• キチガイ登山記④

    2日目 さて、朝6時30頃起き朝食を食べ、片付けをした後登山に出発。 ※ゴミは山小屋で購入したものは山小屋で捨てていいですが、あとは必ず持ち帰りましょう。 特に標高が高い山だと分解されないので、ポイ捨ては絶対ダメです。 だいたい1時間半〜2時間おきに少し休憩を入れつつ燕山荘へ 雨が降っていたので虫はいないんですが、山頂どうなんだろう? チェックポイントの1つ合戦小屋でスイカ食べて登山再開! 冷たく

  • 逆立ち(=゚ω゚)ノニャーン♪(▲紅葉の三つ峠~三つ峠駅・後編)

    壁をみつめながら、 こんにちは(^^) えぃ、逆立ちにゃ~♪ ・・・ちょっと強引ですね!?(^◇^)w ***** 昨日の紅葉の三つ峠からの続きです(^^) 三つ峠の休憩所で昼食を済ませて、 山荘前の分岐から下り始めると、 早速、休憩所でみた 屏風岩がド~ン! あっちこっちで、 ロープをたらしながら練習してます! 憧れていますが、今は到底無理なので、 横でポーズ(^◇^)w 広葉樹の葉が落ちている

  • 登山の準備(=゚ω゚)ノニャーン♪

    登山の準備を見守りながら、 こんにちは(^^) 登山の準備は、 防寒着、雨具、着替え等に加えて、 ウエストポーチに入れる分! 救急セット! 品数が多くて、 ちょっと時間がかかります。 そんなとき、 タイはいつもそばで見守ってくれます♪ よし!整った! 着替の靴下は? ・・・そう、着替の靴下、よく忘れます(笑) *** ◆備忘録"φ(・ェ・o)~メモメモ 【バックメイン】  雨具、防寒服、タオル、着

  • 説明しよう!3

    【マンガ】  読むのは楽しい。しかし、ただ今スランプ中で描くのがつらい。 【イラスト】  色々どうすればいいのか悩み中。 【映画】  他人の人生の疑似体験。 【読書】  イマジネーションの起爆剤。 【音楽】  をやっている人は基本尊敬しています。(自分には出来ないことなので) 【登山】  私にとって山は登るもんじゃなく見るもの。 【今日】  出来ることは今日やろう。それでも無理なら明日やればいい。

  • もぐる(=゚ω゚)ノニャーン♪(▲塔ノ岳・丹沢山は富士山三昧!)

    キッチンマットに潜って、 こんにちは(^^) ここ、暖かいにゃ♪ 台所で、バタバタしてたので、行ってみると、 キッチンマットと格闘してました! 最近、お気に入りの場所のようです(笑) ****** またまた、 10日ほど経ってしまいましたが(笑)、 11月5日(土)、 塔ノ岳(トウノダケ)と、丹沢山(タンザワサン) に登ってきました(^^) 塔ノ岳は、丹沢山地の南部にある標高1,491 m、 その

  • ひんやり(=゚ω゚)ノニャーン♪(★谷川岳おまけ・もぐらの土合駅)

    ベッドの上から、 こんにちは(^^) まだ、ひんやりしてるにゃっ(^_^;) そう、 ひんやりマットのままでした(ノ∀\*)w ****** 谷川岳からの帰り道に日本一のモグラ駅である 土合(どあい)駅に寄ってみました(^^) 改札を通って、湯檜曽川?を渡って、 486段(高低差81m)の階段をおりたところに、 駅のホーム! それでも海抜583.4mって、 高尾山くらいのところでした(^◇^)w

  • じゃんけん(=゚ω゚)ノニャーン♪(▲紅葉の谷川岳)

    キャットウォークでまったりしながら、 こんにちは(^^) ねぇ、 ジャンケンしましょ! グゥー! なんちゃってにゃ~♪(^◇^)w   ******** 半月ほど経っちゃいましたが(笑)、 10月16日(土)、 谷川岳に登ってきました(^^) 谷川岳(タニガワダケ)は、 群馬・新潟の県境にある三国山脈の山で、 日本百名山になっている標高1977mのお山です♪ そして、紅葉でも有名らしいです! 新宿

  • 田部井淳子さんのご冥福をお祈りします。

    女性登山家の田部井さんが亡くなられた。。。。 ご冥福をお祈りします。 この夏、東北震災にあった高校生を引率しての富士登山が最後の山登りになったとか。。 NHKの実践!にっぽん百名山の番組で、その内容は視聴させてもらいました。 エベレストまで登頂された彼女ですが、さすがに体力の限界で、一歩一歩、ご主人に背中を押してもらいながらの登山のご様子でした。 高校生と一緒に登っては追いつけないので、早めに山小

  • キチガイ登山記③~登り始め~

    なんだかんだ引き延ばしてすみません。 本編?更新しますね。 キチガイ登山記①を読んでいただいてる方が、話が分かりやすいと思います。 1日目 朝4時起床します。 前日終電で京都まで行き、友達の家に宿泊したので、睡眠時間は4時間もないです。 普段の大学生活を考えるともはや起きれたこと自体が奇跡(笑) というわけで、眠たい目を擦りながら始発の電車へ 5回か6回ほど乗り継ぎ(全部鈍行) 13時前目的の穂高

  • 爆睡(=゚ω゚)ノニャーン♪(▲④上高地・焼岳)

    ソファーで爆睡しながら、 こんにちは(^^) うらめしにゃ~(^◇^)w 先日の土曜日、 久しぶりに日中ソファーでうたた寝して起きると、 タイが足元で固まって寝てました(笑) 私が起きてもびくともせず!w どんな夢をみているんでしょうね(*^▽^*) ********* ③上高地・焼岳からの続きです。 植物も少なくなり、岩がゴロゴロ! こういうところは、どこでも登れてしまい、 霞んでいると道を見失

  • いないいないばぁ(=゚ω゚)ノニャーン♪(▲③上高地・焼岳)

    カシャカシャで遊びながら、 こんにちは(^^) いない、いない ばぁ~ すっかりここがお気に入りにゃ~♪ それにしても、 にゃんこの舌って長いですね(^◇^)w ******* ②焼岳登山の続きです。 これっ\(◎o◎)/! 登るの!? 近づけば垂直に近い・・・ 一段一段、手は震えるし、 心臓のドキドキ音が聞こえるし、 近年覚えがないほどの恐怖(@_@) ・・・高いところは苦手なんだってば(>_<

  • キチガイ登山記②~一応番外編??~

    ※前回の続きの記事になります。よろしければ、一つ前の記事もご一緒にお読みください ところで・・・ この記事の目的は皆さんに登山に興味を持っていただき、実際に登っていただくということなので、前回の続きに入る前に登山とはどういったものが必要か上げていこうと思います。※後ろのコメントは筆者の主観がかなり入っているため、話半分で(笑) 必須 登山靴・・・スニーカーなどと比べると丈夫で防水性にも優れている。

  • 段ボールトンネル(=゚ω゚)ノニャーン♪(▲②上高地・焼岳)

    新しいトンネルに入って、 こんにちは(^^) ナイスなトンネルにゃん♪ ストレッチポールを注文したら、 こんな素敵なトンネルで送ってくれました(^◇^)w ******** ①上高地・焼岳からの続きです。 上高地の河童橋から約45分ほどで、 西穂高登山口に! 焼岳、左へ そこから15分ほどで、焼岳登山口に到着! 焼岳は活火山であること、 熊が出るとかの注意書きに慄きながら、 7時登山開始! こうい

  • ねむねむ(=゚ω゚)ノニャーン♪(▲①上高地・焼岳)

    あとちょっとで寝そうな感じで、 こんにちは(^^) ふわふわ布団は、 極楽ねむねむにゃ~♪ お布団の気持ちいい季節になりましたね(*^▽^*) ********* 先日、 上高地から登れる焼岳にソロで行ってきました! ほぼ初めてのソロ登山(^^) 焼岳(やけだけ)は、 長野県と岐阜県にまたがり、 北アルプスの玄関口、上高地にある標高2,455 mの活火山で、 別名は硫黄岳といい、常時観測対象の火山

  • キチガイ登山記~初心者が実際に登ってみて感じたこと~

    せっかくなので、初投稿は登山の記事を・・・ 「登山行かねえ??」 大学2年の夏。 高校から仲良くしてる友達Aからの突然のお誘いでした。 俺「いいけど、どこの山?」 A「決めてねぇ」 そうでした、こいつなんでも思い付きで行動するタイプでした(笑) ・・・ そんなこんなで、お互い合う日付を見つけ出し、登山へ A君が一度上った山はもういいというので、登る山は槍ヶ岳ってとこを中心とした 表銀座ってコースに

  • ねこのきもちクッション(=゚ω゚)ノニャーン♪(▲川苔山)

    ねこのきもちクッションと一緒に こんにちは(^^) 何かのってるにゃ?(^◇^)w ****** 先日、 土砂降りの中、川苔山(カワノリヤマ)へ行ってきました! 川苔山は、 JR青梅線奥多摩駅からバスで15分ほどの 川乗橋停留所が登山口の標高1363.3mのお山です。 水嵩が増した沢は迫力もあり、 落ちるとやばいと感じます! 沢沿いを美しい苔で覆われた渓谷美を楽しみながら、 1時間30分くらいで百

  • 久住山登山

    9/24.25で久住山へ行ってきました。 久住山への登山はボーイスカウト時代に登ったか思い出せない振りか初めての山でした。 13人の仲間との登山は楽しく、のんびりと登れたのでよかったです(^o^) 夜は会員制別荘で焼肉にビールと最高でした! 翌日は小国町にある蕎麦屋『吾亦紅』で美味しい蕎麦を頂きました。

  • 抱っこ(=゚ω゚)ノニャーン♪(▲棒ノ折山)

    膝に抱っこされて、 こんにちは(^^) ゲームしながら抱っこ・・・ なんて、嫌にゃ~ という顔してるのですが、 じっと大人しくしているタイでした(^◇^)w ******* 先日、 棒ノ折山(ぼうのおれやま)を登ってきました(^^) 西武池袋線の飯能駅からバスで40分ほどの さわらびの湯停留所から有馬ダム沿いの登山口に入り、 渓谷をたどる沢歩きや素晴らしい眺望が楽しめます 標高969mのお山です!

  • 【富士登山2016】富士山吉田ルート日帰り登頂に今年も成功!

    2016年も富士登山に行って来ました。2016年の吉田ルートの富士山の山開きの期間は、 7月1日 ~ 9月10日まででしたので、今回の9月14日は、山開きが終了していました。山開き終了で良かった事は、マイカー規制がなく5合目までは、自家用車で行けましたのでめちゃめちゃ楽でしたよ。その反面登山道の売店やトイレが全部閉まっていたのでちょっと厳しかったです。 『富士スバルライン5合目』 富士スバルライン

  • 寝なおし(=゚ω゚)ノニャーン♪(▲顔振峠・たいら栗園)

    夜、 寝室に寝にいったら、先客が(笑) ねぼけ眼で、こんにちは(^^) タイ、 せっかく寝ていたのに起こしちゃって、 ごめんね! ふわぁ~ 寝なおしにゃ~(^◇^)w ******* 先日、 顔振峠(こうぶりとうげ)に行ってきました(^^) 奥武蔵の東部、埼玉県飯能市と越生町にあり、 西武秩父線吾野駅からすぐの標高500mの峠です。 奥武蔵ウルトラマラソンという 山の中を制限時間12時間で78キロ

1 2 3 4 5 ... 7