• <煙突が低くなった・・>

      <6月4日・煙突内部の解体が始まった・・高さ100m>  <10月1日・煙突外部管解体中・・>   <館小中学校前>バス停で、降りて前方を見ると<館焼却場の煙突>が、20m?くらい低くなっていました。  6月初旬に(頂上100m)の内部管解体工事から始まり・8月末頃完了したらしい??  9月初旬から<煙突外部>の解体工事が始まり・上部から少しずつ削って低くなってきている。 先日2階の階段から眺

  • <館清掃所の建設ニュース>

    <館清掃所の建設ニュース>    朝方・・清掃工場の職員が<建設ニュース>を届けてくれました・・ 団地隣接地で<焼却場の建て替え計画>が、進んでいます・・ 団地住民不在の中で・・着々と計画が進んでいたので、疑問に感じ 私は、6月14日の<運営協議会>に出席した際に、部長~所長に早期に<住民説明会>を、開催するよう強く求めました。 6月25日・・<市長と語る>では、新館焼却場に<コンパクトな銭湯>の

  • <親子で銭湯へ・・>

     <5月5日・こどもの日にも実施されました・・> 小生は、6月25日<市長と語る>で発言しました・・ <テーマ・・新館焼却場を再生可能エネルギーの拠点にする> 気候変動の影響なのか、世界各地で <大地震や 大洪水等>の災害が続出しています。 近い将来・・東京でも <首都圏直下地震 >の発生が心配されています・・ 八王子市においても・・通常は、多くの住民が利用し、緊急事態には、被災者支援にも対応でき

  • <新館清掃工場・・住民版>

    小生の居住する・UR館ヶ丘団地に隣接する焼却場、平成22年に運転を中止しました。 平成34年に<新焼却場>が、運転開始予定で解体工事が進んでいます。 それに並行して<新焼却場の計画>が、検討されています・・ 多くの団地住民は<100mの煙突>も、そびえ立っており・・また<ごみ収集車>も出入りしているので現在も稼働中だと考えています。 最近<煙突>に、エレベーターが取り付けられで<煙突の修理>と勘違

  • <100mから眺めた風景>

     <左側を黄色のエレベーターが上昇中>  <UR館ヶ丘団地全景>  <中央が頴明館ブリッジ>  <穎明館中高校>  <高尾駅方面> 取り壊し中の<館清掃所>の、煙突の頂上に上りました・・ 正確には95mくらい・・うす曇りの状態でしたので・・ 残念ながら<東京スカイツリーや新宿の高層ビル群>は見えませんでしたが・・ 八王子駅隣接のの41階建マンションから高尾山までは間近に迫っていた・・ 焼却場隣接の

  • <焼却場は緑あふれる公園の中・・>

    取り壊し中の<館清掃所>は、西側は<UR館ヶ丘団地>・・北側は<穎明館中高>・・南側は町田市域の<法政大学・多摩キャンバス>と接し・・周辺を緑に囲まれています。 <グランドデザイン>が発表されていないので詳細は不明ですが・・ 近隣住民の一人としては、周辺の森や緑を生かしてもらいたいと考えています・・ 先日訪問した際には、所長が<工場周辺>を、案内してもらい・・森を生かして開かれた工場・・多くの住民

  • <銭湯部>絆深める裸の交流・・

    朝日新聞夕刊に掲載された記事より・・7月4日・社会面 (へぇな会社)バスクリン (2016/07/04) バスクリン(本社・東京都千代田区)は、言わずと知れた入浴剤が主力製品の会社だ。 それゆえに温泉好き、風呂好きが集まる。 昨年に発足した<銭湯部>はまさに、その<風>があふれてできた社内クラブだ。 発案者は入社5年目になるダイレクトマーケティング部の高橋正和さん(29)。 年に300日以上サウナ

  • <銭湯にノーベル平和賞を!>

    書籍名~  <How to Take a Japanese Bath ~ 日本の銭湯ガイド> 著者~   鈴木 一功 (すずき いっこう)さん・・俳優・・劇団レクラム舎主催 イラスト~ 丸尾 末広 (まるお すえひろ)さん 発行所~ IBC パブリッシング出版 最近は、銭湯大好きな外国人が急増中です。 旅行代理店が外国人の団体ツアーに組み込むほど・・ 日本人のリアルな生活文化として <銭湯>が外国

  • <煙突の高さ100m>

    煙突(高さ100m)の解体工事が始まっています・・ 7月6日(予定)に運営委員会の委員の希望者が<エレベーター>+ 階段を、利用して 上部まで案内してもらうことになりました。 100mから見る近隣の状況・・興味があるので申し込もうと考えたが<左眼の故障~右耳の不調>で、断念しましたが・・ 滅多にないチャンスでもあるし・・今後失明になった時を考えたら・・ 後悔するので・・当日の健康状態で可能な地点ま

  • <館町に銭湯ができるといいな>

    朝日新聞の朝刊の記事から・・ <国立唯一の銭湯をクラウドファンディングで支援> 国立市内で、1軒だけになった銭湯<鳩の湯>を応援しようと、市民グループが立ち上がった。 インターネット上で浴場を改装する費用を募り、目標金額を達成。 天井や壁を改修し、約3年ぶりに背景画を塗り替える。 JR国立駅南口から10分ほど歩き、商店街を抜けると、<鳩の湯>が見えてくる。昭和33年に開業して・・今は3代目の高張(

  • <新館清掃工場の整備に関する情報>

    隣接の館ヶ丘住民には、<説明会>もなく住民不在の中で話が進んでいましたが・・ 先程確認したら・・八王子市のHPで・・公開されました・・ <建設ニュース>・・情報に敏感な小生も記憶がない・・ 宅配なら・・間違いなく保存・・ブログに残している?? <新館清掃工場建設について> 現在、八王子市内には戸吹清掃工場と北野清掃工場が稼働していますが、施設の老朽化への対応をすべき時期が迫っています。このため、将

  • <イノシシ対策・・>

               <猪曰く・・餌がないよ> 館清掃工場の解体工事が進んでいます・・ 煙突のクレーンが、最上部で作業しています。 昨日久しぶりに、清掃工場の裏山から法政大学ジョギングコースを歩きました。 殿入中央公園のテニスコートの近くまで下ると、<猪注意の看板と捕獲用の檻>が目に付いた。     最近は猪を筆頭に、野生動物の行動範囲が拡がったようだ。 午前中浅川事務所で、<27年度第3回市議会

  • < 煙突のクレーン >

    数日前から団地に隣接する<館焼却場解体工事>に、伴い<煙突>の解体が始まった。 当初<クレーン>が取り付けられた時に・・ 小生~   清掃事務所に電話して・・クレーンは何ですか??と尋ねた・・ 担当者~  煙突の解体です・・ 小生~   <ダイオキシン等>は、大丈夫ですか? 担当者~   問題ありません・・詳細は自治会の4人の方々に 説明しています・・ お役所特有の応対の仕方・・分からないから尋ね

  • <子どもの日・銭湯は無料>

    八王子市でも<銭湯>が少なくなり3件になりました・・ 5日(祝日)・子どもの日は、市内3か所の銭湯で<しょうぶ湯>が、行われます。 <無病息災を願い・邪気払い>になるとう<ショウブ>を浮かべた風呂に親子で入浴しませんか・・ 当日に限り小学生以下の子どもと保護者1名の入浴料が無料になります。 * <稲荷湯>・・子安1-27-10 * <福の湯>・・本町3-6 * <松の湯>・・小門町20 あなたはも

  • <館清掃工場が建て替えになる>

    小生の居住する団地の隣接に・・<焼却場~館清掃工場>が、あります。 館清掃工場は、昭和56年に竣工・・約30年間にわたり稼働・・平成22 年9 月末で稼働を停止しました。 <八王子市の方針>として・・ 現在、八王子市内には戸吹清掃工場と北野清掃工場が稼働していますが、施設の老朽化への対応をすべき時期が迫っています。 このため、将来にわたって安定的及び継続的なごみ処理を行うことができるよう、代替工場

  • <戸吹湯ったり館>

    <湯ったり館>は、八王子市戸吹清掃工場の余熱を利用した入浴施設です。 露天風呂をはじめ、気泡湯・露天風呂・サウナなどがあります。 市民の休息の場としての利用や、血圧計などで健康チェックもできる施設です。 食堂では、カロリー・栄養のバランス等考えた健康メニューの提供もしています。 *  営業時間~  午前10時から午後10時 *  休館日~    毎月第3木曜日 (6月と11月は、第2・第3木曜日)