• 6日 はじき初めでした。

     6日金曜日は、当塾そろばん教室の初日。「はじき初め」でした。年初の挨拶からはじまり、平成29年にちなんで2と9にからんだ読み上げ算に一同集中。参加賞は、学業成就の鉛筆。主任講師が個人の目標を設定して書き添えたメッセージ付きで皆に配られた。  そろばん教室は、この1月で丸三年を経たことになる。京大個別会の孝橋代表に「習い事」の可能性と珠算検定制度の説明を当塾で受けた時、科学の基礎力とのシナジーを感

  • 【算数】秘伝の算数

    なかなか良い。 とは、 初めて玲於奈の勉強を見てやり 使用したテキストの感想だ。 何が良いか。 説明・解説が多い&楽しそうだ。 だから、私はなにもしていない。 私 はい、次この例題。 子 終わった 私 答は? 子 ○○ あっている場合 私 ピンポーン 私 解説見て解き方もあってるかチェック! 私 違ってたら、解説方法で解き直し 間違っている場合 私 ブッブー 私 解説チェック! 私 理解したら、解

  • そろそろ溜まってきてしまったか・・

    日本の小学校でいえば5年生に当たる長男。 現地校に入ってすぐの時は、あまりに簡単な算数でビックリしていたのだけれど、彼のレベルに合わせて・・と上のクラスに行くようになった。 そこでは、担任の先生ではない別の先生が、より advanced な内容の算数を教えてくれるクラスらしい。 しかし。。 まだまったく、英語も話せないし読めない状態の彼。 この間、「算数の時間、無駄だと思う」と言ってきた。 どうや

  • 低学年は国語力!

    国語が出来る子供は算数も出来る! この言葉よく聞きませんか? 果たしてそうなのでしょうか? うちの長女、国語力は割とある方だと思います。 けど、算数はというと応用文章問題が不得手。 なので、国語力=算数力に疑問を持っていました。 しかし、色んな塾の先生達とお話していく内になるほどなと思えるお話を沢山聞けました。 まず、低学年までは「読み 書き そろばん」が最重要と言うこと。 読み書きは国語力ですよ

  • 算数の基礎力(偏差値50)

    4科で偏差値45前後をさ迷う娘にとって、 算数は得意科目です。 といっても、偏差値50前後ですけれど、 R4 50の学校を目指すお子さんの勉強には、 参考にしていただけるのではないかと思います。 クラスの先生によって方針は異なると思いますが、娘は6年の2月から、栄冠を開いたことがありません。 ただいま、前期本科テキスト『考えよう』4回目です。 ゴールデンウィークに終わっていた範囲までを1回 夏休み