• 死にたい私のくだらない思考につきあって…

    最近、あれこれ考えて、思考の先にはいつも「死にたい」があります。 私の長々と続く思考も、「よし、じゃあ死の」で、終わらす事ができます。割と。 死にたいっていうか、死んだほうがいいと思います。 こんなに短い文章の中に「死にたい」がたくさんあると、自分が1番辛いと思い込んでいる人みたいで嫌ですね。でも、もしかするとこの世界の中で、自分は、辛い人ランキングに載るんじゃないかとか、意味不明だけど思えてきま

  • 脱ギャンブルとはいえ、、、

    前略 アルコールを絶ち、競馬を止め、粛々と生きている僕ですが、1パチぐらいは許そうなんて思いましたが、不覚にも怖くなって来てしまった。 旅の資金も必要だし、8月のハードスケジュールを終えかけた今日ぐらい、自分を甘やかそうと思いましたが、ブレーキがかかりました。 段々ふつーーーーーの感覚がついて来たんでしょうね。[遅せぇっつうの(^_^)」 でも今日は別として、1パチは止めませんよ。 まぁカネを荒く

  • 自分に甘く行きましょう。

    前略 いつも全力を出すなんて無理。 今月は少しは自分を甘やかそうなんて月があっても良いのではないのでしょうか? 元来甘やかされて育った僕は、社会では逆に厳しくあるべきだと思ってしまうところがある。 もう何もかも捨てたつもりで自由を謳歌しようと思う今日この頃です。

  • 持つべきものは後輩。

    前略 僕はまた道を踏み外すところだった。 後輩に甘えようとしたところ、たしなめられた。 後で冷静になって考えてみたら、なんてアホな発想をしちまったんだろうと、自分を責めた。 なんだかんだ言って、持つべきものは友であり先輩であり後輩だ。 自分でこうしたいという発想があまり無い僕は、友や社会に仕付けられてきた。 ともかく感謝、感謝である。                 草々

  • 甘え慣れ

    もう直ぐ1歳を迎えるゴマちゃんですが人間に上手く甘えられない、と言うか上手な甘え方を未だ知らないのです。 ゴマちゃんは産まれて間もなく名護市の民家で母親や兄弟猫と一緒に置き去りにされていました。その後、一家は保護されて里親待ちの多数の猫達と共同生活をしていました。ゴマちゃん一家のメンバーはどんどん里親が決定して行く中、ゴマちゃんは家族で最後の一匹になってしまいました。その時に私とゴマちゃんは出会っ