• 梅雨時に意識したい家仕事

    梅雨と言えばカビ・ジメジメ・食中毒と、いやなフレーズのオンパレードですね。 梅雨時の家事で気を付けたいことをいくつか挙げてみました。 まず、なんといってもカビ対策。 家の中でいちばんカビやすいところはお風呂でしょうか。 お風呂から最後の人があがったら、水気を切ることを最低限やりましょう。 スクイージーでやると簡単にできます。 これだけでもかなり違いますが、スクイージーでは細かい所まで水気を切るのは

  • 暮らしの不便は気づきの宝庫

    毎日生活していると、 「あ~これやりにくいな」とか、 「ここがこうだったらいいんだけど」など、 不便なことが出てきます。 でも、いつしか不便は「慣れ」に変わっていきます。 不便だと思っていたことが、当たり前になる不思議。 改善したほうが断然いいのに、面倒だったりすると先延ばしにしてしまい、 ついついとなってしまうわけです。 しかし、この不便という気づきって、暮らしをよりよくするチャンスでもあると思

  • 時間を大切にする仕組みづくり

    昨日、毎日を暮らしやすく過ごすために私が心がけていることを自分整理術 - 暮らすことというタイトルで、記事を書かせていただきました。 今日はその続編です。 この世のもので唯一平等に誰もが持っているモノは「時間の流れ」だと思います。 1分は60秒 1時間は60分 というように、与えられる時間は同じではありませんが、時間の流れは皆一緒です。 この時間をどう使うかで、その人の人生までも変えてしまうかもし

  • 自分整理術

    おはようございます。 今日は、整理術について考えてみました。 整理というと、まず思い浮かぶのは片付けでしょうか。 それはもちろんですが、部屋や身の回り、気持ちの整理についても。 物事の整理ができていると、頭の中がすっきりクリアになりませんか? 朝、ギリギリまで寝ていると、朝食も取れず通勤時間にも余裕が持てず、 電車が1本遅れただけでイライラ・・・ モノの整理がなってないと、探し物に時間を取られて仕

  • 日々の暮らし~乾かすことの大切さ

    おはようございます。 毎日晴れてくれて、洗濯物が乾き助かります。 今日は暑さが落ち着くようなので、少し涼しくなるでしょうか。 私は湿度の低い冬でも、モノを乾燥させることに気遣うようしています。 これから梅雨や夏になると、ジメジメの嫌な時期になりますね。 その日に履いた靴は、すぐしまわず玄関に一晩出しておきます。 足は想像以上に汗をかいているからです。 洗濯物も時々早い時間に取り込める時には、厚手の

  • 結局、家事はちょこちょこやるのがラクに繋がる

    おはようございます! 毎日あっという間に過ぎてしまい、もうすぐ5月。 この春から環境が変わった方もたくさんいるでしょうね。 私も、子供の進学でかなり環境が変わり、ようやく慣れようかというところです。 毎日、特に朝は余裕をもって動く心構えは持ってるのに、何だかせわしなくなってしまうことがあり反省です。 少しでも気持ちや行動にゆとりを持たせるため、家事の前倒しを実行中です。 こちらには家事ルーティーン

  • 暮らしをラクに送る習慣

    毎日を暮らしていくと、いろんな「壁」にぶち当たります。 やる気はあるのに、片付けたいのに時間を作れなかったり。 自分はきちんとしていても、家族が協力してくれなかったり。 なんだか何もする気がおきなかったり。 理由は様々ですが、上手くいかないこともあります。 暮らしをラクに送るにはどうしたらいいのか。 時間は作るものなんていいますが、難しいこともあると思います。 忙しくて時間がないというのもよく聞き

  • 今日の家仕事

    こんにちは。 今日は、ほどよく晴れていて気持ちのいい風も吹き、過ごしやすいお休みになりました。 明日はお天気も崩れるそうなので、おうちにいる方は今日はまさに家事日和ですね。 普段はなかなかできないこともあり、少しずつ冬物を片付けています。 今日は、いつも忘れてしまっていたクッションカバーをやっと冬物から替えました。 冬は色を抑えていたので、少し明るくしたくて。 グレーベースに黄色が少し入っているこ

  • シンプルライフを維持するコツ

    昨日は、私がシンプルライフを送るまでを少し綴りました。 あるモノをダブり買いしたのがショックで、自分の暮らしを見つめ直すことを考えました。 モノの取捨選択から始まり、自分がしたかった暮らしに近づくことができました。 ただ、暮らしに終わりはありませんが、シンプルライフは自分の意志、または自分の意志に関係なく維持できなくなると終わってしまいます。 これを維持していくにはどうしたらいいか。 まず「モノを

  • シンプルライフのメリット

    以前の私は、インテリアには興味はあっても、働くこと、遊ぶことなど外に関心があり、 暮らしそのものには、あまりこだわりがありませんでした。 今の私は、暮らしをよりいいものにしたいと、ライフスタイルを少しずつシンプルにシフトしてきました。 私もモノはたくさん持ってきました。 買い物は今も好きですが、あのころは欲しいモノはあまり考えることなく買うことが多く、 結果、モノが増えて探し物も多く、同じモノをダ

  • 快適~リネンの寝具

    昨年まで、無印の天竺というTシャツ素材のシーツや掛けカバーを使っていました。 さらさらした触り心地で、まさにTシャツそのもの。 価格もお手ごろで、私はオールシーズンそれでした。 1年半ほど使用したところ、シーツの生地が薄くなり小さい穴が開いてる箇所も。 掛けカバーは1枚、シーツと枕カバーは洗い替え含め2セットずつ。 シーツと枕カバーは、週に1回必ず洗濯していました。 これはもう寿命だわと、無印良品

  • バッグの中身をミニマムに

    年齢を重ねると、モノを選ぶ基準も変わってきます。 それはずばり「重さ」です。 以前なら気に入ったバッグが、多少重かろうと関係なかったのですが、 普段、持ち歩く荷物もなるべく軽く少なくと考え方が変わりました。 仕事の日、お出かけの日、買い物に行く日・・・etc その日によって違ってきますが、予定は違えど常に荷物の軽量化を重視します。 LL,BeanのLサイズのトートバッグを持っているのですが、大好き

  • 1日は24時間。時間をうまく使えているか考えた

    先日、休日に気になったことをネットで見ていて、1時間くらいのつもりだったのに、 気づくと3時間ほど経っていて自分で驚きました。 夕飯の前だったので、まだなにもやってなくて慌てて支度しました。 こういうことは初めてではないけれど、これをきっかけに改めて時間について考えてみました。 私はあまりテレビを見ません なので、テレビをぼーっと観てて時間が経ってしまったということがなかったんですが、 インターネ

  • 暮らしの棚卸し

    毎月末に会社で棚卸しをします。 棚卸しとはざっくり言うと、 「この会社には今これだけの財産がありますよ」というのをまとめること。 企業はそれを元に自社の経営状況を見直します。 これって、私たちの暮らしにもあてはまるんじゃないかと思います。 ある程度定期的に、「暮らしの棚卸し」をするのです。 では、暮らしの棚卸しをするとどうなるのか? 普段は見えなかったことが見えてきます。 例えば、キッチンの整理を

  • 若々しくいたいからすること~私の習慣

    いつまでも若くありたい。 男性も女性も共通の思いではないでしょうか。 私は40代になり、疲れやすくなったり、体調を崩すと長引くようになりました。 少しでも若々しく過ごせるよう、習慣づけたことでそれらを感じにくくなりました。 そんな私の習慣をお話ししたいと思います。 私は年齢より上に見られたことがありません。 知り合って間もない方から必ず「前から聞きたかったんだけど、CHIさんていくつ?」と聞かれる

  • 季節の変わりめの家仕事~冬物の手入れ

    東京では桜が咲きました。 土曜、日曜と曇り空で気温が上がらず、週明けは雨の予報です。 花散らしの雨にならなければいいのですけど。 冬から春に変わり、春支度をそろそろしようかと。 まずは、冬物をしまう。 我が家はクリーニングに出すものは、なるべく買わないようしてるのですが、 ゼロというのは難しいので、この時期にコートなど出すことにしています。 ダウンはウールのものはクリーニングですが、ナイロン素材は

  • 毎日のスキンケアに欠かせないもの

    肌に触れてリラックスできるから、スキンケアする時間は好きです。 今日は化粧水などのスキンケア用品ではなく、もっと基本のもの。 男性やお子さんにもおすすめしたいスキンケアをご紹介します。 左から、ヴァセリン ボディローション ヴァセリンといえば、青い蓋の容器のジャータイプを思い浮かべる方が多いかもしれません。 そのシリーズのボディ用ローションが優秀なんです。 ジャータイプの方は、唇や手などの部分的な

  • キッチンを機能的に使うには

    こんにちは。 今日でこの狭い我が家に越してきてちょうど1年になります。 荷物が入りきらないときは、どうしたらいいか途方に暮れていましたが、 6人で2LDKという狭さにも負けず、この私の頭をフル回転させて、 少しでもみんなが快適に暮らせるようにしてきました。 今日は、暮らしの中心ともいえるキッチンを少し取り上げたいと思います。 LDKが12畳。 リビング部分が6畳ほどなので、キッチンとダイニングが6

  • 晴れた日の家事

    花粉は多く飛びますが、やはり春の陽ざしがさす日はなんだか気持ちも明るくなります。 休日ならなおさら。 家事は、気温や湿度など天気や気候に大きく関わりがあります。 効率が断然違ってくるので、これらを味方につけて時短にしたいものです。 私が晴れた日にする家事は、布団干し。 この時期、花粉が飛ぶのでしない方も多いでしょう。 我が家には布団乾燥機なるものがありません。 興味はありますが、できるだけ余計なモ

  • ストレスと上手に付き合うコツ

    いまの世の中ストレスがない人は、なかなかいないのではないでしょうか。 家庭、仕事、対人関係、自分自身のこと。。。 悩みや不満、不安がストレスとなって、いろんな形で現れます。 そんな切っても切れないストレスと上手に付き合うにはどうしたらいいのでしょう。 私は、家にいるときにイライラしそうになると掃除します。 場所は特に決めてませんが、そのとき気になったところや、普段はあまりしない所なんかを、ただただ

1 2