• ナースマン

    新しい職場で3日間仕事をしました。 初日は台風の影響で病棟中ぎザワザワしておりましたが、無事オリエンテーションとワーカー業務を教えていただきました。 二日目 実際に受け持ちを指導者と一緒に持たさせてもらいました。 ひさしぶりの看護で、どう接すればいいか戸惑いました。なぜかというと、、、情報はとっているものの、どんな患者なのかがわからないから。 呼び止められても、他のナースに頼ることしかできなかった

  • はじめまして

    お立ち寄りくださってありがとうございます。 クロ と申します! ふと思い付きましてブログを開設しました(笑) 内容についてはタイトルの通りです✏ では、自己紹介… 東北地方のとある町で産まれ育ちました。 高校卒業後は大学へ進学し、看護学を専攻。一人暮らしです。 全ての実習を終えて、残すは卒業研究と国家試験! 家族は父、母、妹(大2・他県で一人暮らし)、妹(高2)。 趣味は旅行について考えること!

  • やらかしやがった、、、、ι(`ロ´)ノムキー

    昨日、ずっと担当していたメラノーマ末期の患者様。 家族の希望で最後まで施設でお願いしますとのことで、最低限の点滴と、麻薬パッチで経過を診てました。 それが月曜日よりレベルが下がり、酸素飽和度も徐々に低下、、、、 努力様呼吸、、、、 家族にも、悲しまずにお疲れ様と言ってあげてください。と話したばかり。 今週もたないでしょうと伝え、また明日も来るね。と職場をあとにしました。 帰って直ぐに職場から電話が

  • 在宅介護にあたっての一歩先の行動・・・。

    在宅介護にあたって私は、母にも主人にも沢山の勉強をさせてもらいました。 ただ・・・ 我が家ではヘルパーを使うことはなく、ベッド&車いすレンタルでの介護保険での利用でした。 母の時は、末期がん宣告を受けたと同時に担当医に在宅希望を申し出て自宅から近い往診の可能な 病院へ紹介状を発行して貰い、介護保険認定の為の医師の診断書をお願いしました。 役所で介護認定の手続きをして認定面談を受けやく1か月後に要介

  • 送り火・・・

    今日は、送り火です・・・。 2014.11.25 AM9:40 末期の乳がんを治癒したのにもかかわらず2年前に末期の胃がん及び 昨年4月の再発で帰らぬ人と成ったおかん・・・。 死後、1年間は娘の私の所で過ごして貰う事に成っていたんで旦那SANが居なくなっても自分なりに 出来る事をと初盆も形を整えました・・・。 今年は、我が家に帰って来たおかん・・・。 新仏の旦那SANとこの家で会ってどんな会話をし

  • 五七日(三十五日)を迎えた朝・・・

    昨日、朝から旦那SANの夢を見た^^ 【ありがとう】と言って貴方は消えました・・・ 布団から出て煙草を吸いながら今日が35日だと思いだしたTT あの日から3週間程の記憶が私にはあまりありません・・・ なんで一緒に連れて行ってくれないのか?と写真の前で何度も泣いてました。 パソコンの中に残って居た貴方の写真を思いでと闘病に分けてアルバムを作りました。 荷物を片付けて子供達の部屋を綺麗にしました。 貴

  • 記憶がワープ!?

    確かに朝から調子が悪かったんです。 「リリカ」を飲んでいるからきっとそのせいで ふらつくんだろうな~位しか考えていませんでした。 (詳しく?は新薬投入にて) でもエアコンのついている部屋なのに変な汗をかくわ、 頭痛いわで多少つらかったのですがディスクワークのため 座っていればほとんど無問題。 が、それは帰宅時に起こりました。 駅まで歩いている間もなんとな~く夢心地というか ふわふわしていました。