看板のムラゴンブログ

  • マドラーから看板をつくる

    わりかしマクドナルドに行きます。 最近はマクドナルドで仕事の打ち合わせをすることもあったりします。 そんな時、コーヒーを飲んだりしますが、そのコーヒーと一緒に出てくるモノが… マドラーであります。 このマクドナルドのマドラーを見る度にあることを思うのでありました。 ムムム、もしやコレは使えるのではなかろうか。 コーヒーに砂糖とミルクを入れてかき混ぜるためのモノではありますが、 自分が使えると思った

  • 青い看板

    「今日は晴天で散歩日和だな」なんて思いながら歩いていると今日の空より青い看板を見つけた。 真っ青!雲一つない青空より青い。最高密度の青色だ。 この看板はなにを伝えたかったのか。 目立ってはいるがなんのメッセージも感じない。ただ、ひたすらに青いことを訴えている。 しかし、よくよく見てみると… 川崎市都市計画生産緑地…と見える。 これはお札に使われている、光に照らすと福沢諭吉などが出てくるタイプの技法

  • ずーっと気になってた看板、名物『赤字丼』

    国道274号線を札幌に向けて 車を走らせていると… 右手に名物『赤字丼』という赤い看板。 それ以外は、店名も当然電話番号すらない。 えっ❓赤字⁉️ なにそれ気になる〜〜〜 という話をしていたら、 「長沼にある『いわき』って言うお店だよー」と友人 早速、いわき…行ってきました〜   たっぷりのご飯に どんぶりからはみ出たえび天5本🤤 揚げたてサクサクで美味しかった〜 1350円でした。 フードパッ

  • 違和感

    近所のコンビニに向かう道中、この看板を見て違和感を覚えた。 「犬の糞のお願いします」 なんかすごく変な感じがする。 「犬の糞をお願いします」ならまだ分かる。 「の」は多分、おかしい。あえてなのか? それか、「犬の糞の」の後に何か書いてあって、それが消えていただけか? それなら、このあとになんと続くのか? 「犬の糞の処理をお願いします」とかか。 なるほど消えているだけか、そう思っているとまた、見つけ

  • ニューヨーク、ブライアントパークの芝生はとても愛されています。

    昨日の、芝生についての看板を大きく撮りました。 美しい芝生を保つために、様々なことがなされていることが分かりました。 全体はこんな感じ。右上の素足のところに書いてある英語に、覚えておきたい単語がありますよ。 上半分を大きく撮って見ましたが、まだ読みにくいですね。。。書き出します。 Welcome to the largest greensward south of 59th Street in M

  • ニューヨーク、ブライアントパークの"The Lawn"。カタカナにすると「ザ・ローン」。

    ブライアントパークに行くと、あちこちに様々な地図や、イベント案内、歴 などの説明が設置されています。次の図でわかるように、ニューヨーク公共図書館はブライアントパークの敷地内にあります。 芝生のエリアがいかにブライアントパークの多くの部分を占めているかが分かります。"The Lawn"として、"Sex and the City "というドラマのSeason 4 Episode 8にも出てきます。 昨

  • ニューヨーク、ブライアントパークの太極拳のポスターに学ぶ英語。

    ニューヨーク、マンハッタンにあるブライアントパークでは、連日様々な催しが行われています。普通屋内で行われるような、編み物や語学講座もあります。 次のポスターは、太極拳のレッスンのお知らせです。 太極拳は、英語では"Tai Chi"(taɪ ˈtʃiː, -ˈdʒiː)といいます。正式には、Tai Chi Chuan と言うようなのですが、一般的には、"Tai Chi"だけです。 そこに書かれている

  • ニューヨーク、クィーンズブリッジ・ノースハウスへようこそ!

    クィーンズを歩いていて、次のような画像を見つけました。 Welcome to.... QUEENSBRIDGE NORTH HOUSES New York City Housing Authority 1939 クィーンズブリッジ・ノースハウスへようこそ ニューヨーク市住宅局 1939年 と書かれています。これって、フルトンハウスにもあった?と思って確認してみました。 これです。 "Welcome

  • ニューヨーク、クィーンズにペットのうんちポストがあった。

    今回滞在したのは、ニューヨークのクィーンズ地区でした。ショッピング向きのマンハッタン地区とは違って、とても生活感があります。アパートの周りもきれいに手入れされています。ペットの散歩をしている風景もあちこちで見かけます。 アパートの一角にこのようなポストらしきものを見つけました。 近寄ってみます。 "DOG WASTE STATION" "PLEASE PICK UP AFTER YOUR PET 

  • ニューヨーク、クィーンズ地区を歩いて見つけた英語。

    ニューヨークを肌で感じるには、地下鉄を利用しながら歩くのが一番です。観光地は観光客しかいません。クィーンズ地区は特にあまり観光客が歩いていないし、アパートが多いので、ニューヨークの生活が直に伝わってきます。 ブログで時々書いている「ジェントリフィケーション」の波は、クィーンズ地区にも押し寄せていて、あちこちで建物の取り壊しや、道路の整備などが行われています。 上の画像にあるサインを拡大します。 こ

  • ニューヨークを駆け抜けろ!5つの地区をすべて回るバイクツアー。オートバイではありません。

    ニューヨークマラソンは有名ですが、ニューヨークバイクツアーもあります。5月に開かれる、"Five Boro Bike Tour" 「5ボロバイクツアー」です。このイベントによる通行止めを知らせる、スペクトラム・ニュースです。 「バイクに乗る」と日本語で言うと、乗るのはオートバイのように思われますが、自転車です。そして、ニューヨークで貸し出しているレンタサイクルはこれ。 なかなか素敵なデザインだと思

  • ゲタウエイに、持って行くのに「ビニールシート」よりもいいものがある。

    「ビニール」という単語がいつから日本の生活に定着したのか分かりません。「ビニールシート」、「ビニール袋」、を始めとして「ビニール傘」、「ビニール手袋」、「ビニールプール」、「ビニールひも」、「ビニールカーテン」などなど。。。 「ビニール」の部分は、大抵"plastic"で置き換えるといいようです。「ポリ袋」も"plastic bag"です。 農業用の「ビニールハウス」は、"plastic gree

  • ニューヨーク、ホールフーズの美術館のような展示に何が書いてあるのか。

    ブライアントパーク近くのホールフーズです。入り口近くに、まるで美術館のような展示のメッセージがあります。読んでみます。 5% GIVING Each quarter WHOLE FOODS MARKET holds a 5% DAY. Donating 5% of that day's  net sales to a local or regional nonprofit or education

  • ステンドグラス風オリジナルwelcomeボード作り(店舗・ウエディング)参加者募集

    〈4/10・4/13~16〉 ステンドグラス風のオリジナルwelcomeボード・ウェディングボードをワークショップでお気軽に作ってみませんか? 信頼と高級感のある高島屋さんのサロンで丁寧にご指導させて頂きます。  製作後は高島屋さんから配送も可能です。(送料別) 自分達好みにお二人で仕上げるオリジナルボードは、 作る工程も二人の思い出となります💕 市販のガラス絵の具と違って経年で色褪せしません。

  • 3月8日 午後の散歩 その1

    パパさん早く帰れたので、午後の散歩で鶴ヶ城へ 久々の午後の鶴ヶ城へ行こう。 出発 イヴ様『速くっ』っさて感じ んっ   んっ     んっこんなのなかったな~ 新しい看板   ホント駄目な飼い主さんがいるから    犬が悪いんじゃない      飼い主が悪いんだ。        近所の人からしたら迷惑しかない。 ちなみに今日のイヴ様のう〇こは、こんなもんです。 マジでびっくりするくらい大きなう〇こ

  • 本のレビュー「英語の看板がスラスラ読める 」

    久しぶりにいい本に出会いました。図書館でこの本を手にとって中身をパラパラとみたら、看板、標識の実際の写真がたくさん載っていて、これはTOEICの写真描写問題の対策本では?と思って借りて読むと、そうではなく海外のあらゆる看板について1冊まるごと看板の解説本です。 タイトルに「英語の看板がスラスラ読める」と掲げられている通り、街中に立っている交通標識、企業の看板広告、それから我々が海外旅行に行く際に必

  • 【変化していく…】

    再開発が進んでいる東京。 東京駅前常盤橋再開発プロジェクトは、 東京駅八重洲口・日本橋口方面から日本橋駅に向かって行っている東京駅周辺で最大、 敷地面積3.1haに及ぶ大規模複合再開発です。 開発後はさ390mの超高層タワーや7,000㎡の広場が誕生。 完成も楽しみですね! 完成予定は2027年のようです。 この周辺の歴史を知るのも楽しみですが、 今は再開発地区で… ゴジラの歴史を知ることが出来ま

  • 手作り?

    松戸 のフォントが、あまり見たことないですね。 手作りなんでしょうか?

  • 寒風炎熱 休日を忘るること二ヶ年五箇月: 復興工事 → 昭和22年12月事務所竣工 - 八王子醸造工業株式会社の木の看板

    八王子空襲で工場や店が丸焼けになってからの感動の再建劇!! 戦災にて全焼 復興工事 "寒風炎熱" 八王子醸造工業株式会社の木の看板 平成28年12月29日 村内伸弘撮影 おばあちゃん家の倉庫整理をしていたら、倉庫の奥からなにやら真っ黒になった木の看板が出てきました。 倉庫の奥、タンスの脇に放置してあった薄汚れた木の看板を発見!! うっすらと文字が見えます。 倉庫の奥にひっそりと眠っていた木製の看板

  • セブンイレブンまでの距離

    この距離、狙ってる気がしてならない。

  • ステンシルにハマる

    会議用のテーブル、古いワンドア冷蔵庫を塗装&ステンシルしてすっかり気分の良くなったオレは前々から気になっていた部分。前面の壁の反り。 こんな風に上が反っている。 一面張って多少は気にならなくなってきていたが、扉が小さいのもあってなんかバランスが悪い。 そこで こんな感じのでかいステンシル用シールを作って ネットで買ったいかにも世田谷ベースっぽい木の看板を 取り付けてみる。施工不良から目を逸らさせる

  • ステッカー。

    こんばんは! 今日は取引先への年始あいさつまわりのあと、会社で新年度に合わせ作成し直した作業車用ステッカーを仕上げ、貼り付けました。 これから「顔」としてバンバンよろしくお願いいたします!

  • 劇的ビフォーアフター

    タイトルほど大袈裟なものではないので恐縮なのですが… 重い腰を上げ、ついに看板をひとつ作りました(゚∀゚)!! ちなみにBeforeは ↓ 色塗っただけやーん(・∀・) 適当な感じですがとりあえず家族だけには好評です…優しいなぁ。笑 うちは奥まった所にある普通の一軒家なので手前にある中嶋自動車の前に設置予定です★ そしてそして! こちらの住みたい田舎地方、トリミングのお店が少ないらしくすでにどこの

  • 大阪: 道頓堀の看板やオブジェを鑑賞&大阪王将の焼き餃子

    大阪・道頓堀の名物看板「動くかに看板」 かに道楽 本店前  何度も来たことがあるのですが、最近、看板やオブジェがどんどん派手になっているという話を聞いていたので、訪ねてみました。明日の朝一でジャンジャン横丁に行く計画ですのでちょうど距離的にもグッドです! 複合レジャー施設 namBa HIPS/なんばヒップス ネオンサインが僕を呼んでいる~w 御堂筋を渡ればそこはパラダイスっ! DOTONBORI

  • 【 鹽 】← 何と読むでしょう? 「鹽」の読み方と書き順

    「鹽」← クイズ:何と読むでしょう? 鹽? 「鹽」という漢字一文字に頭を悩ませました。 僕も漢字を使う日本人の一人として 半世紀近く生きてきましたが、 この漢字はお恥ずかしながら知りませんでした。 でも、こんな画数が多い漢字は 正直、手書きが要求される学生時代には 習いたくないですよね。 この「鹽」という字は「塩」の旧字体だそうです。 読み方は「しお」または「エン」です。 皆さんも街中でこの青い看

  • 映画館の看板描き

      映画館の看板描きをしていた小父さんは、浅草の映画館は顔パスで入っていたそうです。戦後の映画はほとんど見たと言っていました。浅草出身の小父さんが特攻隊の生き残りという話は以前書きました。    府立三中から上野の美術学校へ進んで絵描きになるつもりがまさかの特攻隊です。    看板描きをする前は横須賀の米軍基地で運転手などをして米兵から仕入れた洋もくなどを闇で売ったりしてたそうです。闇のたばこは祖