• ③障害年金~こんな医く師で…ぁぁぁぁあ

    さすがに 精神の病院だから風邪で通院してる人はいない 精神で病んでる人びと 隣の診察部屋から 酔ってる感じの話っぷりでーーーてやんでぇみたいな なだめたり叱咤や説得する医師 それを廊下で聞いてるあ~さん何か面白いようでクスっと笑う  あたしは、ちょっと嬉しかった ちょっとでもあ~さんが笑った事が嬉しかったーー―         待っている時 どんな先生に当たるのかドキドキ心配不安期待が入り交じって

  • 自立心は、どうやって生まれるのか?

    ※前回はこちら※ タイトルの通りです(*'▽') 自立心って、どうやって生まれるんでしょうか。 最初からぶっちゃけた事を言うと そもそも、人は自立した方がいいと思うけれど、自立したくないとも思う生き物です。 そんなことを言ってはおしまいだ!解散! 自立する、というのは環境を変化させることと同意です。 それを考慮せずに軽々しく発言する医療従事者、家族、そして患者本人がいます。 環境変化に慣れるのはエ

  • まず、初めに「自立」について

    この記事を見ている方の中に、精神疾患の方がいらっしゃると思います(*´▽`*) または、心療内科やメンタルヘルス外来など、違った形で治療を受けられている方がいらっしゃるかと思います(*^_^*) そういった方々にまず、お伝えしたい。 自立しましょう。 良く言われる言葉です。 わーっとるわクソボケ!何を当たり前の事ぬかしとんねん!(; ・`д・´) こっちは自立したくてもでけへんのじゃダボ!!( ゚

  • ご挨拶

    どうもこんばんわ!\(^o^)/ 精神科看護師のくーです('ω')ノ この度、精神科看護師歴10年を迎え、日々考えている事や伝えたいこと、考えている事や、自分なりの病気との付き合い方・病気の見方などをご紹介していきます(*´з`) 中には辛辣なメッセージや、受け取りがたいメッセージをお送りすることがあると思いますが、よろしくお願いいたします(*^_^*) ブログの締めくくりには、必ずその場の思い付

  • 終わりの始まり

    前回のあらすじ 医師から診断書に 12月まで休養が必要と かかれてしまった。 流石にもう休みたく無いので (戻りたくも無いが...) 院長を説得して 診断書を書き換えてもらう事に しかし... 院長『診断書を書き換えて あなたをこのまま復帰させるのは 簡単だけど...』 『また病んだらどうするの?』 『それこそ、他の職員に もっと迷惑がかかるのでは?』 たかし!『う〜ん...そんなの分からないです

  • 書き換えてもらえるか診断書

    9月に職場復帰を考えているが 診断書に12月まで休養が必要と 医師に書かれてしまった 管理職にこの事を話すと 9月に復帰してもらわないと 困ると言われてしまった そこで考えついたのが 診断書を書き換えて もらうという強行作戦 9月8日(金) この日に精神科の 予約ができたので 診断書を書き換えてもらうべく 院長を説得しに行く これで診断書に 9月復帰可能と書いてもらえれば ようやくやっと長かった

  • 自分の力では、どうにもできない

    どーも、たかし!です。 現在ニート真っ只中... 職場に復帰するのに必要な 診断書をようやくゲットしました。 しかし、その診断書には もう3ヶ月の休養が必要と 医師に書かれてしまう。 3ヶ月の休養が必要って言っても 職場に戻れる決心がついたら 自分のタイミングで戻っても良いらしい。 この事を報告をするため 診断終了後すぐに 管理職に電話した。 管理職『いや、それは困るよ 9月4日に戻るって言ったじ

  • どうなっちゃうのよ!!

    どーも、たかし!です。 4日ぶりのブログ更新になるのかな? ブログを書いてない間に 色んなことがあったので 順を追ってお話ししたいと思います。 職場に復帰するには 『職場に戻っても大丈夫』という 医師の判断と 診断書が必要なのだが 復帰予定の8月28日までに 精神科に行く事が出来ず ニート延長戦へ 9月2日(土) ようやく精神科へ行き 院長と話す事が出来ました! これで、医師の判断が受けれるし 診

  • 必要ないの診断書

    どーも、たかし!です。 只今絶賛休職中... いい加減そろそろ多分おそらく 職場復帰できま〜す! 職場復帰に必要な 精神科の医師による診断書が もらえなかった事を 管理職に電話で報告 管理職『え!!なんで貰えなかったの!』 電話越しでも分かる オツムが大噴火状態だ この管理職はガタイが良く 学生時代には柔道をやっていたという 電話越しじゃなくて 直接話していたら おそらく背負い投げを されていただ

  • 必要なのは診断書

    どーも、たかし!です 只今絶賛休職中... ニート終了まで後3日です。 一昨日の8月23日水曜日 ようやく精神科へ行きました。 やっぱりどうしても 精神科に行きたくないのか 布団さんが離してくれなかったが 母親が凄まじい腕力で 布団と僕を引き離してくれた。 1駅隣にある精神科に行くのですが 電車で終点まで行こうと 何度思ったことか... 結局、最寄駅で降りましたけどね! 予約した時間の 20分遅れ

  • 最終管理職面談

    どーも、たかし!です。 只今絶賛休職中... ニート終了まで後5日です。 今の気持ちは 復職と転職が5対5で 復帰しても転職しても どっちでも良いです ただ、どっちを選んだとしても やる気はありませんし 頑張りません 転職活動はもっと嫌なので 一応は、職場復帰する事を考えています さて、今回は3日ぶりのブログ更新です ここ2.3日で色々あったので 順を追ってお話しします! 昨日(8月22日火)は

  • 地獄へ帰れという天使のお告げ

    どーも、たかし!です。 只今絶賛休職中... ニート終了まで後8日です。 出来ればこのまま 一生ニートで 職場に戻りたくはないですが 暇な時間にやる事が だんだん無くなってきました。 読もうと買った小説や 読みたかった漫画も 8月中に読み終わってしまうし 観たかったDVDも ドラクエ11も C言語のための勉強も 8月中に全部一通り終わってしまう 大阪にも旅行に行ったし 自分的には今までやりたかった

  • メンタルクリニックに行きたくないメンタル

    どーも、たかし!です。 只今絶賛休職中... 休職期間が8月27日(日)なので ニート終了まで後11日 今年の6月中旬に 仕事で病んでしまい 職場に行けなくなり 休職をいただいたのだが 精神科の医師から 『適応障害なのでしばらくの休養を要する』 と言われ休職に入ったので 休職から復帰する場合は 精神科の医師から 『もう職場に復帰しても大丈夫』 というジャッジメントが必要だ 先週、管理職から 精神科

  • 3度目の管理職面談

    どーも、たかし!です。 只今絶賛休職中... 8月中に復職するか転職するかを 決めなければいけません。 休職中は2週間に1回 管理職と面談することになっていて 安藤さんと飲んだ翌日の 8月8日に管理職とお話ししてきた 7月に2回やったので これが3度目の管理職面談。 この面談は何のためにやるかというと 僕の生存確認をするためだ なので面談の最初の方は 休職中に何をして過ごしたかを ひたすら聞いてく

  • 統合失調症と統合失調感情障害

  • 診察日(精神科) 暑かったです。

    昨日も曇りでしたが、暑かったですね。 朝一からの精神科受診日でした。帰宅時は11時頃なので、暑~い時間帯でした。 診察では、「まだ過眠ですか?」と聞かれ「いや、不眠になりました。」と答えるとハンサムダンディ主治医は苦笑い(^_^; 先週3回、突然胸が痛む謎の痛みがまた発生した事を話しました。 「不安感から来る胸の痛みですか?」「いいえ、本当に痛むのです。酷い時は顎まで痛みが上がって来ます。消化器内

  • 診察日(精神科) 不謹慎な話

    昨日は精神科の診察日でした。 火曜日なので、何時もの8:30からではなく、11:30からでした。 ハンサムダンディ主治医には過眠になってしまった事、クーラーが壊れて眠りが浅い事等、話しました。 ハンサムダンディ主治医はクーラーが壊れて不眠よりは過眠の方がいいじゃないですか。と仰っていました。 確かに眠れないのに、暑くて益々眠れないよりはいいです。 今週はゴミ当番の為、6時前に起きてゴミの籠を組み立

  • 診察日(精神科) 喜んで貰えました。

    昨日は週1の精神科受診日でした。半ばお仕事です。 本当に病院に行くのは疲れます。 かかりつけの薬局がFAXと電話番号が一緒の為、昨日は何度も何分も待ってやっと処方箋をFAX出来ました。余計に疲れました。暑かったし… 薬局で、それを指摘すると、FAX専用の番号(非公開)を教えてくれましたので、今後はそちらへ流す事も出来ます。 しょっちゅうの事だったので、文句のひとつでも言ってみるものですね。 さて、

  • 診察日(精神科) 精神疾患患者の運転

    昨日は精神科受診日でしたが、一昨日の日曜日、余りに私が「怠い、怠い、怠い…」と言い続けていたので、夫に「月曜日、病院に行けるの?」と言われてしまいました。 もう、眠くって大変だったので、起きられないといけないと思いサイレース2mg(アメリカに持ち込むと逮捕される強力な眠剤)を飲まずに眠剤はベンザリンだけにして寝ました。 うふふ…上手く行きました。入眠に1時間程かかりましたが、朝は割とスッキリ起きる

  • 簡単日記 診察日(精神科)

    昨日は精神科受診日でした。 精神科は一番奥の突き当たりにあります。 児童精神科はその手前で、中待合室があります。 精神病と言うのは恥ずかしい病気なのでしょうか?(私自身、知り合いに知られたく無いですが。) プライバシーの機微に触れる病気だからなのでしょうか?(どんな病気でもプライバシーに触れると思うのですが…) そんな事を思いながら、診察を待ちました。 一昨日、眠剤を飲まないでも、ぐっすり眠れた事

1 2 3 4 5 ... 6