• 寒くてやる気しない

    窓ガラスとサッシ入った時の空前絶後のやる気はどこ行った? どうも年末年始のダラダラから抜け出せない。 理由はわかってる。 だって寒いんだもん。 寒いのでヨメは山に来たがらない。チロルをオレに押し付けて自分は街でお買い物ですと。 チロルもママがいなけりゃ仕方なくオレにべったり。かわいー。 小屋に着いた時はこんな気温。さみーよ。さみーってば。 小屋の中とはいってもほぼ外。 しかもテレビでは マジか・・

  • ガラス搬入

    懸念中の懸念。 ガラスのサイズがハッキリわかってない上に、ド素人が窓枠だけ勘と雰囲気で作って、既存の強化ガラスを(プロの力を借りて)はめ込むという、ダメだったらどうすんだ?部分の施工。 電気屋さん(同級生)のツテで紹介してもらったガラス屋さんに、どうにか年内にガラスだけはつけちゃいたいと段取りしてもらう。 (この記事は写真を整理しながら書いてます。2016年12月のことです) まずは取り壊し予定の

  • 窓枠の塗装と設置②

    早朝、幻想的な霧。 早起きしすぎたのでウダウダしながらホットサンド食って お日様が出てみれば気持ちの良い快晴。 防腐剤塗った窓枠をはめ込み固定。 さらにガラスを抑えるための受けをつける。 チョークライン(墨壺)で受けをつける位置を確認。 どのくらいの受け幅が必要かわからなかったが、12mm×18mmの材を付けた。 ガラスは左右とも8~10mmずつ受けられる計算。上下は2×4材で受ける。 寒くなると

  • 勝負所のシルバーウィーク2015年②

    まずは窓枠作り 透湿防水シートを×に切り裂き余分なところを切り取る。 ドア枠と同じ2×6材で枠作り。 思いつきで採光用の窓を開けた開口部は、よく考えたら下地というか補強もない状態で合板のみの開口だった。 そこに窓をつけるのは無理なので強引に後付けの下地を内側から取り付ける。 素人のセルフビルドならでは。 ドア枠、窓枠と壁の境目などはコーキングする。(もちろん生まれて初めてやった) 固定窓はポリカ中

  • 窓枠取り付け中

    にくまるです。 昨日は暑かった。 36℃。 現場の大工さんも 暑くて大変そうでした。 床材もほぼ張り終え、 窓枠を取り付けてました。 大工さん二人が 窓枠の取り付け。 一人が養生してました。 内壁の石膏ボードも 搬入されてました。 3時の休憩に間に合うように 冷たい飲み物を持っていきました。 喜んでもらえたかな? 今日は午前中に 金曜定例の 打ち合わせ。 少し寝ないと 夏バテしそうな にくまる で