• 安倍−竹中利益誘導、政府の国民非正規労働移動システム、リストラ首切り助成金

    22日の民主党大西議員の追求、「社外秘リストラマニュアル」をあげ、企業のリストラ勧告の実態と国の労働移動助成金制度を追求した。発端は朝日の記事 朝日記事:再就職助成、リストラ誘発も 支給要件、国が厳格化へ http://digital.asahi.com/articles/DA3S12221161.html?rm=150 事業縮小や再編で離職を余儀なくされた人の再就職を支援する国の助成金について、

  • 安倍政権次なる国民締め付け”介護離職倍増政策”体を張っても阻止;山井議員

    19日予算委員会、押っ取り刀の野田元総理の登場で、注目が薄らいだ観が有るが、山井議員が、現在厚生労働委員会で審議中の、来年度介護保険法の実態に警鐘を発した。 安倍内閣では、介護保障0とは真逆の議論が始まっている。 要介護支援240万人の家事援助、生活援助を介護保険対象から外し全額自己負担させる事を検討。 今まで、1割負担でホームヘルパーに1時間250円支払いが、全額1時間2500円支払わなくてはな

  • 達成感、協力,なぜ組み体操でなくてはならない?

    組み体操の危険性が問題になっている。子供の頃、確かに男の子たちが運動会にやっていたが、4段くらいだったような。今のピラミッドのレベルを見て唖然 これはアブナイでしょう。深刻な事故が起こる可能性は十分予測できる。中にはやりたくないこもいるだろうし、向き不向きもある。 一体感、達成感、協力を養う教育なら、音楽(アメリカの高校はマーチングバンドが必ずある。引退してから高校時代の楽器を引っ張りだしてやって

  • 私の将来の展望を考えてたら、少子化問題にまで発展してったお話。

     久々に記事を書きます。  今私は、留学もあと2か月、、、とのことで、帰国後にインターンシップをするためにインターンの応募準備をしているところです。    インターンシップの応募準備をする中で、私はたくさん自分の将来のことについて考えました。いったい、私はどんな仕事に就きたい、就けばよいのだろうということです。  そういえば、幼稚園の頃の将来の夢は 看護師さんか体操の選手でした。何故看護師さんを目