• 【松尾山神社】奈良県大和郡山市

    【松尾山神社】奈良県大和郡山市 松尾山神社は松尾寺の境内、具体的には三重塔の後ろの山を更に数分登った所にある神社です。境内からは奈良時代にさかのぼる古瓦や建物跡が検出されてます。春日造り桧皮葺の三社殿が並び、これに拝殿と神楽殿が配置されています。松尾大明神を本社、清滝権現・牛頭天皇を脇社として三社斎祀しています。 住所:奈良県大和郡山市山田町683 (撮影:2017/7/3) 【松尾山神社】奈良県

  • 【斑鳩神社】(いかるがじんじゃ)奈良県生駒郡斑鳩町

    【斑鳩神社】(いかるがじんじゃ)は奈良県生駒郡の神社。法隆寺の北東の天満山に位置し、菅原道真を祀る。法隆寺鎮守4社の1つで寺の鬼門の守護神とされ、現在も関係が深い。天慶年間に法隆寺の管主で菅原氏の湛照が創祀し、元亨4年(1324年)に僧・慶祐が社殿を造営したとの記録がある。当初は天満山の西麓に位置し境内に如法経堂という堂があったが、寛文年間に火災で全焼した。寛文8年(1668年)に神殿が再建された

  • 【亥之島弁天堂】(法隆寺内)奈良県生駒郡斑鳩町

    【亥之島弁天堂】(法隆寺内) 【亥之島弁天堂】は、法隆寺の境内にあります。「法隆寺」(ほうりゅうじ)は、奈良県生駒郡斑鳩町にある寺院。聖徳宗の総本山。法隆寺は7世紀に創建され、古代寺院の姿を現在に伝える仏教施設であり、聖徳太子ゆかりの寺院です。創建は金堂薬師如来像光背銘、『上宮聖徳法王帝説』から推古15年(607年)とされています。金堂、五重塔を中心とする西院伽藍と、夢殿を中心とした東院伽藍に分け

  • 【龍田神社】(たつたじんじゃ)奈良県生駒郡斑鳩町

    【龍田神社】(たつたじんじゃ)は、奈良県生駒郡斑鳩町にある神社である。式内社で、旧社格は県社。崇神天皇の時代に創立され、法隆寺の鎮守とされていた。伝承によれば、聖徳太子が法隆寺の建設地を探し求めていたときに、白髪の老人に化身した龍田大明神に逢い、「斑鳩の里こそが仏法興隆の地である。私はその守護神となろう」と言われたので、その地に法隆寺を建立し、鎮守社として龍田大明神を祀る神社を創建したという。元々

  • 【龍王社】(りゅうおうしゃ)大阪府柏原市

    【龍王社】(りゅうおうしゃ)大阪府柏原市 【龍王社】は大阪府柏原市峠、JR大和路線の河内堅上駅(かたかみ)より北東1.4km、大和川右岸の亀の瀬にあります。【龍王社】のある亀の瀬は「畏(かしこ)の坂」として万葉集にも登場するほど、地すべりでおそれられてきた場所です。数百万年前に「亀の瀬」の北には火山があり、最低2回は噴火したといわれています。1回目の溶岩やそれに堆積した地層の上に、2回目の噴火に伴

  • 【正体不明の神社】大阪府八尾市刑部

    大阪府八尾市「柏村稲荷神社」(かしむらいなりじんじゃ)より玉串川を挟んで西側の住宅地の一角に祠があります。一見、地蔵堂のようですが、古い狛犬が2体あります。この小さな神社の由緒などは不明です。 また、ここから歩いてすぐのところに「御劔神社」(みつるぎじんじゃ)もあります。 場所:大阪府八尾市刑部4丁目380

  • 一日参り

    家の近くにの神社に一日参りしてきました。 もちろん、健康祈願に、商売繁昌!笑! しっかり神木にもお願いしてきました。 4.5.6月は鬱で行けなかったから、行ける時は、毎月行きたいです。心の中を整頓する意味も込めて。

  • 【深江稲荷神社】(ふかえいなりじんじゃ)大阪市東成区

    【深江稲荷神社】(ふかえいなりじんじゃ)大阪市東成区 宇賀御魂神(うがのみたまのかみ)ほか二柱を奉斉する旧深江村の氏神で、和銅年間(8世紀前期)の創建といわれ、慶長8年(1603年)豊臣秀頼が社殿を改造したとも伝えられます。笠縫部(かさぬいべ)との関係が深く、現在境内が「笠縫邑跡(かさぬいむらあと)」「深江菅笠ゆかりの地」として大阪府、大阪市から史跡に指定されています。 祭神は宇迦之御魂神(ウガノ

  • 【神津神社】(かみつじんじゃ)大阪市淀川区

    【神津神社】(かみつじんじゃ)大阪市淀川区 明治42年(1909年)に、旧神津村の小島(こしま)、木川、野中、新在家(しんざいけ)、堀上(ほりがみ)、今里、堀の七ヶ村の氏神を小島村(現在の十三東)の村社八幡神社を中央適当地として合わせてお祭りした神社です。 御祭神:応神天皇、神功皇后、底筒男命、中筒男命、表筒男命、宇賀御魂神、菅原道真、公少彦名神、猿田彦神。 住所 :大阪府大阪市淀川区十三東2丁目

  • 【東本稲荷神社】(とうほんいなりじんじゃ)大阪市城東区

    【東本稲荷神社】(とうほんいなりじんじゃ)大阪市城東区 宇迦之御魂大神(うかのみたまのおおかみ)を祭神とし、衣食住の神様、商売繁盛の神様として知られています。天正4年(1576年)の兵乱で神殿を焼失しましたが、慶長8年(1603年)豊臣秀頼により再建されました。しかし、元和元年(1615年)の大坂夏の陣で再び焼失し、その後、江戸時代に大坂城代阿部備中守正次が再建しましたが、明治18年の大洪水により

  • 【大津神社】( おおつじんじゃ)東大阪市

    【大津神社】( おおつじんじゃ)東大阪市 この神社は東大阪市水走2丁目に鎮座しています。水走は「みずはい」と読みます。 神社の境内には遊具あり公園と一体になっています。 由緒について、境内の案内石碑には次のように書かれています。 「御祭神は、大土神(土之御祖神)。当神社は延喜式神名帳にのせられている古社にして御祭神は大歳神の御子大土神、(土之御祖神)で字宮森に鎮座するとあります。創建の年月は詳らか

  • 佐助稲荷 ~鎌倉散歩~

    鎌倉に住んでいるので、普段から時間が有る時に色々な寺社仏閣を散歩がてらぶらぶら覗いている。 鎌倉には数えきれない程たくさんの神社やお寺が存在するが、 その中でも最もおすすめスポットが「佐助稲荷神社」だ。 鎌倉駅から銭新井弁財天へ向かう途中の山奥にひっそりと紅い鳥居の続く神社がある。 鳥居の林を抜けると、見渡す限り狐だらけ! 今ではもう伐採してしまったらしいが、以前はお化けアジサイがはびこっていたた

  • 【大江神社】(おおえじんじゃ)大阪市天王寺区

    【大江神社】(おおえじんじゃ)とは大阪府大阪市天王寺区にある神社。四天王寺の鎮守である四天王寺七宮のひとつ。祭神は豊受大神、素盞嗚尊、欽明天皇、大己貴命、少彦名命。神社境内には狛虎というものがあります。狛虎の由来は不詳ですが、300年以上前の作と考えられていま。その昔、狛虎の奥に毘沙門天を祀る堂があり、虎は毘沙門天を護るとされています。狛虎は元々は阿吽で1対をなしていましたが、吽形の方が明治初期に

  • 宝満山(ほうまんざん)登ってきました。その1

     6月17日土曜日。午前5時起床。6時自宅出発。登山者駐車場に7時過ぎ到着。 くろよん初の山登りに挑戦する山は宝満山。標高は829.6m。 福岡県筑紫野市と太宰府市にまたがる山です。 お天気は晴れ。朝の8時前なのにすでに暑いくらい。 一緒に登山してくれる先輩と合流し、早速の出発となりました。 「竈門神社(かまど)」 こんなとこもありました。 お参りして くろよんが下山した頃には、たくさんの参拝客が

  • 歩いて帰る。

    6月。ウォーキングイベントもあまり無いので 会社から自宅まで歩いて帰ってみることにしてみました。 田舎→街→田舎のルートです。 約2キロの直線道路。 車だとあっと言う間なのに。歩くとなると・・・。 すっかり麦刈りも終わってます。もうすぐ田植え。 日もだいぶかたむき、この時間くらいから涼しくなってきます。 電車の写真撮ってる人結構見かける踏切。くろよんもマネしてみた。 うーん。もいっかい。反対側から

  • 【神劔神社】( みつるぎじんじゃ)東大阪市小若江

    【神劔神社】( みつるぎじんじゃ)東大阪市小若江  この【神劔神社】( みつるぎじんじゃ)は近鉄長瀬駅から近い東側に鎮座しています。次の弥刀駅の東側にも呼び名が同じ「御釼神社」( みつるぎじんじゃ)があるので混同していまいます。もうとっくに東大阪市内の神社巡りは完了したと思っていましたが、今頃になって新しく見つけてしまいました。この神社は神社庁に記載されてないようです。由緒等は不明です。境内には、

  • 【権太夫明神・八城大明神・吉春大明神】大阪市中央区

    【権太夫明神・八城大明神・吉春大明神】大阪市中央区 ここを発見するのはかなり困難です。もちろんグーグルマップには掲載されておりません。マニア向けです。まず鳥居を見つけるのが難しいです。この鳥居の横並びには目印として「カフェ Studio FATE」があります。また、路地の入口の向かいには、「クーデリーカフェ」がありますが、いずれにしてもこの路地を見つけても実際に入って行かないと、ちらっと覗くだけで

  • 【玉勝大明神・榎大明神】( たまかつだいみょうじん・えのきだいみょうじん)大阪市中央区

    【玉勝大明神・榎大明神】( たまかつだいみょうじん・えのきだいみょうじん)大阪市中央区 この【玉勝大明神・榎大明神】( たまかつだいみょうじん・えのきだいみょうじん)を 見つけるのは困難です。グーグルでも検索できません。大阪市中央区谷町7丁目6-6に工芸関係の株式会社があります。その横の細い路地奥に赤い鳥居と小さな社が見えます。注意しないとこの細い路地自体を通り過ぎてしまいます。この路地はコの字型

  • おしゃーーーー!!!( ゚Д゚)

    いつもご観覧ありがとうございます! 昨日の動画投稿から、最短で今日も投稿できました!! 始まって以来の最短投稿です(;^ω^) 多分、これが最初で最後かも(*´ω`*) でも、何とか頑張りました! 今回はちょっとした小旅行の報告動画です。 良い所に行きましたんでちょっと聞いてみてくださいm(__)m 神社が好きなので島根に行ってみる!

  • 【比枝神社】(ひえだじんじゃ)大東市灰塚

    【比枝神社】(ひえだじんじゃ)大東市灰塚 大阪府大東市灰塚3丁目の住宅地の奥に【比枝神社】(ひえだじんじゃ)は鎮座してます。この神社を見つけるのは困難です。鳥居はなく小さ目の社で、木がよく茂っていて前には自治会の掲示板と電柱が見つけ難くしています。ただ、散髪屋さんのネオンポールが立っていますのでこれが目印となります。この神社のちょと裏に「水神宮、白上天龍、白上辨財天」があります。 この神社には案内

1 ... 3 4 5 6 7 ... 42