• 磨け磨け!

    懐かしマリンランプ 表面が綺麗に酸化しているので・・・・これは!磨くしかないだろー! 無心になって磨きました! 綺麗な真鍮のマリンランプです^^ 直ぐに酸化してしまうのでたまに磨かないと駄目なんだろうな。 それにしても真鍮の輝きはいいですね! ホイールを磨くときに使うコンパウンドを使いました ワコーズ MTC メタルコンパウンド 万能金属用磨き剤 120g V300 [HTRC3] ワコーズ カー

  • 楽しかった連休の終わり

    「作りかけのメインベースに泊まってみよう 〜作業と草刈りはしねえよ?2017年 夏」と銘打った今回の連休記事も最後です。 ▼「#焚き火の順番待ちなう」に使っていいよ。 (アレです、記事の最初の写真がイメージ写真になるってのに対応した写真です。本文とは関係ありません) 作業はしたくない(今、ここで作業と呼ぶべきはフローリング貼りの続きを指す)が、楽しそうなコトだけはちょいやってみる。 まずは、今後こ

  • 吹き抜けと照明

    えみです♪(´ε` ) オーナーの希望だった、吹き抜けですが、我が家は採用しました(^ ^) 吹き抜け素敵だし、欲しい!って思いましたが、オーナーは吹き抜けにクルクル回るあれが欲しいと希望していました。(シーリングファンの事です。我が家ではクルクルと呼んでいます笑) またまた意見が合わない私はクルクルはいらないと思いました笑 だって吹き抜けにクルクルつけて、どうやってお掃除したらいいのよ〜(´Д`

  • 打ち合わせはあと何回?-電気配置図 2F提案編-

    (2017/1/20 再掲載) 記事を書いている最中に、猛烈にイラつく連絡が来ました(-"-) とりあえず打ち合わせシリーズを書き終えてから吐き出します!!! ・2Fも1F同様に動線を考えてリビング照明のスイッチを3路スイッチに変更。  寝室横とニッチで操作できるようにお願いしました。 ・階段部分のスイッチは当初、階段を上りきったところにあったのですが、これはリビング扉の横に変更。 ・電子レンジ用

  • 打ち合わせはあと何回?-電気配置図 1F提案編-

    (2017/1/20 再掲載) 電気配線の要望を伝え終わったところで約2時間ほど経過。 営業さんはまだやってきません。 きっと間取りで盛り上がっているのでしょう(;^_^A 要望確認のあと、設計さんからより細かな部分の確認&提案がありました。 ≪玄関≫ 玄関~階段までのダウンライト(3つ)はかってにスイッチで、感知すると自動点灯するよう設計されていました。(青丸部分がセンサー) ただ、北東の部屋を

  • 打ち合わせはあと何回?-電気配置図 2F要望編-

    (2017/1/20 再掲載) この日、営業さんは他のお客様と少し打ち合わせが被っていた為『1時間ほど遅れます』とのことでしたが、ちょこちょこ顔を出すものの一向に参戦する気配無し(゚ー゚;A もう一組のお客様が打ち合わせ2回目で間取り決めの真っ最中だったとか。 それは時間かかっても仕方がないよね(;^_^A 2Fの電気配線図です。 なんだか1Fよりコンセントの量少ないんじゃありませんか・・・?(゚

  • 打ち合わせはあと何回?-電気配置図 1F要望編-

    (2017/1/20 再掲載) 営業さん不在の中、ひとまず間取り変更の件は収束。 やっと本題の電気の打ち合わせに突入ですε=┏( >_<)┛ 打ち合わせ2日前に電気図面を貰った我が家。 初見・・・ やっべ・・・全然わかんね~(;´▽`A`` 我が家のダーリンは電気関係のお仕事をしているので、丸投げしようと思っていたのですが、この図面は畑違いなようで、二人で仕様ノートとにらめっこしながら配置確認して

  • 照明:目指せー5歳肌

    まるで昼間みたいにギラギラと蛍光灯やLEDをつけることによって、人間の生活のリズムが狂っていると指摘している人は多くいます。学生時代を思い出すと、深夜のコンビニは明るくてなんともホッとする場でしたね。リズムが狂いまくっていたのでしょう。 フェルメールの絵はなんとも良い感じです。これらの絵では、全体を照らすのではなく、光を当てるポイントを操って、対象(女性)の印象をより深く良いものにしています。 肌

  • 照明:寝室近くのトイレは間接照明で

    ここのところ、土日は、設計や外構の検討に時間が費やされています。 今回は、設計士さんが勧めたトイレの間接照明について考えます。 夜って良い眠りに至るためにリラックス気分を高める時間が必要だったりもします。しかし、寝る前に入るトイレが明るいと、ちょっと疲れるような気がします。 また、夜中に尿意を催してトイレに入った時、照明が明るいと目覚め度が上がってしまい、その後の睡眠の質が悪くなるってなこともある

  • 照明:奥さんが綺麗に見えるような照明

    奥さんが綺麗に見えるような照明にするのが重要と言われると納得する人が多いと思います。 さて、海外から日本に帰ってくると、やけに照明が明るいのが気になります。レストランでもこれは明るすぎだろって感じるものです。 照明はメリハリが重要だと思うのですが、日本は、生活の場なのに仕事場のような照明を導入しがちです。 吹き抜けなんて特にそうですね。なんだか吹き抜け全体を明るくするような照明が流行っているようで

  • 我が家の照明プラン

    照明プランは難しいですね。先日の打ち合わせで設計士さんから提示された案について嫁と検討を行いましたが、なかなか難しい。基本、設計士さんに従って一条さんのLEDプランで設計する予定ですが、野暮ったくならないように手を加える必要があります。 ダイニングは、今使っているデザイン照明Louis Poulsen PH5 Classic を持って行く予定なので、悩む必要はありません。どうでも良いことですが、も

  • カリンの床材にはタリアセンのライトが欲しくなる

    床材と家具の相性をチェックするシミュレーションは、朝日ウットテックのシミュレーションページが便利です。新しい床オプションについて色々と妄想できたりします。 このシミュレーションをしていると、カリンの床材にはフランク・ロイド・ライトのタリアセンの照明が欲しくなります。我が家の間取りを考えると、リビングに入った正面の壁にタリアセンがあればとても映えるでしょう。 ただし、しっかりとした正規品 タリアセン