• ズッキーニの花

    みなさ~ん ”スッキーニ” という野菜をご存知ですか? 黄色の雌花です。 緑色の雌花の蕾です。 緑色の雌花を上から見るとこんな感じ。 全体の姿。カボチャのようにつるは延びません。 黄色はバナナを大きくしたくらいの大きさで収穫。 キュウリよりあっさり、薄切りして生食が美味しい。 皮も薄く女性好みかな。 一方の緑色は油で炒めたり揚げると さっぱり美味しい。 今年初めて植えました。 正直、私は今まで知ら

  • いくつ採れた?

    エンドウ豆は今が旬。 おなじみの野菜ですね。 畑を見ると、いっぱい実っています。 今回は写真の中から、 いくつ採れるかな~ 小さいものはまだ取ってはいけないですよ。 さあ、3つの写真の中から何個? 答えは・・・? 今回も魔法の筆さんのイラストが 楽しみですよ。 いつもご訪問ありがとうございます。

  • 暑い日が続いていますね~ もしかして、水着の登場も間近かも 畑を見るときれいな花が・・・ 菊の花ですね。 ところが、よく見るとちょっと違う。 シュンギクです。 こうしてみると、まるで切り花ですね。 いつもご訪問、ありがとうございます。

  • やがて紫色のダイヤに

    ブルーベリーの✿です。 質素な白い✿ やがて紫色のダイヤに変身です。 お隣にはでかいボタンの✿ ✿言葉は・・・ なんだっけ? いつもご訪問、ありがとうございます。

  • 稲さんも暑い? 山道は涼しいワラビロード

    まるで初夏を思わせる暑い日々ですね~ 稲の苗がスクスク育っていますが、 暑くないですか? 一方、こちらは山道沿いのワラビさん。 すっかり葉が広がり道沿いにギッシリ。 まるでワラビロードですね。 木陰で涼しいで。 いつもご訪問、ありがとうございます。

  • 急ぐから・・こんな図柄に

     連休はアッという間。 農作業は忙しいけど、 子どもたちとの一時は楽しい。 だから、手早く切りを付けたいと 早朝から奮闘。 そして翌日のこと、 こんな図柄が・・・ みなさんは何に見えますか? これはトラクタのタイヤの痕跡です。 代かきで水田の表面を平らにした後日に トラクタに乗ったまま肥料を散布。 その時の水かさが増していて、 また肥料まきに気を取られていたのです。 こちらは庭先の花桃の白&赤 4

  • 自生・藤の ✿✿花飾り✿✿

     ここは緑にかこまれた静かな農村地帯です。 胸いっぱい吸い込む空気が美味しいです。 今日は久しぶりに娘と散歩。 自宅周りをの~んびりと すると、紫色の藤の花が・・・ 自生の藤がアチラコチラで花を咲かせています。 その下を通るとき、 そう、まるで自然の髪飾りみたい。 何か良いことあったかな? いつもご訪問、ありがとうございます。

  • この野菜は・・何?

    みなさん 連休、いかがお過ごしでしょうか? 新緑の5月にちなんで、 野菜あてクイズみたいでしたね。 ちょっと振り返ってみていただきましょう。 この野菜は何でしょう?  ッと あれから二週間 こんなに大きく育ちました。 ジャ~ん 正解はばれいしょ(ジャガイモ)でした。 正解者は魔法の筆さんでした。 私が農作業をしている時、 いつも遠くから見られています。 それは、カラスさんです。 植え付けを終えて家

  • 解決の糸口はここかな?

    連休たのしみですね。 ところで、前回のブログの画像、 何だかわかりましたか? 過去に掲載した銀杏です。 テストしてみたんですよ。 今、検索エンジンを変更したら、 意外ッ””!! 普通に入力できるし、編集もできる!! もしかして画像も? 前回アップできなかった シイタケとタケノコのお出まし~~ 魔法の筆さんが立派なイラスト描いてくれましたね。 魔法の筆さん、このシイタケも神秘的に描いてくれましたね。

  • 喜ぶ顔が見れるなら、買い物もする〜(о´∀`о)

    三重県伊賀にある、お城の下の母校。 明治からある白亜の校舎は文化財。 その近くにある豆腐田楽のお店「わかや」にて両親と待ち合わせ〜。 玄関先に生けたヤマツツジが綺麗。 観光客の忍者のコスプレした子どもたちも歩いてる。 行楽シーズンって感じ〜。 いつもの田楽を、いつもの会話をしながら食べる。 父「オレは、天神さんの所の「大和屋」の田楽のほうが好きや。でも、あそこ、閉めてしもた。大将が……。」 母「あ

  • 猪さんと競争だ!!・・・タケノコ

      春になると元気が出てくるのは動物も同じ。 猪くんはタケノコが大好きで、 寒い時期から地中の深~い ところのタケノコを 残らず食べていきます。  だから、所によっては全滅になるんですね。 しばらくすると、 タケノコが一斉に大きくなり、食べ切れなくなるのでしょうね。   最近は毎日、 夕方に目印をつけておいて、 夜明けと同時に掘りに行くんですよ。 ん・ん~・・ 本来ならここで画像なのですが、残念!

  • シイタケさんがこんにちは

    「 みなさん こんにちは~」 と登場したのは おなじみのシイタケです。 ・・・・とここに画像が入るはずですが残念! 魔法の筆さんのイラストをどうぞ。 こうしてみると意外と可愛いでしょう。 殆どが菌床といって、おがくずにシイタケ菌を繁殖させて 生産されますが、 自然のシイタケはどんぐりなどの木にシイタケ菌を植え付けて 春と秋に、ゆっくりと生えてきます。 いつもご訪問、ありがとうございます。 ※ 写真

  • ツクシ前線、北上中

    春の嵐、 私はブログ嵐でした。 コメントが書けなく、また記事を書くこともできないという パニックになりました。 コメントに返信できなくてごめんなさい。 でも春の話題に芽を?むけてくださるので、 励みになります。 ということで、 今回も春のツクシです。 「こんにちは」っと顔を覗かせつのは、 岡山では3月末~4月始めからです。 あっと思ったら、すっかり忘れていました。 魔法の筆さんは、 「まだまだこれ

  • これ、なんだろう?

    みなさ~ん すっかり春ですね~ 色々な春の表情が楽しみです。 これは、めったに見られない発芽の姿です。 なかなか発芽しないので、 いつも見落としています。 そう、人参です。 細~い双葉から、 まるで花火みたいな本葉。 ド・ド~ン 数日後に見ると、やっぱり人参か・・・と。 ここで、魔法の筆さんの登場です。 じゃ~ん じゃあ、これは何の芽? クイズっぽく、 「解るひと~」 あと一週間すれば解るかも。

  • まんざらでもないね。・・✿シキビの花✿

    今、シキビの花が満開です。 よく見ると、まんざらでもないですね。 そこで登場するのはいつもの 魔法の筆さん。 今回は登場場面が早いですね。 というのも 津山さん、定植できましたよ~っと報告も。 昨年贈っていただいたシキビの生育が今ひとつ。 原因は日当たりが良すぎるから。 ということで、十数本を移植し、 ヒノキの枝で日覆いをしました。 チエンソーが良く切れましたよ。 一方、今年の定植苗はカットしなで

  • 春が来た❢❢❢  ワラビ

     八重桜が散るころ、 そう、ワラビや竹の子がこんにちは。 今年は寒い日が多く、 なかなか大きく育っていないようですね。 まるで桜の花からのバトンタッチのように ワラビがお目見えしました。 みなさん、こんにちは 白いのは、桜の花びらです。 バネのように、 今にも跳ね出しそうですね。 さあ、魔法の筆さんの登場ですね。 いつもご訪問、ありがとうございます。

  • 深く・深く・・・ ダイコン

    ダイコンって、 そう大根です。 誰か、大根足・・・? なんて言っていませんか? まっ白で、ふっくらして とてもいいじゃないですか。 でも今は見えませんよ。 今のうちにドンドン地中深くまで 根がのびている最中です。 その後で、 その根が土を押しのけながら太っていきます。 押しのけ切れなくなったら、 上へ上へと伸びていきます。 まだ小さいながらも 大きく手を広げたこの勇姿。 ・・・と見てくださいね。

  • 大変なお土産 シキビの苗100本

    そう、かつての上司の津山さんが 100キロを遥かに越える遠路を、 はるばるわが家まで届けてくださったお土産とは、 シキビの苗木100本。 第二弾です。 シキビは仏花とも書かれますように、 仏壇やお墓に是非お供えした切り花です。 今回の訪問では 植え付け場所のアドバイスもいただきました が、・・・ なんと、その場所とは つい先日、 イノシシの巣を見つけた場所です。 芝の根がギッシリ!! ここに150

  • 大きく翼を広げて・・ほうれん草

    ほうれん草 ゴマ油でいためたり、白和えなどなど・・・ 色々なお料理におなじみですね。 長い冬を越してきたほうれん草には 栄養がいっぱい詰まっています。 どうです!! 力強そうでしょう。 一方、今日お目見えするのは春まきのほうれん草です。 ビニールトンネルの中で健やかに成長しました。 発芽のときの姿は、まるで針のようだっtのに、 いつの間にかこんなに大きくなりました。 大きく両手を広げているでしょ。

  • ”ソラ豆”の花って、知ってる?

    やっっと桜の開花の便りが届いたのですが、 田舎の一軒家では、 一足先に、こちらの花が咲いていました。 ”ソラ豆”の花です。 一粒一粒が大きい豆ですが、 この花を見ただけでは想像できませんね。 正直なところ、私もじっくり見たこと無いんです。 これ、本当にソラ豆?ッと、 もう一度畑に向かったんですよ。 さて、魔法の筆さんはどう描いてくださるか 楽しみですね。 いつもご訪問、ありがとうございます。

1 2 3 4 5 ... 8