• 水玉パッチワーク がま口の印鑑ケース

    今日は、春休みなので 事務のお仕事はお休みをいただき 子供達とイオンシネマに来ています ドラえもんを観ているので私は待機中 スギ花粉がヒノキ花粉になったと 聞きましたが 京都では、実感が無く 目はしぱしぱしています がま口で印鑑ケースを作りました リネン生地のパッチワークです 水玉がサイケな感じですが 金曜日にミンネにアップする予定

  • 自分らしい作品づくり

    暖かくなってきたので 明るく色でパッチワークして 刺し子糸でチマチマ刺し子 …なんか違う感覚 刺し子する前に 迷って、子供にどー思う? って聞いてみたら 「あった方がいいよ」って言葉に 後押しされてやったけど 自分らしくない気がして 糸抜いてしまいました ポツポツの穴が残ったけど 気に入った生地合わせなので 自分の何かにする予定 ゆっくり自分にしっくりくる 作品づくりしてゆきます

  • 入梅!たのしい梅雨入り。 慈雨!ありがたい恵みの雨。

    椿「玉の浦」の葉っぱの上の雨の粒 平成29年(2017年) 6月13日 村内伸弘撮影 今年4月5日に撮影した椿「玉の浦」 気象庁によると関東甲信地方が 6月7日頃に梅雨明けしているそうですが、ぶっちゃけ気象庁さんに言われなくても、毎日花や木を眺めに庭に出て空を見て、空気を吸っていれば梅雨になったかどうかはわかります。 官尊民卑の弊がまだまだ日本にはありますよね。梅雨明けなんて気象庁に教えてもらわな

  • 水玉(ミセス・レインドロップ)、里芋の葉っぱと茎

    サトイモ(里芋)の葉っぱと水玉(雨粒/雨のしずく/雨だれ) 一番大きい水玉を僕は「ミセス・レインドロップ」と名付けました。 透明で柔らかくって、なんとなく、貴婦人のような気品があったからです。 雨の日でもこんな出会いがあるから楽しいですね。 この雨のしずくもかなり大粒です♪♪ こっちは小粒ですねっ サトイモの緑色の葉っぱの上で遊ぶ水玉君たち 次々と水玉くん達がサトイモの葉っぱから滑り落ちていってま