• 切り捨て御免! 少数派は、切り捨てていくでござる!

    最近選挙カー的なものが回っている。 夜中に回らないのは近所迷惑とかそういう理由が根底にあると思うが、 中にはお昼に寝てたり、病気などで寝てないといけないという人もいる。 大多数の人は昼に寝ないから、選挙カーで回ってOK的なのを見ると 「少数切り捨ての世の中だな」と感じる。 私は古典的だけどアダムスミスが好きで需要と供給のバランスで世の中の大部分が成立すると考えているので資本主義である以上格差が生ま

  • 寿命が無い生物 と 好きな物だけ食べていくという考え方

    嫌いなものをわざわざ選らんで購入して食べるとか苦痛と思うのは私だけでしょうか? 好きな物だけ食べて生きていけるのか? A、いける 最近の死者のそもそもの原因って大抵は、食事に関係してるし餓死よりも食べ過ぎとか栄養採りすぎとかで死亡しているから、嫌なものだけ食ってても好きなものだけ食ってても ほぼ食事のせいで死ぬでFA。 人間はロブスターと違って寿命がある!!!! ロブスターに寿命が無いのを知らない

  • ブロガーになる人達について

    ブログサイト見ても日本にはかなりのブロガーがいる。 なんでブロガーになるんだろう? ぐぐればヒントになりそうだけど、あえてぐぐらない。 ぐぐることで考えるという過程をすっ飛ばして、頭を使わなくなるからである。 時間が限られている仕事などでは上のような考えを捨てなければならないが 時間があるなら、答えを見前に考えてみるのも大切だと思う(いつも考えている訳ではない) 答えを見てしまうと考え方が流された

  • ふじょしかい 20代で1000万貯金

    サバンナ?だっけ芸人がでてる昨日の深夜番組で「富女子会」が紹介されて興味を持ち、 いつも見てるアニメは後で見ようと先送りした。 20代で1000万円の貯金を貯めるみたいな話にくいついた。 まー、心理学の話になるけれど相手の心をくすぐったり、インパクトをつけるには 具体的な数字をいれてみるのが良い。 就活でも大切なテクニックである。 民間のESや公務員の面接カードを添削することがあるが、 趣味はマラ

  • 幸せな国で不安や不幸を感じる理由についての考察

    「不安」とか「不幸」を感じる生物は「人間」だけである。将来の事について不安を感じやすいのは裕福な国や家庭に見られがちである。 これはどういうことなのだろうか? 本当に貧しい生活をしていると将来の事よりも今を生きる事や数週間くらいの事をを考えるので今の20代がわざわざ老後の事を心配して生活はしないというような事が一つの要因として挙げられる。 アノミーなどで有名な「自殺論」や自殺の統計データを参考にす

  • 寝太郎さんにつっこむナス農家さんの日記につっこみをいれよう!!

    私の注目しているブロガーであるナス農家さん http://nasunouka.hatenablog.com/ ミニマリストで小屋を建てて生活を志す青年です。 アニメや漫画が好きだったようでネタが分かる私としては大変読みやすいブログです。 ナス農家さんも私のように、「働きたくない」、「維持費を抑えた低空飛行生活」「断捨離精神」が軸になっていると感じました。 ナス農家さんの場合は維持費を抑える主軸が自

  • 神の見えざる手の追加記事

    需要と供給はモノに対してだけじゃないと記事に書きました。 満足度も神の見えざる手で見えてくるのではないでしょうか。 時間持ちなら、寝たい時に寝る、食べたい時に食べる、本を読みたくなったら図書館へ行くなど好きな事ができます。自由に好き勝手やってみてしっくりくれば満足度が良い状態になります。 「時間持ちならみんな幸せか?」と聞かれれば「NONONONO!」と答えます。 例えば、どうしても欲しいゲームソ

  • 心の断捨離 part1「俺は愛情を生贄にしてこのモンスターを召喚するぜ!!」

    俺「近所の人にニートとか思われてるのかなぁ ぶるぶる」 朝ゴミ出しするときに人と顔を合わせるのが怖くて逃げだした。 そんなとき、きれいなお姉さんが…… 断捨離って基本的にモノに対して使われるけど、仕事とこ心とか時間とかモノ以外にも使えるんだ。 という事で心の断捨離part1 ①拘りを持たない 拘りを捨てる 1日 選択肢で検索してみたら 「人は1日に9000回の選択をしている」と書いてある記事をいく