• リスボン&ベレン 20161108

    最終日はリスボンから市電で20分くらいで着くベレンに半日行ってまいりました。 大航海時代に新航路を発見したヴァスコ•ダ•ガマの遺体を入れた棺がある、ジュロニモス修道院は、荘厳な建物でした。 ただ、それよりも、この修道院のエッグタルトのレシピを150年以上受け継いでいる老舗店があり、そこのエッグタルトがこの旅で1番美味しい食べ物でした。味わえてよかったです。 さて、先ほど無事に家につき、ワクワクしな

  • シントラ 20161107

    ポルトガルの首都リスボンから電車で40分くらいで着く、世界遺産の街シントラ。 有名な宮殿や城跡等あるのですが、1番良かったのはマイナーなレガイラ宮殿という場所でした。 宮殿自体はとても小さいのですが、散策すれば一時間は悠に超えるであろう広い庭があり、ロールプレイングゲームのような世界がありました。

  • ポルト 2016115&6

    バルセロナの後は、ポルトガルの第二商業都市ポルトへ。 街全体が世界遺産に登録されており、とても美しい景観を楽しむことができました。 奇しくも、6日にはポルトマラソンが開催されており、市民ランナーの川内選手が2位だったそうです。 私も沿道で少しばかり応援したのですが、こういう大会に参加するのを目標に、もう少し体重が減少したら、ランニングにシフトするのもいいのかもしれません。 まぁ、フルは厳しいのでま

  • バルセロナ 201611/3&4

    久々に長いお休みを頂けたので、カミさんのリクエストで、数年ぶりに欧州〈ポルトガル、スペイン〉に行って参りました。 いつも通りツアーではなく、個人で手配したので、交通機関は基本、メトロや鉄道。今回はダイエットもかねて、1日20,000〜30,000歩歩きました。 おかげで観光2日目からは腰に痛みが出てしまい、やはり痩せなければあかんと、痛感した次第です。 バルセロナでは2日かけて多くの建築物を見て回

  • Sora...

    ブルックリンからみたマンハッタン٩( ᐛ )و 水彩画みたいなお空でした(*´꒳`*)

  • 自由の女神🗽✨

    マンハッタンから船(往復$18)に乗りゆられること10分〜15分くらい。 後ろを振り返るとマンハッタンのビルがいい感じヽ(*´∀`) 到着しましたーっ! リバティー・アイランド 後ろ姿ってあんまりみることがなかったですが、右足をあげています٩( 'ω' )و 実はここに来たの、今回4回目٩( ᐛ )و笑 空に雲があるかないかで全然雰囲気が違い、何回行っても楽しめるところです(*´꒳`*) 限定グッ

  • IMAGINE♪

    広大なセントラルパークにある 🍓【ストロベリー・フィールズ】記念碑🍓 ビートルズのメンバー、ジョン・レノンの記念碑に捧げられ、ビートルズの楽曲 「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」から採られたそうです。 ☝️レノンの有名な楽曲の題「IMAGINE」の一語ではめ込まれた石で描かれた円形のモザイクがあります。 記念碑の周りでは、弾き語りでジョンレノンの楽曲が流れていて、中でも私はlet it

  • ホーチミン市1区の小顔矯正サロンです。

    レタントンのヘムに韓国式コルギをベースにして考えた小顔矯正サロンがオープンしました。 骨と筋肉にアプローチして、左右の歪みを整えながらお顔を小さくしていきます。 初回は少し痛いですが、血流が良くなり、お肌もきれいになるし、デコルテからしっかり流していきますので、痩せた印象になります。 定着を目指す為に数回の施術をおすすめします。 一回でも効果を実感して頂けると思います。 石膏パックもオプションであ

  • NYという街で感じた事。

    2016年10月4日~13日でニューヨークに旅行に行きました。 1番の目的はNYCC(ニューヨークコミコン)への参加ですが、沢山の作品の舞台になったNYという街も、少ない時間ながらまわり、感じたことをただひたすらに綴っていきます。 ・ここはまさに人類のるつぼ NYってすごく有名だしおしゃれな街だし。だから日本人が沢山居ると思っていた私。 そんなこと全然無かった。むしろコミコンで会った方以外は会った

  • 細々と、気まぐれに。ブログ始めました。

    はじめましての方ははじめまして。 既にどこかで私の事を知っている方はここでまた会いましたね。 私はものすごい飽き性で、続かないことが本当に沢山あります。 ですが「何かを発信したい」という気持ちは昔から変わらず、形を変えては何かしらを発信してきました。 過去にもブログを書いていたことはあるのですが、今回はライターという道を歩む為にも「好きなことを書き続ける」練習をここでしていこうと思い立ち、外が薄暗

  • 平成28年 9月20日 丹東

    大連から中国高速鉄道(CRH)で、北朝鮮との国境都市の丹東と言うところに行きました。 丹東駅前には、毛沢東の銅像があり、北京に向けて指を指しているそうです。 早速、市内を探索しました。 朝鮮族が多く住んでいるだけに、韓国語が街に溢れてます。 又、韓国料理、北朝鮮料理?、百貨店が多くありました。 観光客目当てなのか、丹東市内にいる朝鮮族向けの店なのかよく分かりませんが、いずれにせよ、韓国製品が沢山売

  • 平成28年9月17日 大連

    大連に到着しました! 到着してホテルに移動までは順調。 が! 借りたwifiルータに付属されてたVPNがうまく繋がらない! やっぱり、中国ってLINEとFacebookは繋がらないですね。 ホテルのwifiを使って、何とか借り元に連絡を取って何とか繋がるようになりました。 そして、次は両替! 宿泊したホテルは両替サービスはなく、市内のホテルは 宿泊してないとダメだと言われ…。 市内には両替商が全く

  • 平成28年 9月17日 大連

    明日から大連に行きます。 JLのマイレージを使い予約しました。 旅順、北朝鮮に近い都市まで行こうと思ってます。 JL827 0935発、1150着予定。 ポケットwifiも借りました。 中国でもFacebookのUPが出来るVPNアプリ付きです。 ホテルは現地調達で何とかしようと思ってます! また明日、ブログを更新します!

  • 願望と希望の違い

    強い願いのことを「願望」という。 弱く願うことを「希望」という。 強く願っていいのは、すぐ叶うことだけなんだよ。 そのことを強く思うと、離れてしまうお願いがある。 近い未来になんとかなりそうだなと思えることを 強力に手繰り寄せるのが願望。 希望は、優しく淡く思うこと。 これこそ、人間が持っている本当の力であり、最強の能力ですよ。 助かって欲しい人がいる時は、それを淡く思えばいいんだ。 「そうなった

  • お薬と海外旅行のお話

    昨日は大雨の中8:30から診察でしたが6:30に起きた時に、起きられない、しかも大雨!と行くの止めてしまいました。夫も起こしに来てくれたけど、行かな〜い。と言ってそのままグースカピー Oo。 (¦3[___] お薬は非常災害用のお薬が2週間分あるので最大2週間は行かなくても過ごせるのです。 でも、自分の事を生きている価値が無い人間だ。と思ったり、全く何もする気が起きないので、主治医に診て頂きたいと

  • 4月のハワイ 続編

    皆さんこんにちは(^ω^) 今日は今年の4月に行ったハワイ旅行について書いていきたいと思います(^-^)/ 今回泊まったのは一度は泊まってみたい!? モアナサーフライダーの外観や内装についてきじにしていきますよ。 まずはラウンジからです。 ここはちょうど正面玄関を右に行ったところにある場所です。 日本語対応のコンシェルジェさんが居ましたよ。 レストランの予約を取るときなどに相談しに行くと電話にて予

  • アフリカ大陸突入

    ついに来ましたエチオピア。 アフリカ大陸は初めて。 陸移動はかなりビビってるんで、こっからはエチオピア▶︎コンゴ共和国▶︎エジプトと全部飛行機を使っての移動にした。スターアライアンスはアフリカ大陸も強いからそのために決めたようなもんだし。 とりあえずエチオピアは9日間。 ダナキルツアー、行きません。 なんちゃら族、見ません。 完全にノープランでとりあえず首都のアディスアベバにビビってるからさっさと

  • インド、結果いいところ

    長かったアジアの旅も最後はインドで幕を閉じ初のアフリカ大陸はエチオピアから。2週間インドにいてずっとお腹を壊す事はなかったんだけど、インドでの最終日、同じ部屋に泊まってるフィンランド人とインドでの最後の晩餐を済ませ、2件目どっか行こうかと探して歩いているところに、ホテルの前の路上に住んでるホームレスの家族がパーティーに招待してきた。 息子の誕生日らしくみんなで誕生日会をやっているらしい。 こっちも

  • ヨーロピアンなムンバイと靴磨きのおっちゃん

    ムンバイは空港からトゥクトゥクでちょっと行ったとこに安宿があったからそこに行ってみた。agodaで見つけてとりあえず予約せずに行ったんだけど、ここでもまた腹の立つ出来事が。 店員「うちはインド人しか泊めない。」 は?だったらagodaとか載せてんじゃねーよ!とか思ったけど、他に宿も調べてなかったしやばいと思って、とりあえずその場シノギで、でもagodaで予約したって言ったら、予約表見せろって言われ

  • 青の街ジョードプルヘ 俺のcanonが...

    バラナシから夜行電車でジョードプルに来た。 この区間はかなり離れてるから24時間ぐらいかかった。とにかく疲れる移動だ。 寝台列車もかなりショボいもので、シーツもないただ横になれるだけの狭い席だった。高い金を払っただけにまた怒りが込み上げてきそうだった。 今現在はブルガリアのラカトニクというかなりマイナーな田舎町の駅でソフィア行きの電車を待ちながらブログを書いてる。 駅で買ったブルガリアのお菓子。名

1 2 3