• 海中散歩*

    あんまり暑くて瓶になって 海を漂いたい気分です。 Copyright © 2017 Yoshiko Takatsuka. All rights Reserved. 無断転載を禁止致します

  • 宮古島新城海岸の海中

     宮古島の東南側に位置する、新城(あらぐすく)海岸。  比較的安全で、手軽にシュノーケリングが楽しめるビーチとして有名ですが、海の中はとても素敵な光景が広がっていました。  珊瑚礁が発達しているので、干潮時はむしろ泳ぎにくいほどです。

  • 下地島中の島海中

     下地島のシュノーケリングスポット、中の島海岸。  伊良部大橋完成後、大勢の人が押し寄せ、昔を知っている人は、気絶するのではないかと思うほどの大盛況。  とは言え、そこは沖縄の離島なので、ビーチが芋洗い状態になることはありません。  珊瑚が比較的深い所にあるので、干潮時間帯が、シュノーケリングにお勧めです。

  • 池間島フナクス(ブロックビーチ)の海中

     池間島のフナクス。通称ブロックビーチです。  10年ほど前までは、知る人ぞ知る穴場のシュノーケリングポイントでしたが、JTAの機内誌「コーラルウエイ」で紹介されてから一気にメジャーな場所となり、駐車場とトイレも出来ました。  昨年、沖縄地方を襲った珊瑚の白化現象の影響がないことを祈るのみです。

  • 石垣島米原海岸海中

     石垣島にあって、ビーチエントリーで手軽にシュノーケリングが楽しめる、ほぼ唯一の場所がこの米原(よねはら)海岸です。  毎年夏になると大勢の人がやって来ますが、今でも変わらず珊瑚礁と熱帯魚が見られます。  離岸流が発生しやすい場所もあるので、看板の注意書きをよく読んで、安全に楽しんででください。

  • 黒島仲本海岸の海中

     上の写真は、何だと思いますか?  珊瑚と熱帯魚が、海面に映っています。黒島仲本海岸は、干潮時はに海が岩礁に囲まれた巨大な池のような状態になり、そのとき風もないと、海中の風景が海面に映るなんてこともあるのです。

  • 小浜島細崎の海中

     小浜島の細崎(くばざき)の目の前は、西表島。そして、その間の海は、別名「マンタ街道」と呼ばれる、ダイバー憧れのヨナラ水道です。  しかし、ダイビングなどしなくても、細崎の浜でシュノーケリングが楽しめます。ただ、干潮時に海の中を歩いて行かなければならず、人もほとんど居ないので、地元の人の話を聞くなどしてから行ってください。 

  • バラス島海中

     珊瑚のかけらだけでできた不思議な島、バラス島。  その周辺の海中は、珊瑚礁が発達していてとても美しく、場所によっては波打ち際から数メートルで珊瑚だらけ、という感じです。 ※ 当初地域タグに「バラス島」がなかったので、一番近くにある西表島で整理していたのですが、何と、muragonがタグを作ってくれました。ありがとうございます。

  • 波照間島ニシ浜海中

     波照間島のニシ浜は、見た目とても美しいビーチですが、珊瑚礁の広がるシュノーケリングポイントでもあります。

  • 黒島沖の海中

     黒島から船に乗って行く、シュノーケリングのツアーに参加。ダイビングでなくとも、ここまで見られる海中ショー。  アカバナは、光が当たる順光線では綺麗な赤色なのに、逆光だとあまり赤くはないことを、このとき初めて知りました。