• Lightning - 稲妻!

    前回はストームのことを書いたので、今回の写真は稲妻の写真。(稲妻って漢字これでいいのだろうか?)この写真はなんと5年前のもの。カメラは今の一眼レフではなく普通のポイントアンドシュートのニコン。 写真家のプロたちはよく稲妻メーターとやらを使っているそうで、私もそれは便利だと思いグーグルで検索したらなんと$300ぐらいするからやめました。この写真はメーターでもなにものでもなく、偶然でたまたまラッキーに

  • ストーム前の静けさ

    さて、カンザスといえば竜巻やすっごい規模のストームなどで有名ですが、さすがにここに住み始めたころは本当に恐ろしかったです。雷や落雷の規模が違う。。。ひょうなんか野球ボールサイズの降ったりして。雨の量も違う。。。車のタイヤが水に浮きコントロールを失うhydroplaning現象(日本語わかりません。)もこっちにきてから経験しました。停電にはなるし、まあそれはそれは大変なんですが、写真家の私としてはス

  • 気象と心象

    君が光でも 君が影でも 私が光でも 私が影でも どっちがどっちでも構いやしない 光があり 影があったら 空を様々な色で染められる 美しくなくったって自然 荒れ模様で暴風雷雨の時もあるでしょうから 冷めたり 熱くなって 気流が生まれる 人の心と心も触れ合うと 気象状況を生むのね きっと