• 魯冰花(ルービンファ:ルピナス:ノボリフジ:母親花)

     【魯冰花の花畑】  漢語の魯冰花(ルービンファ)とは、花の名で、日本ではルピナス、或いは花の形がフジの花が立ち上がっているように見えることからノボリフジ(昇藤)とも呼ばれています。  この花は、現在では観賞用として、紫・藤色・樺色・紅・白など様々な花色のものが栽培されています。  しかしながら、元々この花は、緑肥用作物として明治期に欧米から導入されたもので、当時は黄色い花が一般的でした。  「緑

  • 幾多愁 【虞美人】

     「幾多愁」は、鄧麗君〈デン・リージュン:テレサ・テン〉(1953年1月29日 - 1995年5月8日)が1983年に発表したアルバム「淡淡幽情」に収録されている楽曲です。  このアルバムは、宋代の詞(し:ツー)12篇に現代のメロディを付けて演唱したものです。  詞(し:ツー)とは、宋代に隆盛を見た韻文詞で、1首の中の各句の文字数や、平仄(アクセント)、押韻などが厳格に規定された韻文で、元々は既成

  • 小さな喫茶店 

     【有書的小咖啡店 UNON】  「小さな喫茶店(ちいさなきっさてん、ドイツ語: In einer kleinen Konditorei )」は、1928年にドイツでつくられたコンチネンタル・タンゴの歌謡曲です。  作詞はエルンスト・ノイバッハ(de:Ernst Neubach)、作曲はフレッド・レイモンド(de:Fred Raymond)で、ヴァイマル共和政下のベルリンで作られて、1929年に製

  • 「夢見る人」(Beautiful Dreamer:美麗的夢中人)

     「夢見る人」(Beautiful Dreamer:美麗的夢中人)は、アメリカ合衆国の音楽家スティーブン・コリンズ・フォスター(Stephen Collins Foster、1826年7月4日 - 1864年1月13日)が、1862年に作詞・作曲し、1864年彼が37歳の若さで事故死した後に発表されて遺作となった楽曲です。  邦題は、「夢見る人」が一般的ですが、「夢路より」の訳題が用いられることも

  • 風樹の嘆 (フウジュノタン):樹欲靜而風不止,子欲養而親不待。

     「風樹の嘆 (フウジュノタン)」とは、故事成語の一つで、「親に孝養をつくそうと思うときにはすでに親が死んでしまっていて、子供の思いをつくすことができない」という嘆きを表わしたもので、「風樹の悲しみ」「風木の嘆」「風木の悲しみ」ともいわれています。  「風樹」と「親孝行」との関連性が分かりにくいため、現在、日本では殆ど使われず、「親孝行したいときには親はなし」という諺に取って変わられています。  

  • I LOVE YOU 

     『I LOVE YOU(アイ ラブ ユー)』は、日本のシンガーソングライター、尾崎豊(おざき ゆたか、1965年11月29日 - 1992年4月25日)が1983年12月1日、高校在学中に発表したファースト・アルバム『十七歳の地図(じゅうななさいのちず)』に収録されている楽曲で、1991年3月21日にはシングル・カットしてリリースされています。  この曲が創作された経緯は、尾崎のデビュー・アルバ

  • 本のある小さな喫茶店 「うのん」

     【大池からみた薬師寺両塔・金堂と若草山(現在右側の東塔は解体修理中)】  奈良県奈良市西ノ京町に奈良時代から約1300年の歴史を誇る名刹:薬師寺(やくしじ)があります。  今回ご紹介する本のある喫茶店「うのん」は、薬師寺の西南方向約500メートルの「大池」の近くにあります。上掲画像からは外れていますが、更に右方向です。  【「うのん」の小さな看板】  「うのん」は、奈良市の歴史的景観形成重点地区

  • 老兵は死なず、ただ消え去るのみ

     「老兵は死なず、ただ消え去るのみ "old soldiers never die; they just fade away." 」との文言は、第2次世界大戦中から戦後にかけて連合国軍最高司令官(SCAP)を務めた米陸軍元帥ダグラス・マッカーサー(Douglas MacArthur、1880年1月26日 - 1964年4月5日)が、1951年4月19日にワシントンD.C.の上下院の合同会議に出席し

  • 明天會更好:明日はきっと好くなる(台灣学生版)

     【東日本大震災津波の後に…】(2011.3 © itoh akane)  未曾有の大災害東日本大震災の発生(2011.3.11)から既に7年が経過しました。  日本では殆ど知る人もいませんが、この震災発生の1箇月後の4月17日に台湾新北市中和区にある華夏技術學院(かかぎじゅつがくいん、2014年 8月 「華夏科技大學」と改称 )の学生により日本を応援する1本の動画が作成されました。  この動画の

  • 夢見る人(築夢的人)

     「夢見る人」は、日本のシンガーソングライターさだまさし(本名:佐田 雅志(読みは同じ)、1952年4月10日 - )が、TBSテレビ60周年特別企画として、2015年4月26日から同年7月12日まで放送されたテレビドラマ『天皇の料理番』のエンディング主題歌として製作した楽曲です。  このドラマは、最高の料理人になるという夢をかなえるために努力する人と、その人を支える人とを描いた人間ドラマです。

  • Old Soldiers Never Die (老兵は死なず)

     「老兵は死なず」は、100年以上前から米軍の兵士の間で歌われていた歌謡曲です。  この曲は元々、イギリス軍の兵士が基地内の教会で歌っていたゴスペルソング「Kind Thoughts Can Never Die(親切な思いやりは決して廃れることはない)」の替え歌として作られたものです。  作詞者は不明ですが、米軍の部隊に口伝えで伝わったため、多くのバージョンが存在します。  最初のバージョンは、確

  • 昴 -すばる-

     【昴:プレアデス星団】  『昴 -すばる-』は、日本のシンガーソングライター谷村新司(たにむら しんじ、1948年12月11日 - )が、1980年4月1日に発表した楽曲で、今でも谷村のコンサートでは必ず歌われる代表曲の一つです。  「昴」の直接の意味は、おうし座にあるプレアデス星団のことで、この星団は肉眼でも見ることが出来ます。  この曲は、谷村がフォークグループのアリスのリーダーを務めていた

  • 「春曉(しゅんぎょう)」の音読み

     春曉            盛唐 孟浩然  春眠不覺曉,  處處聞啼鳥。  夜來風雨聲,  花落知多少。  「春曉」とは、盛唐の詩人孟浩然(もう こうねん/もう こうぜん、モン ハオラン、689年 - 740年)作の五言絶句です。  漢詩の中でも、唐代に完成した近体詩と言われるものは、一首の中の句数や一句の中の漢字数とその平仄(アクセント)の配置や韻の踏み方など、厳格な決まりのある「定型詩」です

  • 陋室銘(ろうしつのめい)

    【『山おくのおうち』ポケベル美術館所蔵彩色画(2018/02/21 ⓒポケベルike3022)】  「陋室銘(ろうしつのめい)」とは、中唐の政治家であり詩人であった劉禹錫(りゅう うしゃく、772年 - 842年)が書いた韻文です。  「陋室」とは、狭くて粗末な部屋のことで、「銘」とは、心に刻む指標即ちモットーのことです。  劉禹錫は、政治家として順宗皇帝の下で「永貞の革新」と呼ばれる政治改革を推

  • この手のひらに愛を(在這個手掌上面愛)

     「この手のひらに愛を」(このてのひらにあいを)は、日本のグループサウンズ(GS)バンドのザ・サベージが1966年10月15日に発表した楽曲です。  この楽曲の作詞・作曲は、当時作詞・作曲・編曲家として活躍していた元ジャズピアニストの利根常昭が担当しています。  歌詞は、2節のみの短いものですが、各節の後半を「ララララ…」と続ける「スキャット」を取り入れているところに特徴があります。  「スキャッ

  • 彘肩詞     仲雄王

     仲雄王(なかをわう)は元皇族と思われるが、生没年は不詳。『文華秀麗集』の撰上に関わる。序文を作る。  彘肩(ていけん)は豚の肩肉(ロース)のこと。  詞は字数の一定しない雑言体を差す。    彘肩詞       仲雄王(なかをわう)  彘肩肉赤凝脂白    彘肩(ていけん)肉赤く 凝脂(ぎょうし)白し、  登俎更待庖丁手    俎に登りて 更に待つ庖丁(はうてい)が手を。  鑾刀磨石刃如霜   

  • いつまでもいつまでも(永遠又永遠)

     【永遠又永遠 感情持續的永遠】  「いつまでもいつまでも」は日本のグループ・サウンズのバンド ザ・サベージ(The Savage)が、1966年7月1日に発表したデビューシングル曲で、当時のフォークソングブーム、グループサウンズブームを代表するヒット曲となりました。  作詞・作曲は、サベージのメンバーではなく、当時カレッジ・フォーク系のソングライターとして頭角を現していたホリプロダクション所属の

  • 想い出の渚(回憶的海邊)

     【回憶的海邊】  「想い出の渚」(おもいでのなぎさ)は、日本のグループサウンズの一つザ・ワイルドワンズが、1966年11月5日に発表したデビューシングルです。  作曲はリーダーの加瀬邦彦、作詞はメンバーの鳥塚繁樹とされていますが、実はこの詞は、グル―プ全員が別々に書いたフレーズを繋いだもので、一番多く書いたと言うことで鳥塚の名前が表記されたものです。  この楽曲は、加瀬邦彦の12弦ギターの音色の

  • 「七つの水仙」~春を告げる花~

     【伊賀山人庭園に咲いた七つの水仙】  春告草 (ハルツゲグサ)と言えば、一般に雪解けの時期に咲くユキノハナ(スノードロップ)や早春に開花する梅の花などの総称ですが、伊賀山人庭園で春一番に咲く花は水仙の花です。  そこで本日は水仙の花に因む「七つの水仙(Seven Daffodils)」と題する楽曲をご紹介します。  この曲は、元々アメリカの歌手ピート・シーガーとリー・ヘイズが中心となって結成し1

  • 我和你(私とあなた)

     1977年4月5日、日本の歌手千昌夫の演唱による「北国の春」(きたぐにのはる)と題する楽曲が発表されました。  作詞は「いではく」、作曲は「遠藤実」で、歌詞の内容は、都会で一人暮らしをしている若者が、故郷の北国に居る親兄弟や恋人を追憶して望郷の念を募らせるものですが、この曲が台湾でも有名になり、次のように数多くのカバー曲が作られました。 歌手(言語)- 「曲名」(和訳) 文夏(台灣語) - 「北

1 2 3 4 5 ... 12