• 新しい家族、増えました!

    生後7か月くらいの雌のヤギ、【あんずちゃん】です! あんずちゃんは私たちがヤギをもらった農家さんに最初にご挨拶に行ったときにちょうど産まれたヤギで、早産だったこの子は乳ももらえず、初めは息も絶え絶えでした。 今では飼い主さんの頑張りですっかり元気、顔に怪我を負ってしまったりもしましたが、無事大きく元気に成長しました。 このたびスケさんのお嫁さんとして我が家に迎えられることになりました。 雌で、さら

  • 無事稲刈り終了!

    猛暑や連続台風、イノシシの侵入など、いろいろとトラブルはありましたが、なんとか今年の稲刈りが無事終了しました。 6枚で5反ほどの小さな田んぼではありますが、雨の隙間を縫って1週間ほどで終わらせることができました。 我が家の田んぼ装備は、小さなトラクター、2条植え田植え機、2条刈りコンバインですので、どんなに頑張っても1日で刈れる量は1反半くらいです(朝は露があるので刈れない)。 我が家の田は毎年無

  • 田んぼの土壌改良【緑肥で水はけ改善、地力UP!】

    梅雨に竹暗渠を入れて、山からの水を排水させた田んぼに、今度は雪印種苗の緑肥であるセスバニア【田助】を撒きました。 マメ科の根は一直線にまっすぐ伸び、硬い地中にできた岩盤にひびを入れ、水はけを良くします。さらにマメ科は根に根粒菌という空気中の窒素を固定して栄養分とする菌を保有するので、マメ科を育てた後に土にそのまますき込むと土壌の有機成分と窒素分が同時に増えます。セスバニアはマメ科の中でも根だけでな

  • 山の開拓【IN SUMMER】

    暑い日が続きます。 暑すぎます。ただでさえ暑いのに山で切った竹やら木やらをガンガン燃やしていくのでその暑さは相当なものです。 最初は日陰になっていても、開拓が進むにつれて影も少なくなっていきます。 午前中の涼しい時間帯に如何に効率よく動けるかが肝です。 上は開拓途中の写真です。右手に小さな栗の木があります。手前は田んぼで、左側は山です。山側は竹で全く奥が見えない状態です。 真ん中に見える小さな木が

  • 恋音と青空feat.prkt

    どうも、ぷりたけつおです。 今日は、父の日ですね。 皆さんは何かプレゼントしましたか?? 僕は、金欠がゆえ、父親の好きなビールの1ケースしかプレゼントできませんでした。 しかし、喜んでくれてよかった。 はい。 空を見ていて、そういえば一眼で空撮ってないなと思い、雲が多かったですが撮ってみました。 もっときれいな写真撮りたいなあ。。 やっぱり見たまんまとは違うんだよなあ。。 今パンケーキレンズを買お

  • 竹暗渠の設置

    田んぼに牛を放つ、もしくは牧草を採ります。 しかし田んぼというのは長年水を貯蔵してきたため、大体が水はけが悪く、むしろ水が集中的に集まるよう作られています。 そういった場所は、えてして雨がふれば水たまりだらけになり、しかも排水も悪いから乾きも悪いの悪循環になっています。生えるのは精々水草かセイタカアワダチソウくらいのものです。 それを改善するためには、まず排水を良くします。 うちの田は山に面してお

  • 身体中の水分が流れ出ました(笑)

    こんばんは(*⌒▽⌒*) Shokoです。 今日は、田んぼの畦草刈でした。 主人と2人で出動したのですが、途中主人のビーバー刈払機が不調になり 私を置き去りにして(笑)修理屋さんへ! これが作業開始前! これが作業中間! これが仕上がりの様子です! 散髪したように綺麗さっぱりになりました(^^)v 機械の不調もあり、何時もより時間がかかりました。 暑かったので、汗が滝のように流れました(^-^;

  • 田植え終わりました~!

    こんばんは(⌒∇⌒) Shokoです。 今日は、田植えでした。 主人です。日焼け防止用の、ダースベーダー風の帽子、かぶってます。(笑) お天気に恵まれて、田植え日和でした。 昔は、全部、手で植えたんですよ。私が子供の頃。 田植えが済んだばかりの田んぼ 夕日が、反射してきれいですよ。 今だけの、風景です。 苗が、伸びると、水面が、見えなくなるので。 そして、 田植えの後は、 お疲れさま、BBQです。

  • 花と田んぼと

    みかんに綺麗な白い花が咲きました。 みかんの花は小さいながらも、とても強くて甘い良い香りなので、これを一日の初めにかぐととても気分が良いです。 アッという間に散ってしまうので、初夏を感じさせる風物詩ですね。 お父さんが頑張ってくれてやっと田植えが終わりました。代かきの時間があまりとれなかったために残念な感じになっています。 今年は例年より涼しかったせいか、苗も少し元気が足りない気がします。 これか