• 2017/6/26~ ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 ■その他 特になし ■目線 4時間足→ 日足↓ ■4時間足シナリオ ラインの真ん中では勝負せずに、どちらかのライン付近まで引き付けたいと思います。 1.4時間足の戻り高値をブレイクした水準からの押し目買い 2.日足の戻り高値の水準からの戻り売り 3.レンジ上限ブレイク後の押し目買い 4.レンジ下限ブレイク後の戻り売り

  • 2017/6/19 ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 ■その他 特になし ■目線 4時間足↑ 日足↓ ■4時間足シナリオ 1.このまま上昇するかもしれませんが、1の4時間足のラインに来たら押し目買い 2.日足のラインからの戻り売り 3.日足のライン上抜け後の押し目買い

  • 2017/6/13 ユーロドル 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 ■その他 特になし ■目線 1時間足↑ 4時間足→ 日足↑ ■1時間足シナリオ 日足(橙色)の最後の上昇波の中で、4時間足(水色)の上昇波が崩れたところです。 1時間足(緑色)は上昇波を作っていて節目をかろうじてキープしたようです。 4時間足の上昇の波が崩れているので、難しい場面のように見えます。 1.1時間足のラス押しからの押し目買い 2.4時間足ネックラインからの戻

  • 2017/6/12 ポンド円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 6/12(Mon) Queen's Birthday(豪) ■その他 特になし ■1時間足シナリオ 一方的な下げの波の安値と半値でレンジになっています。 白の水平線が窓閉めのラインです。 日足、4時間足下目線なので1時間足も下だけ狙うシナリオを考えました。 1.半値付近(レンジ上限&キリ番)からの売り 2.レンジ下限下抜け後の戻り売り ■目線 1時間足↓ 4時間足↓ 日

  • 2017/6/9 ポンドドル 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 6/12(Mon) Queen's Birthday(豪) ■その他 特になし ■1時間足シナリオ 週足のライン(ピンク)に来ているので、基本的に今週の週足1本を見てからの判断と考えています。(本日は様子見です) 1.週足終値が週足ラインよりも上にあれば、押し目買い 2.週足終値が週足ラインよりも下にあれば、戻り売り ■目線 1時間足↓ 4時間足↓ 日足↑

  • 2017/6/6 豪ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 6/12(Mon) Queen's Birthday(豪) ■その他 特になし ■1時間足シナリオ 1.4時間足ラス戻りからの売り 2.4時間足ラス戻りブレイク後の押し目買い 3.週足折り返しの1時間足Wボトムネックラインからの押し目買い ■目線 1時間足↑ 4時間足↓ 日足↓

  • 2017/6/1 ポンドル 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 6/5(Mon) Queen's Birthday(NZ) / Whit Monday(スイス) 6/12(Mon) Queen's Birthday(豪) ■その他 特になし ■1時間足シナリオ 日足、4時間足は下目線、1時間足はラス戻りを上抜けたものの4時間足では上ひげとなっているので、下方向に狙いを定めていけばよいのかなと考えています。 1.4時間足ラインからの戻

  • 2017/5/31 ポンド円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 6/5(Mon) Queen's Birthday(NZ) / Whit Monday(スイス) 6/12(Mon) Queen's Birthday(豪) ■その他 特になし ■1時間足シナリオ 日足、4時間足、1時間足とも下降トレンド中ということであれば、売っていくシナリオになると思います。 1.レンジ上限からの売り 2.レンジ下限抜け後の戻り売り ■目線 1時間足

  • 2017/5/30 ユーロドル 環境認識

    ドル円のシナリオは昨日と変わらないということで、本日はユロドルです。 ■指標発表 ■金融市場休日 6/5(Mon) Queen's Birthday(NZ) / Whit Monday(スイス) 6/12(Mon) Queen's Birthday(豪) ■その他 特になし ■1時間足シナリオ 1時間足、4時間足は下降トレンド中とすると、戻り売りを狙っていきたいところですが、すぐ下に橙の日足のライ

  • 2017/5/29 ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 5月29日(月) Memorial Day(米国) / Spring Bank holiday(英国) ■その他 特になし ■週足 先週は上ひげ長めの同時線で終わりました。 週足のライン(上昇波の半値付近)からの押し目買いがあってもよさそうにも見えます。 ■日足 上は日足のサポレジのライン、下は週足のラインでレンジの動きになっています。 ■1時間足シナリオ 大きく狙うな

  • 2017/5/26 ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 5月29日(月) Memorial Day(米国) / Spring Bank holiday(英国) ■その他 特になし ■1時間足シナリオ また矢印の色が変わっていますが、気にしないでください・・・ これからエントリーを考えるなら 1.1時間足の下降ダウ転換後の戻り売り 2.日足ライン上抜け後の押し目買い 3.日足ラインからの戻り売り ■目線 1時間足↓ 日足↓

  • 2017/5/25 ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 5月29日(月) Memorial Day(米国) / Spring Bank holiday(英国) ■その他 特になし ■1時間足シナリオ 日足下降 vs 1時間足上昇により、上下白の矢印のシナリオを考えていました。 1.日足下降ダウ転換水準ブレイク後の押し目買い 2.1時間足ダウ上昇転換水準ブレイク後の戻り売り 現在、ちょうど2のシナリオの動きになっています。 や

  • 2017/5/24 ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 5月29日(月) Memorial Day(米国) / Spring Bank holiday(英国) ■その他 特になし ■1時間足シナリオ 日足下降 vs 1時間足上昇により、上下白の矢印のシナリオを考えました。 1.日足下降ダウ転換水準ブレイク後の押し目買い 2.1時間足ダウ上昇転換水準ブレイク後の戻り売り ■目線 1時間足↑ 日足↓

  • 2017/5/23 ユーロドル 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 5月29日(月) Memorial Day(米国) / Spring Bank holiday(英国) ■その他 特になし ■1時間足シナリオ 1.直近高値ブレイクアウト買い 2.直近戻り高値からの押し目買い 3.週足(ピンク)ラインからの戻り売り ■目線 1時間足↑ 4時間足↑ 日足↑

  • 2017/5/22 ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 5月22日(月) Victoria Day(カナダ) 5月29日(月) Memorial Day(米国) / Spring Bank holiday(英国) ■その他 特になし ■週足 下降トレンドが発生していて、ラス戻り付近から大きくさげたところです。 まだ窓は占めていませんが、陽線4本のおよそ61.8%で折り返し、下ひげ陰線となりました。 ■日足 日足レベルでは白枠

  • 2017/5/19 ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 5月22日(月) Victoria Day(カナダ) 5月29日(月) Memorial Day(米国) / Spring Bank holiday(英国) ■その他 特になし ■4時間足 下ひげ陰線となってから上に切り返してきました。 Wボトムのような形に見えますが、一度しっかり上に抜けるようだとネックライン付近からの押し目買い、緑△のラス押し付近からの戻り売りを考え

  • 2017/5/18 ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 5月22日(月) Victoria Day(カナダ) 5月29日(月) Memorial Day(米国) / Spring Bank holiday(英国) ■その他 特になし ■日足 このまま暗めの赤▽まで下げていく可能性もありますが、戻り売りを狙っていきたいところと考えています。 すると、橙点線↓の戻り売りが考えられそうです。 ■4時間足 日足で考えた戻り売りポイン

  • 2017/5/17 ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 5月22日(月) Victoria Day(カナダ) 5月29日(月) Memorial Day(米国) / Spring Bank holiday(英国) ■その他 特になし ■日足 チャネルラインが一つポイントになると考えました。 反発するか下抜けるか。 反発しても上の緑ゾーンが強そうなので戻り売りです。 ■4時間足 4時間足では下降トレンドが発生しています。 日足

  • 2017/5/16 ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 5月22日(月) Victoria Day(カナダ) 5月29日(月) Memorial Day(米国) / Spring Bank holiday(英国) ■その他 特になし ■日足 若干ラインを修正しています。 シナリオは昨日とは変わらず。チャネルラインからの押し目買い、黄色▽ゾーン上抜けの買い、黄▽下抜けの売りが考えられそうです。 ■4時間足 黄色↓が一つポイント

  • 2017/5/15 ドル円 環境認識

    ■指標発表 ■金融市場休日 5月22日(月) Victoria Day(カナダ) 5月29日(月) Memorial Day(米国) / Spring Bank holiday(英国) ■その他 特になし ■週足 チャネルラインを抜けてきましたが、下降第3波起点のゾーンが意識されてか上ひげ陽線となっています。 ■日足 チャネルラインからの押し目買い、黄色▽ゾーン上抜けの買い、黄▽下抜けの売りが考え

1 2 3 4 5 ... 19