• 洛陽観光 龍門石窟と少林寺

    洛陽(らくよう、rakuyo)は中国河南省にあり、西安、北京、南京、開封、杭州と並び、中国六大古都と言い、北魏・晋・隋・後梁・後唐 などの都でした。唐代には長安に対して東都と呼ばれ、経済・文化の中心として繁栄しました。今の洛陽には、観光施設が多種多様で、世界遺産の龍門石窟(りゅうもんせっくつ)と禅宗発祥地と中国発祥地の少林寺(しょうりんじ)を始め、中国最古の仏教寺院の白馬寺(はくばじ)、三国志の関