• 寒風炎熱 休日を忘るること二ヶ年五箇月: 復興工事 → 昭和22年12月事務所竣工 - 八王子醸造工業株式会社の木の看板

    戦災にて全焼 復興工事 "寒風炎熱" 八王子醸造工業株式会社の木の看板 平成28年12月29日 村内伸弘撮影 おばあちゃん家の倉庫整理をしていたら、倉庫の奥からなにやら真っ黒になった木の看板が出てきました。 倉庫の奥、タンスの脇に放置してあった薄汚れた木の看板を発見!! うっすらと文字が見えます。 倉庫の奥にひっそりと眠っていた木製の看板 昭和二十年八月二日の戦災にて全焼し以来寒風炎熱休日を忘るる

  • セブンイレブンまでの距離

    この距離、狙ってる気がしてならない。

  • ステンシルにハマる

    会議用のテーブル、古いワンドア冷蔵庫を塗装&ステンシルしてすっかり気分の良くなったオレは前々から気になっていた部分。前面の壁の反り。 こんな風に上が反っている。 一面張って多少は気にならなくなってきていたが、扉が小さいのもあってなんかバランスが悪い。 そこで こんな感じのでかいステンシル用シールを作って ネットで買ったいかにも世田谷ベースっぽい木の看板を 取り付けてみる。施工不良から目を逸らさせる

  • ステッカー。

    こんばんは! 今日は取引先への年始あいさつまわりのあと、会社で新年度に合わせ作成し直した作業車用ステッカーを仕上げ、貼り付けました。 これから「顔」としてバンバンよろしくお願いいたします!

  • 劇的ビフォーアフター

    タイトルほど大袈裟なものではないので恐縮なのですが… 重い腰を上げ、ついに看板をひとつ作りました(゚∀゚)!! ちなみにBeforeは ↓ 色塗っただけやーん(・∀・) 適当な感じですがとりあえず家族だけには好評です…優しいなぁ。笑 うちは奥まった所にある普通の一軒家なので手前にある中嶋自動車の前に設置予定です★ そしてそして! こちらの住みたい田舎地方、トリミングのお店が少ないらしくすでにどこの

  • 大阪: 道頓堀の看板やオブジェを鑑賞&大阪王将の焼き餃子

    大阪・道頓堀の名物看板「動くかに看板」 かに道楽 本店前  何度も来たことがあるのですが、最近、看板やオブジェがどんどん派手になっているという話を聞いていたので、訪ねてみました。明日の朝一でジャンジャン横丁に行く計画ですのでちょうど距離的にもグッドです! 複合レジャー施設 namBa HIPS/なんばヒップス ネオンサインが僕を呼んでいる~w 御堂筋を渡ればそこはパラダイスっ! DOTONBORI

  • 【 鹽 】← 何と読むでしょう? 「鹽」の読み方と書き順

    「鹽」← クイズ:何と読むでしょう? 鹽? 「鹽」という漢字一文字に頭を悩ませました。 僕も漢字を使う日本人の一人として 半世紀近く生きてきましたが、 この漢字はお恥ずかしながら知りませんでした。 でも、こんな画数が多い漢字は 正直、手書きが要求される学生時代には 習いたくないですよね。 この「鹽」という字は「塩」の旧字体だそうです。 読み方は「しお」または「エン」です。 皆さんも街中でこの青い看

  • 映画館の看板描き

      映画館の看板描きをしていた小父さんは、浅草の映画館は顔パスで入っていたそうです。戦後の映画はほとんど見たと言っていました。浅草出身の小父さんが特攻隊の生き残りという話は以前書きました。    府立三中から上野の美術学校へ進んで絵描きになるつもりがまさかの特攻隊です。    看板描きをする前は横須賀の米軍基地で運転手などをして米兵から仕入れた洋もくなどを闇で売ったりしてたそうです。闇のたばこは祖