• 人の年齢と死    2014/10/04~12/23

     人は、長生きの人も早逝の人もいる。「それぞれの人は、どのような年齢差にあるのか。」「それぞれの人は、自分とどのくらい年齢差があるのか。」「随分昔に有名だった人と現在有名な人が意外と同年齢である場合があるが、誰と誰か。」「次に亡くなりそうな人は誰か。」「今、自分が死ぬことは、他の人と比べて、どのような意味があるのか。」このような疑問をもったことにより、以下の情報を集めた。これは、自分を知ることであ

  • 命の時間   2015/10/27

     今日、10月27日は、2015年になって300日目である。残り、65日しかない2015年と、今年の目標のうち、成し遂げていないことを思い、大切に過ごしていく。  また、2015年12月17日で36年間生きてきたことになる私は、今日、2015年10月27日に、35年と303日を生きたモーツァルトよりも長く生き始める。ただ長生きすることに終始しない生を歩む。

  • 生と死、恋と魂。 「恋に落ちたシェイクスピア」の感想

    生と死、恋と魂。 ウィリアム・シェイクスピアは 一体我々に何を訴えたかったのでしょうか? イギリスを舞台にした映画「恋におちたシェイクスピア」を見ました。 戯曲「ロミオとジュリエット」と1593年のロンドンの 現実の世界が折り重なる重厚なストーリー。 当時の荘厳な衣装や活気ある街の様子。 ヴァイオラ役のグウィネス・パルトロウの白い肌や瞳の美しさは 筆舌に尽くしがたいほどでした。 そして、何よりも全