• 矢野顕子

      Akiko Yano - Riding a Balloon MV (矢野顕子 - 気球にのって)  気球にのって  HAPPY END(3rd)と鈴木茂のBand Wagonと似たサウンドで、でもこの曲は徐々にアラビア風になっていき、途中の白熱感はあるものの、エンディングの始末が今イチ。  バックは丸ごとリトル・フィートだったかもです。 ラーメンたべたい  ラーメンたべたい  男もつらいけど女

  • 【更に追撃御免!懐メロ】頭がおかしくなった…

    Sharan Q - Ramen Daisuki Koike-san no Uta (ORIGINAL PV) [1991] 古いし…(笑)ザ・バブル期!ダブルスーツ全開!! 『地獄少女(実写版)』見て、やっぱり西村さん演技凄いなぁって思った 何だか姉の同級生が好きだったみたいですが… その当時、高島兄との同性愛をテーマにしたドラマがあって、当時はですよ、ひいてたんですが、今は是非!また見せてくだ

  • 矢野顕子とピアノ

         いつの間にか 矢野顕子のファンになって 十数年。ピアノの弾き語りの曲ばかりをあつめたアルバム<Super Folk Song>(1992年)ばかり 弾いていた時期がありました。その頃は キャロル・キング、ビリー・ジョエル、ランディ・ニューマン、トム・ウエイツなどなど  ピアノ弾き語りが 特にお気に入りで その延長で あっこちゃんに 辿り着いたように思います。あっこちゃんと言っても 私より

  • 体勢崩すもファラは優勝、アマンは失格

    ▶︎アマン 男子800m準決勝、ラスト150mぐらいで他の選手と接触し、 足がフィールド中に入り失格。 自分から接触してしまったみたい。 ラストで、集団がもっとバラけると思っていたのか、 ポケットされたまま終盤を迎えてしまった。 位置どりの失敗ということでしょう。 ▶︎モハメッド・ファラ ラスト300mで足をケニア選手と接触しバランスを崩すが、持ち堪え優勝。 fty ▶︎高校時代、400mをやって

  • キャラメル・ママ ティンパン・アレー

     昭和49年か50年に小坂忠のコンサートに出かけました。千駄ヶ谷の日本青年館で夕方から並んで入ったのを覚えています。  外で待っている間、館内でリハーサルをやっている音が聴こえました。声の主は吉田美奈子です。ピアノの弾き語りです。  曲は「ベルベットイースター」。荒井由実の歌を吉田美奈子が歌っていて、しかも当日のプログラムには含まれていません。  ちょうどキャラメル・ママからティンパン・アレーに名