• 算数 図形の面積

    算数 図形の面積 平行四辺形の面積の求め方 底辺✖️高さ 教科書を使って先生が説明するのではなく、子どもに発見させたいですね。 既に習っている長方形の面積の求め方を利用して、子どもが自分で考えて見つけることが大切です。 グループに方眼紙に書いた平行四辺形の面積をどう求めるのかを考えさせます。 すると、塾などに通っている子は、 「そんなんもう分かってるし」 ということがよくあります。 でも、なぜそう

  • 算数 長さ 紙飛行機大会

    算数 長さ 紙飛行機大会 3年生の算数の授業 前時で、巻き尺を使って、教室や廊下の長さを測りました。 時間が少なかったので、まだまだ、巻き尺の読み取りに慣れていません。 今日は、もう一度いろんな長さを測ろうと考えていました。 そこへAくんが来て、 「先生、紙ヒコーキ作ってきた❓」 と言いました。この子は算数が嫌い、というより、授業中の教室を抜け出して遊びに行く子です。 昨日の放課後に紙ヒコーキの勝

  • 10月16日

    【予習】掛け算 6の段     教科書ワーク ↑こちらの問題が一人では解けませんでした。クッキーの絵柄が違うのも惑わされたようです。まずは横1列のクッキーの数を数えさせて何列あるか聞いたら、式をたてることが出来ました。しかし、もう一つの式でまたかたまっていました。「今度は縦で考えてごらん」といったらわかったようです。 「どっちの式でも答えが同じことなんだ!」と最後に自分からこの問題の主旨に気付けま

  • 九九を覚える 算数➕体育➕音楽

    九九を覚える 算数➕体育➕音楽 過去の記事の「九九の覚え方」でも少し書きましたが、九九は頭だけでなく、リズムやメロディーにのせて、体でも覚えた方がいいのです。 例えば 2の段は、2拍子の行進 3の段は、3拍子のワルツ 4の段は、4拍子の静かな子守唄 5の段は、ゴーゴーのアップテンポ 6の段は、ロックンロール 7の段は、オペラ調 8の段は、演歌 9の段は、クラシック 何でもいいので、段によって曲を変

  • 算数 楽しい授業 その2

    算数 楽しい授業 その2 知的好奇心がわき、難しいけど楽しい問題で授業を構築していくことが本当におもしろい授業です。 でも、時には子どもにとってシンプルにおもしろいことも取り入れると変化もあり、子どもによっては算数が好きになるきっかけにもなります。 30年前、ファミコンのゲームが流行った時に5年生の授業で取り入れたら、算数が嫌いだった子が熱中してやってくれました。 それから時々やっています。 単純

  • 算数 楽しい授業とは❓ その1

    算数 楽しい授業とは? 楽しい授業とは、知的発見があり、問題を解決するそのものが楽しいと思える内容が一番だと考えています。 よく授業の後に 「今の算数の時間、難しかった❓面白かった❓」 と子どもたちにたずねます。 手ごたえを感じた授業の時は、 「難しかった。けど楽しかった!」 という答えが返ってきます。 簡単でわかりやすい中身では、「面白かった!」にはならないのです。 ジャンプして届く問題を解決出

  • 10月14日

    【予習】掛け算 2〜5の段まとめ     教科書ワーク 4回目です。1問のみ不正解です。しかし、答えを丸暗記している感が否めないです。時間をおいてやらせたいページです。 【計算】ぷりんときっず 6の段ランダム     ぷりんときっず 4.5の段ランダム             各1枚 1列     ぷりんときっず 1〜3の段ランダム 6の段ランダム、夜に全問正解できました。2〜4の段より早いです。

  • 10月13日

    【予習】掛け算 2〜5の段まとめ     教科書ワーク 3回目です。まだチャレンジ問題に苦戦しています。問題は難しくないです。ただし、問題文を正しく理解しなければ出来ません。低学年の算数は国語力必須です。 【計算】ぷりんときっず 6の段ランダム     ぷりんときっず 4.5の段ランダム             各1枚 1列     ぷりんときっず 1〜3の段ランダム 【復習】掛け算 5の段   

  • 10月12日

    【予習】掛け算 2〜5の段のまとめ     教科書ワーク 二回目になります。まだ正解率が悪いです。特にチャレンジの問題が難問です。昨日解説して教えたのですが、理解していませんでした。まだじっくり問題文を考えることが出来ません。私も苦手でしたが(汗) カードゲームやオセロなど、思考力が必要なゲームをやらせたほうがいいかもしれません。 【計算】ぷりんときっず6の段ランダム     ぷりんときっず4.5

  • 10月11日

    【予習】掛け算 2〜5の段のまとめ     教科書ワーク 久しぶりの文章題です。 現在の教え方は、1つ分の数×いくつ分…と徹底しているようです。 例えば、添付した問題でいえば、 おだんごが7くしあります。1くしにはおだんごが4こずつさしてあります。おだんごは、全部で何こあるでしょうか。 答えの式は、4×7になります。 7×4では不正解です。 娘は見事にひっかかって最初に目についた、 7×4…にして

  • 10月10日

    【予習】掛け算     教科書ワーク ようやく教科書ワークの復活です。 10日前に出来なくて中断した問題です。 計算カードが並んだ問題、1年生のときから、「とりあえず答えを先に書きなさい」と教えているのですが、答えを書かずに考えていました… それに、まだ解答の間のタイムラグが長い気がしました。 まだまだぷりんときっずや公文で特訓が必要です。 明日から学校の授業で掛け算が始まります。 寝る前に少し、

  • 10月9日

    【予習】掛け算     ぷりんときっず 5の段ランダム     ぷりんときっず 4の段ランダム     ぷりんときっず 1〜3の段ランダム 5の段ランダム、夜に全問正解しました。 2〜5の段まで10日間かかりました^^; これから教科書ワーク復活です。 【復習】三角形と四角形     宿題のプリント 三回目のチャレンジです。 どうも辺、頂点、直角の概念があやふやなような気がしたので、全問正解してか

  • 算数 図形の面積の授業

    算数 図形の面積の授業 4年生で正方形と長方形の面積の求め方と単位の平方センチメートルを学習します。 5年生では、平行四辺形、三角形、台形などの面積の求め方を学習します。 既習したことを使って未知のことを考える力をつけていくのです。 ①1cm方眼のプリントを用意します。 5mmの点線が入っているものが最適です。 ②この紙に面積が4平方センチメートルの図形を出来るだけたくさん定規を使って作りましょう

  • 10月8日

    【予習】掛け算     ぷりんときっず 5の段ランダム     ぷりんときっず 4の段ランダム     ぷりんときっず 1〜3の段ランダム 日帰り旅行のため朝一回しかできませんでした。おぼえやすい5の段のため、4の段より好調です。次の日朝、昼、晩とみっちりやったら、5の段はクリアできそうです。 覚えた段が増えると、プリント数が増えてしまいます。 それでも継続してやっていかないと、覚えたものを忘れて

  • 10 月7日

    【予習】掛け算     ぷりんときっず 5の段ランダム     ぷりんときっず 4の段ランダム     ぷりんときっず 1〜3の段ランダム ついに4の段ランダムが全問正解しました! 正確には朝、昼、夜のうちのお昼に出来ました。振り出しに戻るみたいにすぐに忘れてしまう4の段に、親子共々弱気になったこともありましたが、やはり努力は報われます…九九ごときに大げさかな^^; 5の段は簡単かな…と思ったので

  • 10月6日

    【予習】掛け算     ぷりんときっず 4の段ランダム     ぷりんときっず 1〜3の段ランダム 4✕7…あと一つです。少し前には何度やっても忘れてしまうので、べそをかきながらやっていましたが、泣かずにできるようになりました。これから三連休。平日より一回多く取り組めます。5の段ランダムまでいけたらいいです。 【復習】三角形と四角形     学校の宿題 教科書 直角三角形の選択は、ようやく声掛けな

  • 小学2年生前期の成績が出ました

    優秀な成績なら胸をはって披露しますが、あまり出来がよくない成績表をお見せすることにためらいがありましたが、娘の勉強記録をいつもご覧くださっている皆様に、家庭学習の結果がいかなるものか知っていただこうと、思いきってお見せするとを決意致しました。 この日記の主役でもある算数の成績です。 一学期のカラーテストや小テストの結果からしたら、妥当な成績であると思います。 一学期のときの家庭学習のことを少し書き

  • 10月5日

    【予習】掛け算     ぷりんときっず 4の段ランダム     ぷりんときっず 1〜3の段ランダム 4の段のランダムはあともう一息です。 一回目では4✕5 4✕9 がまだ不正解でしたが、二回目からは正解でした。 すでに覚えたことを忘れてしまっていたことに娘自身も愕然としていました。 「私には九九は無理だ」 弱音を吐いていた娘。 でもね、忘れたらまた覚えればいいんです。 それを繰り返すうちに必ず定着

  • 10月4日

    【予習】掛け算     ぷりんときっず 4の段ランダム     ぷりんときっず 1〜3の段ランダム 4の段のランダムはまだ時間はかかりますが、間違えずに出来るようになりました。 そうすると1〜3の段のランダムで、3の段の答えが4の段になってしまいます。 新しいことが出来るようになると、すでに習得していることが出来なくなる…嫌なスパイラルに入ってしまったようです。 もう繰り返し、練習あるのみですね。

  • 算数 九九の覚え方

    算数 九九の覚え方 二年生の算数の大きな山であるかけ算の九九の指導について 定着には時間がかかるので九九を覚えるために少し前から前倒ししてやることがオススメです。 効果的なのは、九九の歌を朝学習などで少しずつ歌うことです。 九九の歌もたくさんありますが、段ごとにメロディが違う歌を選ぶことです。 歌っているうちに意味がわからなくても自然に覚えていきます。 かけ算の指導をする前に始めておいてもいいので

1 2 3 4