美術館のムラゴンブログ

  • かな書道展へ

    今日は、かな書道を教えて頂いているK先生が出品している書道展が開催中なので拝見しに行きました 先生クラスの方々の展覧会なので、レベルが高く素晴らしい作品ばかりで圧倒されます これはK先生の作品、料紙も大変珍しく書とのバランスが素晴らしい 他にも いずれはこの様な作品にも挑んでみたいと思いますが…今は半懐紙(半紙より一回り大きいサイズ)が精一杯です(-_-;) コロナウイルスの影響で、今月末に予定し

  • 東日本大震災☆午後2時46分

    国立近代美術館 岡本太郎展 最後に 出口の所で このメッセージを ひきました✨❤️ そのあと すぐに 大きく揺れて 建物から 離れてください☆と スタッフの方に 言われて 庭のベンチに しばらく 座っていました✨ みんなの後をついて 東京駅に向かい その日は 新幹線待合室に 泊まりました✨ 家に 帰って テレビを観て 初めて 被害の大きさに 驚きました✨ お祈りします 🛐アーメン🛐 🌼💞?

  • ラフォーレミュージアム

    仕事でお世話になっているアートディレクター矢後直規さんの初個展が、原宿のラフォーレミュージアムで開催されているので、久しぶりに原宿へ 何年ぶりでしょうか、変わらずおしゃれな駅舎です 途中には満開の木蓮も 春ですね〜 ラフォーレは歩いて10分位、裏側から入ると素敵な坪庭が モダンな中にも、和を取り入れているのは嬉しいです^_^ 矢後さんは、ラフォーレのポスターをはじめ、アーティスト(矢野顕子さんなど

  • 46. 「あの石橋さん」のガッチリさはハンパじゃなかった - 東京国立近代美術館(東京都千代田区)

     新型コロナウイルス騒ぎの真っ只中、「人混みを避けよう!」という呼びかけを聞いて真っ先に思いついた「人混みを避けた遊び方」が、平日の映画館と美術館。特に空いた美術館となると、展示室にいるのは自分と職員の2人だけしかいないことも珍しくはないので、確かに感染症にはかかりにくそう。そんなことを考えた人は他にもいたようで、3月目前のある日のこのブログのアクセス数は、1日で通常の1ヶ月分のアクセス数を超えて

  • 45. 縁切寺に辿り着く前の、坂の途中の別館 - 神奈川県立近代美術館・鎌倉別館(神奈川県鎌倉市)

     鎌倉を含む三浦半島へ公共交通機関を使って遊びにいくとなると、藤沢から江ノ電、横浜方面から京急、そして大船からJR横須賀線を使うことになりますが、相模湾沿いに住むアラカンとしては東海道線からの乗り換えの関係で横須賀線を使うのが便利。江ノ電は楽しいんだけど混んじゃってしかたないんだよね。それに北鎌倉の寺院を巡るにも便利なのが横須賀線。北鎌倉駅で電車を降りて、明月院、建長寺を巡り、そして鶴岡八幡宮を参

  • 44. 松竹映画の撮影所があった大船は大船市でも藤沢市でもなく鎌倉市です- 鎌倉市川喜田映画記念館(神奈川県鎌倉市)

     アラカンが小学生だった頃には、冬休みや夏休みになると「ガメラ」だの「ゴジラ」だのと言ったオコチャマをターゲットにした映画を盛んにやっていました。親の方針が「長期の休み1回につき映画は1回」だったため、「ガメラ」と「ゴジラ」とぶつけられたりしたものなら悩みに悩んだわけですが、そんな育ち方をしたせいか、高校を卒業して一人暮らしを始めて最初に嵌まり込んだのが「映画」。学生時代を過ごした仙台には進駐軍が

  • 美術館・窯元巡り…プラス食い気

    昨日午後からのヒツジさんとの予定 まずは、待ち合わせ場所から近く以前から行きたいと思っていた『ワークマンプラス』行ってきました。 時間がなかったので、ゆっくりは見られなかったのですが、噂に聞いた通り掘り出し物がたくさんありました🎵 そしてお昼 お腹いっぱい食べ過ぎた💨 朝どれ新鮮な魚でした。 その後は隣の県へ行き、まずは2つの美術館を廻りました。 一つの美術館は建物にも興味あり結構ゆっくり見

  • 43. 雪の下の静けさの中、少女は佇む - 鎌倉市鏑木清方記念美術館(神奈川県鎌倉市)

     明治から戦後にかけての相模湾沿いは東京から遠からず、かと言って近過ぎない距離だったらしく、鎌倉には作家、画家といった文人が、小田原には政治家や社長さん方が居を構えておいでになりました。そういえば、現在の大磯から茅ヶ崎に書かては芸能人が多いかな。そんな相模湾沿いにあっても鎌倉は「ハイソな人が住む街」であることについては別格だったのですが、昨今は世界中からお客さんを集める有名観光地。休日に出かけるの

  • 42. 足袋やタイヤで、ガッチリ - アーティゾン美術館(東京都中央区)

     東京駅の周りには数多くの美術館があって、しかも、地下通路が発達しているので雨天、炎天でも気軽に出かけられるところが気に入っています。この美術館も八重洲の地下街からの出口を抜けて横断歩道を一つ渡ると入り口にたどり着ける、格好のロケーションにあります。 ざっとした御説明(2020年2月上旬の情報です) 「ブリヂストン美術館」が新装して再開するにあたって名前を変えた美術館。外観は京橋のオフィスビルです

  • メスキータ展とカフェで美味しいケーキ

    昨日は、日本初回顧展・メスキータを観に佐倉市立美術館へ行きました。 サミュエル・イェスルン・デ・メスキータは、19世紀末から20世紀はじめにかけてオランダで活躍したアーティストです。 彼が制作したものは、木版画、エッチング、リトグラフなどの各種版画から染物や雑誌の表紙のデザインまで多岐にわたります。 なかでも白と黒とのコントラストとデザイン感覚あふれる理知的で明快な線により表現された木版画は、メス

  • おはようございます🐶あずきちゃんです🍒

    高校生から仲良くしてくれてる お友達のお宅のあずきちゃん🐶💕 今年も宜しくお願いします!✨ あずきちゃんは、保護犬で保健所へ 連れて行かれる寸前でお友達の所へ 来れる事になったそうです💦 本当、本当良かったね🎵 あずきちゃん😂 お友達のお陰で私もあずきちゃんに出会えて感謝です!🙏 あずきちゃん、今は、幸せに 暮らせて私もとても、嬉しいです✨ そして、チーさん!😽 はじめまして!💕

  • 41. 緑地の行き止まりに美術館があっても良いじゃないか‼︎ - 川崎市岡本太郎美術館(川崎市多摩区)  

     昭和30年代に生まれた日本人にとって忘れることができない思い出の一つに大阪万博があるのではないでしょうか。今ほど気軽に旅行に出かけられる時代ではなかったわけで、「冥土の土産になんとしても新幹線に乗って大阪まで行って、月の石が見たい」という祖母の願いをかなえるついでに、閉会間際になってやっと連れて行ってもらえると決まった時には本当に驚きました。せっかく現地まで行った割には様々な展示についての記憶が

  • 出雲と大和

    昨日から始まった、東京国立博物館の「出雲と大和」へ 日本書紀成立1300年とのことで、 弥生時代の銅剣・銅鐸・銅矛などから始まって、出雲と大和に残る沢山の貴重な文化財が展示され、とても面白かった。 入口を入ってすぐの、出雲大社境内から出土した3本一組の杉の柱には度肝を抜かれた! これだけで十分神々しい。 写真が撮れないのが残念だが、撮ってもこの静かな凄みは撮しきれないものね…。 その他にも惚れ惚れ

  • 40. 黒兎は山上の森の公園に跳ぶ - 宇都宮美術館(栃木県宇都宮市)

     大学時代を仙台で過ごし、東北各地はもとより東日本全域の方言を聞くことができる環境にいましたが、違いがよくわからなかったのが福島県の郡山市あたりと栃木北部の話し方。栃木って関東だし、那須の山で隔てられているのでそれなりに違っているのでしょうが、チョット聞いたくらいではわかりませんでした。そう言えば、福島市は仙台に似ていたような・・・。もちろん、地元出身者の話では「全然違う!!」とのことでした。 ざ

  • ストラスブール美術館展のお知らせ

    姫路市立美術館では、このたび「ストラスブール美術館展 印象派からモダン アートへの眺望」を開催しています🖼 開催期間 2019年11月12日(火曜日)から2020年1月26日(日曜日)まで 年末年始も月曜日以外は休まず開館します 開催場所 姫路市立美術館 企画展示室 展覧会内容 フランス北東部アルザス地域圏の中心都市ストラスブールは、ドイツ国境に近く、仏・独の文化が融合された独自の文化を育んでき

  • 利休のかたち展

    今日から銀座松屋にて「利休のかたち展」が始まった。 年賀状書きは後まわしに、早速、銀座へ。 利休好みのお道具の数々を愛で。 実物大の待庵も! ここのみ撮影OKとのことで、 やはり落ち着く空間です。 他流の私が観ても、やはり利休のセンスは凄い。 今年を締めくくる良い鑑賞の機会を頂きました。

  • 長崎県美術館屋上庭園から見た夕日の長崎港と稲佐山、活水女子大学のクリスマスライブ

    建築家・隈研吾の代表的建築作品「長崎県美術館」が僕の長崎の思い出を限りなく美しくしてくれる。 長崎県美術館で聴いた活水女子大学のクリスマススペシャル イブニングライブ 長崎県美術館屋上庭園から見えたきらめく長崎港 出島ワーフのハートのオブジェ=SNS映えスポット 令和元年(2019年) 12月8日 村内伸弘撮影 長崎県美術館に入ったとき、エントランスロビーでは活水女子大学のイブニングライブのリハー

  • 39. 薄墨の滲み具合に何を見ますか?- 相田みつお美術館(東京都千代田区)

     東京国際フォーラムが開館したのは20年ほど前のことで、その頃からここに美術館があることも知っていたのに、これまで一度も訪れたことがありませんでした。同じ地下一階にある大きなホールで1日を過ごしたことが何度もあるのに、興味を引かれること無く忘れていたのですが、訪れてみてその理由がわかりました。 ざっとした御説明(2019年12月中旬の情報です)  足利市出身の詩人であり書家だった相田さんの作品を展

  • 久しぶりの根津美術館

    良い天気の休日、年末の用事も色々あるけれど、せっかく招待券を頂いていたので、久しぶりに根津美術館へ。 川上不白の世界を堪能。 そして、いつもながら素晴らしいお庭を散策。もう少し前なら紅葉もきれいだったのにね。 昨日が冬至、あっと言う間に日が暮れてしまったけれど、心ゆたかな1日を過ごせたことに感謝。

  • 中国の美術館 - 上海、蘇州

     いよいよ金がなくなってきた…という訳でもないのですが、ヨーロッパや北米まで行って8泊近い旅行をする気力が無くりつつあるのは確かなところ。そこで、パッと行ってサッと帰ってくることができる中国へ行ってきました。世界遺産も沢山あるし、航空機と高速鉄道を組み合わせれば、かなり気軽に遊びに行けるような気がしています。  今回は数年振りの訪問で、中国が日本並みに街中で英語が使えない国だったのをすっかり忘れて

  • 上野の森美術館にてゴッホ展

    昨日は、上野の森美術館でゴッホ展を観てきました。 美術館の外観、写真を撮りたかったのですが、とにかく人が多すぎて撮れず…。 ( ̄◇ ̄;) 今回は、大袈裟に言えば(笑)自分でも知らなかった自分を知るために…SNSで知り合った共通の趣味の方とのサークルに参加しました。 息抜き?!気分転換というか…。知人、趣味トモの輪を広げてみるのも良いかと思って…。 今までは、そんな時間が面倒みたいなところもあったけ

  • 東京2日目・葛飾北斎

    《すみだ・北斎美術館》に行きたいと、 前から思っていまして、今回実現できました、 北斎の娘・葛飾応為の作品もあるかなぁ、 ちょっと期待をしていたけど、無かったわ😞 一人で行く積りでいたけど、 お友達が一緒に行ってもいいかなぁ、なんて、 いや~ビックリですよ、 だって、、、 喫煙場所があると、ちょっと一服なんて事が何回もあった、 ヘビースモーカーの彼女、体力がない、 直ぐにカフェでお茶をなんて言う

  • いい意味で、歳をとったと思ったこと。 / 追記

    学生時代の息子は東横線沿線に住んでいたので、私は上京しても専ら西方面で用を済ませ、今回のように東京駅を拠点にふらふらするのは久しぶりだった。 さて今回の収穫は、今まで理解できなかった有名どころ絵画の良さが急に解ってしまった、という喜びを味わえたことだ。元々、美術の教科書に載っていたような古典的な絵画や印象派のそれは、大きな展覧会に足を運んでも今ひとつ好きになれないままだったのに、今回は何故かすんな

  • 国立新美術館へ

    友人に誘われて行って来た。 雨続きだったのですが今日は朝から濃霧でしたが午後から晴れて芸術の秋を堪能した。 「カルティエ、時の結晶」 友人が新聞屋さんにもらったというチケット。有難い。 新美自体初めて行くが、乃木坂駅直結でとても便利。 カルティエ、眩いばかりの宝石や時計の数々は圧巻で溜息をつくばかり。 最後のエリアのみ写真撮影OKでしたが、私の下手くそな撮影技術ではその美しさを再現するのは無理だっ

  • 38. 高いのが好きならここが一番 - 森アーツセンターギャラリー(東京都港区)

     美術品を展示している施設というと、美術館、博物館、ギャラリー、ミュージアム等々、呼び方は色々あります。辞書的な意味はともかくとして、どの名前にするかには施設側の主張が込められているのでしょうが、普段は気にも留めていません。ところが、同じビルの中にあってチケット売り場も共通だったりすると流石に気になるのですが、未だに謎のままです。 ざっとした御説明(2019年11月上旬の情報です)  六本木ヒルズ

  • 37. 秋の山寺はアンバタ風味だった- 山寺 後藤美術館(山形県山形市)

     40年ほど前、仙台で暮らしていた頃の秋の娯楽と言えば「芋煮会」。大きな鍋と芋の子汁の具材をぶら下げて、仙山線の臨時列車で「奥新川」という山形との県境にある渓谷まで出かけていました。秋の渓谷の紅葉した樹々の美しは流石は東北地方の山の中と感じさせてくれるものでしたが、今更、一人で行くところでもありません。そこで、渓谷の眺めを電車の車窓から楽しむべく、久しぶりで仙山線の車中の人となってみました。仙台か

  • 好きな姿で迎えにきて

    ギュスターヴ・モロー展に行ってきました。 サロメと宿命の女たちというサブタイトル通り、モローが執着していたサロメ、そして妖艶なファムファタールたちが描かれた作品が中心。神話や聖書がモチーフになってるのでファンタジー好きな私は大歓喜です。 サロメに関しては、サロメからヨハネへの感情はどうなってるの?という疑問がずっとありました。 母に頼まれたからと言って、ヨハネの首を切るなんて、しかもその首と対峙す

  • 36. もう牛タンだけではない、のかもしれない - 島川美術館(仙台市青葉区)  

     仙台の街中って意外と何もなくて、牛タンを食べるとかアーケード街を歩くくらいしかないような気がしています。地下鉄や市バスでちょっと移動すれば、多少は見て楽しめる場所もあるのですが、年に何回か訪れたりしていたら「夜、一杯やる」のが1番の楽しみになるのは致し方のない所。ホテルのチェックインが午後の中途半端な時間だと、国分町のネオンが明るくなるまでの時間が長くてたまらないのですが、そんな仙台の街中に新し

  • クリムト観に行きました。

    おはようございます。 昨日は元同僚と国立国際美術館 へ 「 ウィーン・モダン     クリムト、シーレ  世紀末への道 」 を観に行きました。 日本・オーストリア外交樹立150周年記念の企画だそうです。 大阪展での展示数は330点でしたが 疲れずに最後まで観る事が出来ました。 この作品だけ写真を撮らせてもらえました。 その道の若い女性が、部分部分を丁寧に撮られていたので 後ろでみんな大人しく待って

  • 「天皇万歳」の日に芸術の秋

    「即位礼正殿の儀」の日が祝日だと知ったのは・・ つい最近だった、、 雅子皇后さまも・・ 美智子上皇后さまも・・ 好きだけど・・ 「天皇万歳」!?かどうかはわからない・・ けど「お休み万歳」だ^^♪ で・・その日は美術館の入館料が無料らしい・・!? との情報を豆介さんがどこからか入手してきた! タダなら行列できてるかもよ・・と 早起きして行ってみました! ガランガランでした!? なんのことはない・・

  • ニュージーランドの美術館 - クライストチャーチ美術館(クライストチャーチ)

     旅行代理店のパンフレットで見かけた天の川の写真に惹かれて、ニュージーランドはテカポの街まで行ってきました。現地ガイド付きの団体さんツアーで観光の対象は星空、山に湖。街歩きしながら美術館に行く旅程はなかったのですが、クライストチャーチのホテルにチェックイン後は自由行動で、しかも、ホテルから美術館までは観光名所の一つである公園を突っ切って徒歩10分。と、いうことで、部屋に荷物を置いた時には閉館時刻ま

  • 35. 仙人と呼ばれた画家とその家族の思い出 - 豊島区立熊谷守一美術館(東京都文京区)

     一昔前までは、相模湾沿いから東京都内へ出かけるとなると東海道線で東京駅、小田急線で新宿駅、東横線で渋谷駅まで行ったら、そこが終点。そのせいか、新宿湘南ラインや副都心線で埼玉方面へ乗り換えなしで出かける事ができるようになった今でも、アラカンにとっての池袋は土地勘劇薄の街。思い返してみても、20年ほど前に仕事で立教大学へ行った後は、とんと御無沙汰でした。そこで、駒込の東洋文庫ミュージアムからの帰り道

  • 34. でっかい本棚に圧倒されるのは不思議な気分 - 東洋文庫ミュージアム(東京都文京区)

     大量の蔵書を保有する研究機関が運営する展示施設となると美術館というよりは図書館な訳ですが、ウィーンのオーストリア国立図書館やマンチェスターのジョン・ライランズ図書館などは世界的に有名な観光アイテム。近世の建築そのものが素晴らしかった図書館と平成に建築された鉄筋コンクリートのビルを比べても仕方がないと言う御意見も聞こえてきそうではあるのですが、書籍が持つ力には意外と大きなものがあるようです。 ざっ

  • 海老フライ&いなり寿司弁当とハンバーグ&白身魚フライランチで気分はジャズ

    午後から、ジャズを聴きに行きます。 NHK千葉のロビーでは、 たまに、ミニコンサートがあります。 私、ジャズも好きなんですよ。 演歌だけかと思ったでしょ。 午後からなので、 午前中は、 NHK千葉の近くにある 美術館とポートタワーに 行くことにしました。 千葉市美術館に到着。 今、若手の芸術家の作品を しています。 受付で、免許証をみせます。 ふたりとも、65歳以上なので、 そのまま、すんなりと入

  • ホノルル美術館Spalding House(油絵)

    少し前にホノルル美術館Spalding Houseへ行って描いた油絵を 自宅で完成させました。 構図が気に入っていたので、形になるよう完成させたかったものです。 Spalding Houseへ続く階段。 庭に繁る草木。 斜めから差し込む午前中の優しい日の光。 次回の展示会選考に出展する予定です。 ホノルル美術館Spalding House The Honolulu Museum of Art Sp

  • 散策(原宿~明治神宮~初台)

    今日は、この夏一番かと思うくらい、暑い日でしたが 前からの約束で出かけてきました。 原宿駅で待合わせしました。通勤してた時のルート (朝の通勤ルートで以前アップしました)で、 明治神宮を通り、原宿へ向いました。 小田急線参宮橋駅で降りて、明治神宮へ向い西参道より入る 通勤しなくなって、数年経ちますが、もう道を忘れていました。 台風15号の影響で、木の枝や葉が相当落ちていました。 南参道入口へ出て、

  • 33. てっきりギロッポンだと思っていたけど住所は赤坂だった - サントリー美術館(東京都港区)

     最寄駅が地下鉄の六本木駅ですぐ近くのコンビニが「六本木7丁目店」となっている東京ミッドタウンですが、このブログを書くにあたって調べてみたら、なんと住所は港区赤坂。ちょとだけ、東京に詳しくなれました。 ざっとした御説明(2019年8月中旬の情報です)  東京ミッドタウンのガレリアという、飲食店やブティックがたくさん入った商業ビルの3, 4階にある、主に日本の古美術を収蔵した美術館。展示室はガラスで

  • 『ゲゲゲの人生展』に行きました

    そうです❗ 『水木しげる』さんのです😄 行きたかったのに、なかなか行けなくて平日の今日行きました🎵 ゆっくり見て読んで🎵 一緒に行った息子は、先に出てソファーに座っていまして… 「水木先生に言われてしまった😰💦」と近づいて言いました❗ 何事かと思ったら、会場にあった水木しげる先生の『ひとことおみくじ』を引いたんだそうです❗ 二人で笑いました🎵 本日もいい休日です😆👍

  • 「ミュシャ」がいっぱい

    ミュシャは、日本の文化にも興味持っていたのですね アールヌーボーを代表するミュシャは、 晩年は スラヴ民族の迫害に抵抗した 闘士でもありました。 そして ヒトラーに拘束され 獄中生活で体を壊し、 亡くなりました。 素晴らしい才能は、ファシズムに消されてしまったのです。

  • 芸術の夏

    札幌の冷たい風にやられてすっかり風邪ひいてしまったBlackです。 長袖必須ですな・・・ハックション!! と思ったらやっぱりまだ夏だったようで気温が上がってきましたよ(;'∀') 今週は夏日復活の札幌だそうです by 天気予報 芸術の秋はまだ先ですが、今回は「札幌芸術の森美術館」に行ってみました! 「テオ・ヤンセン展」が見たかったのです(#^.^#) 芸術の森美術館・・・・近くに海辺あるのかしら?

  • 32. 福島のど真ん中の山の中 - 郡山市立美術館(福島県郡山市)

     東北新幹線が開業する前、上野 - 仙台間を急行列車で行き来していた頃から、二本松が福島県の中央付近、郡山が南端だと思ってきました。ところが、美術館への経路を調べるためにグーグルマップをマジマジと見てみれば南端は白河で郡山はど真ん中。数え切れないほど通過しても、通り過ぎるだけでは何もわかってないのですね。 ざっとした御説明(2019年8月上旬の情報です)  郡山の市街地を遠くに望む山腹の森の中、樹

  • 31. ウサギと一緒に美術館(途中までだけど) - 福島県立美術館(福島県福島市)

     宮城県は毎年幾度か訪れてきたのですが、大宮の次の停車駅が仙台になる「はやぶさ・こまち」を利用するので途中の栃木、福島は通り過ぎるだけでした。実はこれ、JRの乗車券を使うにはもったいない使い方で、有効期間内で残営業キロが50kmを超える間は何度でも途中下車して駅の外に出ることができます。と、いうことで無職となって急ぐ理由もなくなった今、仙台からの在来線各駅停車の列車に乗ってトコトコ、のんびりと途中

  • もう1つのホノルル美術館(油絵)

    ホノルル美術館と言えば、ダウンタウンにある美術館(900 South Beretania Street)が一般的に知られていますが、今回、もう一つのホノルル美術館Spalding Houseに行く機会がありました。 The Honolulu Museum of Art Spalding House 2411 Makiki Heights Drive ホノルル美術館Spalding Houseの建物

  • 一足早く夏休み。

    こんにちは。 このあいだ20数年ぶりに箱根へ行ってきました。 結婚して間もないころ行ったきり。 土日は混むから平日行ったのに、 首都高半端なく、混んでいて 朝5時起き、到着が10時ごろ。約4時間!? 平日のほうが混むのでしょうか、、。 お天気がいまいちなので美術館めぐりの予定。 まず、最初はここ。 ガラスの森美術館。 晴れていたら、キラキラきれいだったと思うと残念。 太陽さん出てきて~。 昔、来た

  • 30. MOMATのTはTOKYOのT ? - 東京国立近代美術館工芸館(東京都千代田区)

     東京の「近代美術館」でゴッホ展を見た事を思い出してネットで確かめていたら、「工芸館の石川県への移転」という記事を見つけました。工芸館の建物は、かつては旧帝国陸軍近衛師団の師団司令部。現在は重要文化財に指定されている建物なそうで、行くなら今のうちかと思って出かけてみたのですが、建物ごと移設するということではないようでした。 ざっとした御説明(2019年7月中旬の情報です)  竹橋の近代美術館本館と

  • フェルメールのことなど

     以前、フランクフルトのシュテーデル美術館を訪ねた時のこと。建物を出てしばらくしたところでフェルメールを見落としたのに気がつきながら「ま、いいか」と流してしまった思い出があります。ゲーテハウスの閉館時間を気にしつつ雪道を急いでいたからで、当時の私にとってはゲーテハウスの方が遥かに大切だった訳です。  レンブラントの自画像やモネの睡蓮を全て観賞しようとする人がいるという事を聞いたことは無いのですが、

  • アメリカの美術館 - ニューヨーク

     ニューヨークは三度目で、いまさらMETでもないように思っていたのですが、これまでは近現代の作品を避けていたことを思い出して再々訪することにしました。その他、近現代の作品展示で有名なグッゲンハイム美術館、ホイットニー美術館にフェルメールの作品を観たかどうか記憶が定かでなかったフリック・コレクションも加えたら、ほぼ、美術館巡りで終わってしまいました。 グッゲンハイム美術館  ガイドブック的には近現代

  • アメリカの美術館 - ワシントンD.C.

     ワシントンD.C.を訪れたのは今回が二度目なのですが、前回はニューヨークからの日帰りで、ユニオン駅発着の日本人向けバスツアーを利用したら美術館には寄らずじまい。数年の時を経ての美術館訪問となりました。今回はDCのホテル代の高額さに負けてフィラデルフィアからの日帰りになりましたが、鉄道に乗る時間は短いし美術館巡りに絞ればどうにかるなぁと・・・。 フィリップス・コレクション  三菱一号館美術館でコレ

  • アメリカの美術館 - フィラデルフィア

    フィラデルフィア美術館  スタローンが主演した映画の封切りから40年近くが経つわけですが、美術館前の「ロッキー」の銅像の前にはポーズを決めつつ写真に収ろうとする人が行列を作り、大階段には階段を駆け上がる観光客らしき姿。未だに根強い人気があるようでした。  すごいと言えば、建物がとにかく御立派。空港から乗った鉄道が街中の30th Street Stationに近づいてたところで川越に見える姿は、なか

  • アメリカの美術館 - シカゴ、ミルウォーキー

     6月中頃の10日間ほど、アメリカに遊びに行ってきました。アメリカにはヨーロッパを代表する有名な絵画を収蔵した有名な美術館がいくつかあって、「アメリカに行ってヨーロッパの絵画鑑賞してどうするの?」などとへそ曲がりな事を言わなければ、かなり豪勢な美術館巡りができます。今回は、シカゴ、フィラデルフィア、ニューヨークに宿泊しつつミルウォーキー、ワシントンDCにも日帰りで脚を伸ばして、ガイドブックにも載っ

1 2 3