• モテ男・モテ女

    こんにちは! 安心と信頼の結婚相談所Miel町田~toujours_ensemble~代表の菊地 です! 思ったんです。「役所の職員てホントお役所仕事だなぁ」と。 もちろんみんながみんなそうではないんですが、人との接し方とか、仕事に対する姿勢とかを見ていると、一般企業と比べてどうしても見劣りしてしまうと思いました。 にも関わらず、婚活女性からはけっこう人気の職業ですよね! 理由は「安定してるから」

  • どこを見る?お見合い相手の条件

    こんにちは! 安心と信頼の結婚相談所Miel町田~toujours_ensemble~代表の菊地 です! 婚活でお相手を選ぶ時、皆さんはどこに注目するでしょうか? 外見?年齢?年収?身長や体重?学歴?婚歴の有無?子供の有無? どこに注目するのが正解ということではありません。 覚えておいて欲しいのは、“あなたが望む条件をクリアする人と結婚すれば幸せになれる”と思ったら大間違いということです! ちょっ

  • 婚活はお早めに!

    こんにちは! 安心と信頼の結婚相談所Miel町田~toujours_ensemble~代表の菊地 です! 朝の通勤ラッシュはすごいですね! 私は電車に乗る時、約束の時間に間に合う電車の2〜3本前の電車に乗るようにしています。 絶対に遅刻をしないようにするためというのももちろんありますが、一番の理由は、イライラしたくないからです! 駅や車内は混んでますから、急いでも思うように前に進めません。そんな状

  • 昔のお見合い 今のお見合い

    こんにちは! 安心と信頼の結婚相談所Miel町田~toujours_ensemble~代表の菊地 です! 結婚相談所を婚活の手段とする場合、必ず“お見合い”をします。 皆さんお見合いって聞くと、どんな光景を思い浮かべますか? こんなイメージを持っている方がけっこう多いんです。   ・場所は料亭で和風の庭園がある   ・女性は着物、男性はスーツで正座して向かい合う   ・お互い親が隣に座っている  

  • 婚活は楽しい!

    こんにちは! 安心と信頼の結婚相談所Miel町田~toujours_ensemble~代表の菊地 です! 私はよく近所の公園でジョギングをしています! ジョギングって気持ち良いし、ストレス解消にも、ダイエットにも、健康にもと、良いことばかりですよね! でも反対に、疲れるし、外に出るのも億劫だし、筋肉痛になっちゃうしというマイナスの気持ちが勝ってしまって、始めても続かない人が多いです。 では続けるに

  • パワースポットのご紹介

    こんにちは! 安心と信頼の結婚相談所Miel町田~toujours_ensemble~代表の菊地 です! だいたい週2日くらいですが、自宅がある多摩境駅近くの小山内裏公園というところでジョギングをしています!  距離はその日によって違いますが、だいたい8km〜16kmの間です。  私はこの小山内裏公園をすごく気に入っていて、この公園があるから、今の家に住んでいると言っても過言ではありません!  何

  • 結婚相談所を利用するということ2

    こんにちは! 安心と信頼の結婚相談所Miel町田~toujours_ensemble~代表の菊地 です! 様々な婚活の手段がある中で、私は結婚相談所に入会するのが結婚への一番の近道 だと感じています。   理由はたくさんありますが、理由の1つとしては、〝その道のプロと一緒に活動できる″ からというのが大きいと思います。 既に婚活を始められている方のお話を聞くと、皆さん研究熱心で、情報収集、自分磨き

  • 結婚詐欺に注意!

    こんにちは! 安心と信頼の結婚相談所Miel町田~toujours_ensemble~代表の菊地 です! お見合いパーティー、マッチングアプリ、結婚情報サービス、結婚相談所。 婚活の方法も様々です。 そして当然ながら、それぞれメリット・デメリットがあり、どれを選ぶのがベストかというのは人によって違ってきます。 いずれにせよ、最も気を付けなければならないのは結婚詐欺です! ネットでの登録だけで簡単に

  • 幸せになるテクニック part1

    こんにちは! 安心と信頼の結婚相談所Miel町田~toujours_ensemble~代表の菊地 です! あたりまえのことですが、結婚生活が幸せなものであるために必要な条件の1つは、 ‘夫婦仲が良い’ということです! そして、仲の良い夫婦でいるために必要な条件の1つは、相手を‘真っ向から否定しない’ ということです! そういうことを日常の会話の中で時々意識してみるだけで、関係がかなり違ってきます。

  • 私が仲人士になった理由

    こんにちは! 安心と信頼の結婚相談所Miel町田~toujours_ensemble~代表の菊地 です! 「起業とかしそうなやつだと思ってたけど、なんで結婚相談所なの?」 こんなふうに言われることがけっこうあります。 一人でも開業出来る、資本金が少なくても始められる等理由は色々ありますが、 一番大きな理由は「人を幸せに出来る仕事だから」です!   女性の社会進出とか価値観の多様化とか色々言われてい

  • 私が結婚した理由

    こんにちは! 安心と信頼の結婚相談所Miel町田~toujours_ensemble~代表の菊地 です! ちょっと恥ずかしいですが、生涯独身宣言をしていた私がなぜ結婚したのかというお話です。   私が20代の頃かもっと前からかもしれませんが、いずれ世界中のいろんな国を飛び回るような生活をしたいと思っていて、英会話に通ったり、海外青年協力隊への参加等をけっこう本気で計画したりしていました。   そん

  • メンヘラでアラサーな私が婚活するとこうなる 2

     さて・・・前回からの続きです。 1度やったしくじりをもう一度繰り返す・・・学習しない女・・・それが私・・・ 哀しいかな私はもう一度同じ過ちを繰り返してしまいました。 次は 結婚相談所。前回のサイトが 月3000円だったが今回はそうもいかない 最低半年ぐらい見越してコース選択しなきゃいけないと 熱弁されました。 そんな今回の相手は s● ●ライ●ル 大手っぽいです。 前回と同じく タイプの方を探し

  • お医者さんとお見合い1

    ひなのです。 寄り道しすぎてしまったので婚活の話に戻ります。 ひなの、2人目のお見合いはお医者さん。 お相手からお申し込みを頂きました。 年収1000以上、ひなのより背が高い。 顔も普通です。 お医者さんってどーなんだろ? わたしがいままで見て来たお医者さんは 変な人か変態(女性の月経で出たものを食べる趣味をお持ちの方など)しかいなかったです。まともなお医者さん、ごめんなさい。、 お待ち合わせの1

  • お砂糖さんとお見合い。

    ひなのです。 コーヒーに入れる砂糖が尋常じゃなかったので砂糖さんと呼びます。 自営業の砂糖さんとはホテルのラウンジでお待ち合わせ。お見合い場所が自分の生活圏外だったのと場所がわからなかったのでかなり早く着きました。 お手洗いでお化粧直し。 同じくお見合いに来たとみられる女性がいっぱいいました。 10分前には着くようにとルールに書いてあったのでちょうど10分前に到着しました。 するとすぐに 「ひなの

  • お申し込まれ。

    ひなのです。 プロフィールを公開して3日で大体30件くらいお申し込みをしていただいたきました。 これが多いのか否か。 年収1000万を超えている方も結構いました。 ただ、顔が無理。 身長が無理。 同居は無理。 むりむり。 てな感じで、1週間以内に返事は返すのがマナーとのことだったのでとりあえず全部保留。 1週間でお申し込みは約70件。 一日10人くらいからのお申し込みのペースです。 その中で気にな

  • お見合いの服

    ひなのです。 カウンセラーさんにお見合い用の服を用意するようにと言われました。 女子アナ系を目指したスマートカジュアルでお願いしますとのこと。 持ってない。笑 スマートカジュアルって何? 私の職場は基本私服なのでロッカーに何かあった時のためのスーツとパンプスが入っています。 髪型もネイルもピアスも割と自由。 流石にロリータとかパンクみたいな人はいないけどそれぞれおしゃれを楽しんでる感じがします。

  • 早速、検索。

    ひなのです。 今週末から海外出張が決まりました。 免税店で、化粧品買おう笑 さて、プロフィールを作成、公開をしてもらい、相談所の個別スペースでパソコンをお借りし自分も条件を入れて検索。 結構細かい検索ができることにびっくりしました。譲れない条件を入れて、クリック。 ふむふむ。 うーん。 ....,.分からん。笑 高収入の方は高確率でお写真を載せていません。え、これで申し込みする女性いるの?と疑問に

  • 相談所で活動開始

    ひなのです。 随分寄り道してしまいましたがが結婚相談所のお話に戻ろうと思います。 入会書類を揃えて、プロフィールの写真撮影。 結構いい値段取るんだなーと思いました。二万くらいしたかなぁ。 修正や明るさの調整は自分でフォトショいじろうと思っていたので撮りっぱなしでお願いしました。 プロフィールの写真って本当に大事!!!!ってどのブログや婚活サイトにも書いてあるのに男性会員を見ていると残念すぎる人が本

  • 結婚相談所のイメージ

    エリートとの結婚を目指すひなのです。 結婚相談所のイメージは 日常生活じゃ結婚相手を見つけることのできない余り物な男女が集まるところ だと思っていました。すみません。 前にお付き合いしていた彼氏とお別れをしてから我武者羅に仕事に打ち込みました。 お付き合いしていた彼氏は元々キャバクラで出会った方でした。 若くして会社を経営し キャバ嬢のわたしにとっては願っても無い太客です。毎月100-200万ほど

  • おせっかい

    コラボをしたいと。 申し出た会社の。 『結婚相談所』 というものの。 仕組みを知ったことで。 雅ちゃんと。 私と。 同じことを。 ひらめいていた。 “お見合い” これは。 私たちだけにしか。 出来ないことだと。 そう思った。 相手の条件を聞いて。 見合った相手を会わせる。 いわゆる。 普通のお見合いではなく。 私たちの持つ。 F氏から学んだ。 私たちの感性で。 条件ではなく。 『あの人』と『あの人