• うちとは正反対・・・

    11月、まだうちがコッソリ渡英準備を進めているころ、 上の子のクラスメイトが海外に転出するという話が聞こえてきました。 本人が言わなくとも、声の大きい子が教室で喋れば、すぐ広まります。 音楽発表会は出ないようで、音楽の先生には本人が「引越すから」と伝え、楽器も無難なのを練習していたそうです。 でも、よくよく聞くと、出発は2月上旬。 うちと2週間しか変わりません。 あとでママさんに「音楽発表会出なく

  • 担任に知らせた日

    11月下旬、学年末に転出する子の数を調査する用紙が配られました。 提出期限は2学期終業式の日。 期限ギリギリに書いて提出しようと思った矢先の12月上旬。 上の子が 委員会活動で2月に行事があるらしい。 でも、自分はその時いない。 委員会の先生に言おうと思ったが、担任の先生も知らないのに言えない。 とか言い出して。 その日急いで上の子の担任に手紙を書いて、きょうだいの用紙とともに封筒に入れ、周りに見

  • また出発時期を延ばす

    発表会が重ならなくてホッとしながら今後の予定を立てます。 新体操の発表会が7日(土)8日(日)にあるので 11日(水)に航空便と国内引越しの荷物を出そう。 前日の10日(火)を最終登校日だ! と決めたのに。 11月末かな、上の子が 「2月に授業参観があるんだって」 「体育館で音楽発表会するんだって」 「出ていいでしょ~(*´ω`*)」 担任にまず日程だけ確認すると 「2月12日(木)です」と。 え

  • 出発時期を変えてしまう

    上の子は某新体操クラブ、下の子は某スポーツクラブで新体操を習っておりました。 両方とも年度末に発表会があるため、 それぞれ先生には早々に「年末に転居のため退会する」とは伝えていました。 ある日、下の子の先生に呼び止められました。 「今年発表会が早くなりそうなんです。時期を変えれそうなら出てから行きませんか?」 よく聞くと、遅くとも2月最初の土日までには終わりそうです。 その日にできるならと、時期を

  • うちは周りにはギリギリまで言わなかった派

    子どもらには内々示が出た翌日 「イギリスに行くことになった」と伝えましたが、 その場で厳重口外禁止令を出しました。 特に、小学校の担任やママさんたちには、ギリギリまで耳に入らないようにしてました。 途中気が変わって帯同やめるかもしれんし、あんまり早く言って「どうせあいつおらんくなるし」とか言われても困るし。 でも、それをやって一番困ったのが ビザを取りに行くために学校を休まにゃならん時。 指紋取る

  • 25周年とパスポートと内々示

    前回の本帰国はクリスマスのころ。 上の子1歳ちょうど。 ハイヤーで空港へ向かう途中に見えた夕焼けはホントにキレイでした。 そこで、あと10年したらダンナが勤続25年で旅行券と休暇がもらえれるから、その時にまたイギリスに来よう、その時、この子に産まれた病院を見せてやろう、と決心しました。 それから10年。 その間に一人増え。 夏にホントにイギリスに行こうと、冬にパスポートを取ったものの、予算の都合で