理の日だ。 私がマッタリしたら母が低栄養になってしまう。 もやしと豚肉のチャンプルー、豚肉スタミナ炒め、厚揚げのホイコーロー、ミネストローネ、豆腐と野菜の土佐煮風、海鮮オムレツ、豚バラ焼大根。 今日は冷えるなぁ。 ジムのお風呂にでも行ってくるかな。

  • オザケン復活!

    母が中学生の時に夢中になっていた小沢健二さんが 19年ぶりに日本での活動を再開されたということで 先週の金曜日から母の生活はオザケンワールド ♪ だってMステで久々に見たオザケンは 昔見ていた王子様なんかじゃなくて ちゃんとおじさんになってたけど それでもやっぱり知性的で素敵だったんだもん〜 歌唱力がどうとかオザケンには関係ないから! オザケンがオザケンらしくそこにいるだけで それがオザケンなんだ

  • 母の命日

    昨日は母の命日でした。 30年前47歳で亡くなりました。 その日を人間ドックの日とし、 心ひそかに最高に充実した幸せな日にしようとしていました。 人間ドックから日帰り温泉、 ペットたちのお世話、 そして締めはジュニアの娘との自主練でした。 私が平日の早い時間に家にいることは滅多にないので、 二時間の練習でしたが、二人なのでとても充実していました。 このコートは長女の高校のメンバーと狂ったように練習

  • 放射線治療23回目/難聴は回復してきました。

    今日も、日中は穏やかな天気でした。 昨日は寝てたかったけれど、母に会いに行きました。 施設の隣は植物センター、一回りお散歩しました。桜の苗木が沢山売っていました。 梅もまだまだ沢山。 施設のロビーで、お土産に買ってきた 小さな餅菓子セットを頂きました。…小さな桜餅にヨモギに大福、可愛い。 母は「こんな美味しいもの食べたこと無いわ~。」と…。 調子良いコト言ってるのか、マジに感想を言ってるんだか…分

  • バレンタインチョコ&お雛様

    宅配が届きました! ジャックの母からでした・・・ 今頃なんだろう!? 開けてみると・・・ チョコレート!!!と小さな箱!? 母に電話したら、 「お姉ちゃんと私からよ~ いつも豆ちゃんにお世話になってばかりだから・・・」 へぇ~豆介さん、大喜びするだろうな・・・ 小箱は母からジャックに・・・ 小さなお雛様でした・・・ 可愛い^^♪ 嬉しい^^♪ 大事にします・・・ お母ちゃんありがとう。。。m(__

  • 母の通院介助

    自分の通院のあとは母の通院介助だ。 今日は心療内科。 毎度ながら母娘の会話は殆ど無い。 一緒に住んでやれば安心するのかもしれないなー。 あぁ!ムリ!無理!同居なんて無理! 優しくできない私は、毎度毎度自己嫌悪感に包まれる。 リンちゃんも一緒にションボリ。

  • グローバルワーク☆2wayメルトンフードコート ( ´ ▽ ` )ノ

    昨日 母の母とお買い物に行った時に 今まで入った事がなかったお店で とっても素敵なコートを見つけて 一目惚れしちゃったの ♪( ´▽`) 自宅に帰ってからやっぱり欲しかったなぁと 携帯でチェックしたら欲しかったネイビーの Sサイズは売り切れ Mサイズは在庫あり! Mサイズの試着はしていてゆったりな感じ Sサイズは時間なくて試着しそびれ たぶん母はSサイズの方が合うんだろうけど 売り切れちゃってるし

  • 母の不機嫌

    最近、私より母の方が情緒不安定になっている… 朝から、床に突っ伏して泣いていた。 「何故だ」 理由を聞いても、不機嫌な態度をとるだけ。 早々と帰ってしまった。 もう、うちには来ないかもしれない… 疲れが私を襲う。 原因は私と分かっているが、、 対応できる体力がない… 上手く収束してくれますように。 祈る気持ちだ。

  • 母の愛

    ママおはよ!雪降らんかったー 雪だるま作れそうにない 一応、終戦したので気持ちは晴れた そして一番に母にメール ママは今から歯医者さんにいってきます 元気出たね さすが母!報告はしないけどちゃんとわかってくれてる 歯医者さん?虫歯ない人が行って迷惑じゃないん?そろそろ入れ歯に変えるん? 違うわ!検診、予防! と返事が来た 私は昔から母に歯磨きだけはうるさく言われていた、お陰で虫歯になった事がない

  • 猿の母は強し!

    こざるちゃん、寒いね 週末はそちらも雪らしいよ 母からのメール うん、雪だるまつくるね、写真送る! 母は生まれつき腎臓がわるく、何年か前に移植している 結婚式の前日、兄から初めて聞いたことがある 「お母さんは、子供うむなら自分の命も危ないと言われてたんだって、でもそれでもいいと言って俺を生んでくれたって。それから1人じゃ寂しいだろうからってチュウのことも生んでくれたんだって、今は元気よすぎるけどな

  • 母の焼きそば♪

    今年のお正月、母に届いた年賀状の中に 懐かしい人から入籍したという知らせがありました。 昔、ご近所で仲良くさせていただいてたご家族の 娘さんからで、双子の姉妹でした。 ご家族が田舎の実家へ引っ越しをしても 娘さん達だけ残って大学へ通ってたので、 週に一回、ジャックんちへ焼きそばを食べに来てました。 何故、焼きそばか^^? ジャックの母は料理上手ではないのですが、 人が来てくれる事が嬉しくて大好きで

  • 大好きな母

    チューちゃん、おはよう なんかあったの? 毎朝の母からのラブコール 言えない!もし言っても、「また勘違いでしょうが、気楽にね」と言うと思うけど心配は絶対してくれるのがわかるから

  • 殺意の裏側

    私は父が嫌いでした。 大嫌いでした。 なぜこの人が父なのか。 なぜこの人と一緒に。 生活をしなくてはいけないのか。 なぜ母は。 この人と離婚をしないのか。 昭和の代表のような父が。 とてもとても嫌いでした。 父の圧力の重さに。 殺そうとしたこともあります。 いなければいいのにと。 ずっと思ってきました。 父のいない生活は。 どれほど楽しいだろうかと。 父のいない生活を。 夢にまで見ていました。 父

  • 本年も宜しくお願いします。

    皆様、 本年もどうぞ宜しくお願い致します! 新年のご挨拶が遅くなりまして 失礼致しました。m(__)m このあと、ゆっくりと、 皆さんの年末年始をめぐらせて頂きます。 とても楽しみですo(’-’*)o♪ 初日の出を拝みに、いつもの土手へ向かいました。 人が沢山で、オチッコのベスポジが なかなか決まらない小町さんでした。 大河っちも変わらず元気でーす。 椅子に膝掛けをこうして作る三角空間が 最近のお

1 2 3 4 5 ... 8