• 自分は、お墓参りがしたかったんだ。去年の今ぐらいの時期。

    自分は、祖母や自分の名前を付けてくれた叔母さんの事が好きだった。 自分は、祖母や叔母の期待に応える事が出来なかった。 その理由は、両親の問題がある。 自分は、両親も好きだった。 父親の事を好きな祖母に対して、父親の悪口を言えない。 自分の事を生んでくれた母親の悪口も言えない。 自分は、とても良い子ちゃん根性で悪い子供だったのだよね? だから、祖母や叔母の所に行くのも避けていたんだ。

  • 久しぶりの大号泣

    こんばんわ 今はもう布団の中にいます 今日はすっごく傷ついたことがあった ひさしぶりに頭が痛くなるほど泣いた 母が「兄ちゃんが出張先のお土産を送ってくれたから それを祖母の家にも届けるけど一緒に行く?行かない?」 と聞かれて、わたしは決められないんです 行く?行かない?する?しない? 食べる?食べない?って部類の質問に。 聞いてくれる方が、行こうよ!って言ってくれれば行く!ってなる。疑問系にされる

  • おそらく、最後のチャンスだった

    祖母や叔母を喜ばせる事が出来る。最後のラストチャンス。 自分が素敵な彼女やお嫁さんを連れて行けば 自分には、勿体ないと言って純粋に喜んでくれたと思うし それを待ち望んでいたんだと思うんだ。 でも、出来なかった。 冷静に考えてどう考えても、年が離れすぎ。 年が親子程。離れている。 自分が例の彼女を幸せにするには、自分の力だけでは、正直無理なんだ。 祖母や叔母に頼らなくてはならない。 それを祖母や叔母