• 長州屋/湯田温泉メインストリートにある山口名産を出す居酒屋

    山口市の最繁華街である湯田温泉。 その湯田温泉のメイン通りはホテルや旅館だけでなく、食事や買い物も楽しめるエリアで、まさに中心地、繁華街と言えるが、この店はその中でも目立つ場所に位置する。 前から一度入ってみたいと思っていた店。 店内は比較的気軽な雰囲気で場所柄観光客が多いが、地元の常連客っぽい人もいる。 メインは鶏で焼鳥や唐揚げがウリのよう。 瓦そばやふぐなど山口名物も食べられる。 酒もふぐのヒ

  • 周布公園/長州志士の兄貴分を祀る湯田の公園

    幕末の長州藩は倒幕譲位と幕府との協調に二分され、若い藩士たちは過激に向かう。 そんな藩士たちの兄貴分として精神的な支柱となったのが周布政之助である。 湯田温泉の近くには周布と言う地名もあるが、その近くにこの場所がある。 今では公園のような広場に石碑が建っているだけではあるが、石碑に刻まれた政之助の言葉を見るにつけ、幕末の激動と藩を思う気持ちが伝わってくる。 この場所に行くには結構狭い道を行くので徒

  • 山口は観光県へ脱却を!

    山口県湯田温泉で老舗の旅館西村屋が倒産したっと先日報じられた。 既に建物は解体に入っている。 私が湯田温泉に住むようになって8か月程度経過したが、確かにあまり盛況な印象は受けなかった。 向かいのホテルも1件閉鎖しており、温泉旅館の経営が湯田で厳しくなっていることをうかがわせる。 界隈では松田屋、常盤など人気の旅館もあり、実際の経営は分からないが週末を中心に賑わっている。 一方で、スーパーホテルの進

  • 湯田食堂/山口県のセルフ食堂

    山口市で最も飲食店や買い物施設が揃っているところは、湯田温泉界隈になる。 観光客用?の高めな店から料亭、チェーン店まで比較的揃っている。 店の数に対して食堂が多く感じるのが特徴。 この店は車で通って、何となく定食が食べたいなと思って入ってみた。 たくさんのおかずが並んでいてセルフで取ってゆく。 入口側はメインのもので、焼き魚や煮魚、揚げ物などが並ぶ。 まずここで鯖の塩焼きをセレクト。 次にサイドで

  • 湯田温泉観光案内所/足湯と飲泉が楽しめる観光案内所

    湯田温泉は観光地である。 地方の観光地は、その出発点は駅より観光案内所であることが多い。 もちろん駅に観光案内所があるケースも多いが、この湯田温泉の観光案内所は温泉街の街中にある。 ここの特徴は何といっても足湯が無料で楽しめる点。 交通量も多いメイン通り沿いにある案内所であるが、その入り口に足湯がある。 もちろん、湯田温泉を発見した「白狐」も構えて、観光客の方をお待ちしている。 天然温泉だから、温

  • 福助/湯田温泉の人気料亭

    山口市で飲むなら湯田温泉。 これは山口市に住んでいる人には常識のようで、確かに気軽な居酒屋からオシャレな店、そして料亭まで揃っている。 この店は明治維新の元勲である井上馨を記念した井上公園の前にある。 湯田温泉駅からも近いし、温泉の中心地からも近くで利便性が良い。 店は高級な佇まいで個室も清潔感があり落ち着く。 料理は刺身、のどくろの唐揚げにふぐ刺と海の幸が満載。 ボリュームもかなりあり食べきれな

  • 井上公園/維新の元勲・井上聞多(馨)を祈念する公園

    湯田温泉の中心に近いあたりにあるこの公園は、周辺の住民が集まっている。 公園は明治維新の元勲井上馨を記念した形になっており、その銅像がある また中原中也や種田山頭火など山口出身の文化人の歌碑もあるなど文化的な面もある。 遊具も充実しているので子供たちが遊ぶにも良いし、足湯があるので、そこでくつろぐにも十分である 。 総合ブログ Twitter 旅行

  • 湯田温泉/白狐がみつけた幕末の志士ゆかりの温泉

    新幹線の停車駅である新山口と県庁などが集まる旧市街地の山口駅の間に位置する湯田温泉は、山口市内でも有数の繁華街でもある。 山口市に住む人や働く人が一杯やろうとすれば、新山口や山口より湯田温泉に行くことが多い。 そんな街中の温泉地である湯田温泉は、幕末維新に活躍した志士たちの憩いの場でもあったようだ。 白狐が見つけたと言う伝説のある温泉地で、駅前には大きな白狐の像が建つ。 街の至る所にある足湯は無料

  • 湯田温泉 松田屋ホテル

    2017年2/12山口県2日目は湯田温泉の 松田屋ホテル。町並みは温泉街らしくない街中って感じですが松田屋さんの門をくぐれば別世界。門の入口で名前を告げると担当してくださる仲居さんがお出迎えしてくださりフロントへ。お部屋は本館の105号室 沢潟。 源泉掛け流し露天風呂付きの和室で2辺が大きな窓で国の登録記念物の迴遊式日本庭園が目の前に見えます。 露天風呂は大きくて素敵な陶器でお湯はスベスベ肌になり