• 大阪国際女子マラソン 録画観戦記 〜アルフィーのテーマソング〜

    ▶︎今朝の鴨川 ▶︎豪華な面々 増田明美 有森裕子 高橋尚子 千葉真子 野口みずき 瀬古利彦 女性陣は今日本で集まれる"顔"が勢ぞろい。 次に来るのは松野明美ぐらいか? ▶︎大阪城公園内 淀屋橋を過ぎ、京橋あたりを過ぎ、 大阪城公園、、、 重友が近づいて来る、、、 ここで、大阪城公園の空撮とともに、 アルフィーの高見沢作の大阪国際女子マラソンのテーマソング! 「創造への楔」、、、くさび 3分ぐらい

  • テレビのバラエティに瀬古と松野が!

    ▶︎数日前の深夜。「戦え!スポーツ内閣」という番組。 「マラソン王国復活への道」てなサブタイトルも。 瀬古利彦、松野明美が出てる! 、、、でも 日本マラソンの黄金期を知る、おやじ世代にとっては、 近年のマラソンの記録、オリンピックの結果には、失望する事数知れず、です。 ▶︎その番組で福岡国際マラソンの映像が。 サラザール イカンガー 宗兄弟 瀬古利彦 いやぁ〜〜〜懐かしい。 サラザールはナイキオレ

  • オーストラリア合宿4日目(8月11日)in ケアンズ

    ▶︎瀬古利彦のかつてのニュージーランド合宿に対抗しオーストラリア合宿。 まずはインガムというサトウキビ畑に囲まれた田舎町で3日間。 そして今日はケアンズ合宿。 合宿のメンバーは2人。 真面目なおやじと軟弱おやじ。 ここまで軟弱おやじは顔を出さず。 さて今日は??? ▶︎インガム出発 おばさんはじめ、多くの方お世話になりました。 皆さん元気でいて下さい。 長距離バスだって、サトウキビ列車通過でストッ

  • インガム合宿3(8月10日)

    ▶︎瀬古利彦はかつてニュージーランドでよく合宿をしてたんでは??? どこまでも続く、オフロードを走っている姿が記憶にあるのですが。 僕も負けじと! ▶︎▶︎僕はインガム3日目 ▶︎まずはポールさんにサトウキビ畑で刈り取り作業を見せてもらいに行きました。 ハーベスターという恐竜の様な刈り取りマシンと、 恐竜から吐き出す、サトウキビを鉄道の貨車に積み込むトラックに 乗せてもらいました。 畑から移動し