• 入梅!たのしい梅雨入り。 慈雨!ありがたい恵みの雨。

    椿「玉の浦」の葉っぱの上の雨の粒 平成29年(2017年) 6月13日 村内伸弘撮影 今年4月5日に撮影した椿「玉の浦」 気象庁によると関東甲信地方が 6月7日頃に梅雨明けしているそうですが、ぶっちゃけ気象庁さんに言われなくても、毎日花や木を眺めに庭に出て空を見て、空気を吸っていれば梅雨になったかどうかはわかります。 官尊民卑の弊がまだまだ日本にはありますよね。梅雨明けなんて気象庁に教えてもらわな

  • 水玉(ミセス・レインドロップ)、里芋の葉っぱと茎

    サトイモ(里芋)の葉っぱと水玉(雨粒/雨のしずく/雨だれ) 一番大きい水玉を僕は「ミセス・レインドロップ」と名付けました。 透明で柔らかくって、なんとなく、貴婦人のような気品があったからです。 雨の日でもこんな出会いがあるから楽しいですね。 この雨のしずくもかなり大粒です♪♪ こっちは小粒ですねっ サトイモの緑色の葉っぱの上で遊ぶ水玉君たち 次々と水玉くん達がサトイモの葉っぱから滑り落ちていってま