• 2nd#6 vs湘南。チンタロGO。裏通りGゲットだぜ!

    [観戦記]2nd#6 vs湘南(A) 2-3で勝利(前半0-1)勝点54。  花火大会も開催される日に全部で5発の花火が打ち上がる派手なイベントになった。  前線からプレスに走る湘南をしっかりかわしてビルドアップし、前線中央をつき続けた攻撃は優美な躍動感にあふれていた。前半早い時間にケンゴ、コージのシュートがポストを叩く嫌な展開を、左前で「裏通り」とよばれる1対1の背後を一人でかわす「ワザ」で先制

  • 1st#2 vs湘南。4-4のおバカ試合。得点力はある。

     フロンターレのホーム開幕戦。15時からの試合前は春らしい暖かい日差しがあったのに、試合が始まってからどんどん冷え込んできて、スタンドではみんな震えてた。  試合の方は、キーパーチャージをとってもらえなくて失点してからリズムが崩れて、前半だけで三失点。でもヨシトも、ユウも(二点)とれて、ハーフタイムは3-3。この時点でサポーターは苦笑いするしかない状態。  後半、カウンターからファーサイドまで流れ

  • Pre-view湘南戦)ホーム開幕戦。勝手な見どころ5つ

    これから自宅を出て等々力に向かうところです。ホーム開幕戦、楽しみ。 個人的な備忘録として、この試合の「見どころ」を列挙しておきます。 漠然と試合を見るよりも、気になるところを事前に決めてみることで、試合観戦の解像度が高くなるはずです。 vs湘南(H)の勝手な見どころ 1)湘南の前からのプレスをしっかりかわしてボールを前に運べるか 技術が問われる。DFが前線をしっかり見てだせるか。最前線とボランチの

  • 観戦記:vs湘南。勝者のメンタル。それがあれば・・

    J1 2nd 第8戦 vs湘南(A) 1-2 。ゴールとるのがサッカーだろう! チャンスは作れた。シュートチャンスもたくさんあった。決定的チャンスを決めるだけ。それが決まらない。相手GKがよかったというのは、あくまで言い訳。決めるところを決めるから点が取れる。それが足らなかった。(ここ二試合と同じ) 開始早々に得点できて、圧勝のムードがあったのに追加点が取れないまま逆転される。 失点はどれもミスか