• 夫はアダルトチルドレンだった

    義実家の義父のことを言うと、ふだん無口な夫が、烈火の如く顔を真っ赤にして義父をかばう。 「ちがう。誤解だ」 といって、私の言葉を信じない。 義父の暴走は長男の夫が止めないで誰が止めるんだ。 でも、最近だんだん別の考えがよぎってきた。 反抗期もなかった夫は、常に威圧的な父親から部下のように扱われ、素直で 従順な子どもを演じてきたのだ。 今更、本来の姿など見せられるわけがない。 仮に夫が義父に注意した

  • ついに…。

    旦那の実家で、いろいろあった。 結論をいうと、私がキレて一人電車で帰ってきた。 車だと3時間かかるが、バス、電車を乗り継いで2時間だった。 土曜の昼行って、翌日曜の午前中義実家を発つはずだった。 旦那は次の日 仕事だし、渋滞に巻き込まれるのも嫌。 なのに、義理父は、急に孫達を集め「今から川に連れてってやる。その後温泉に入ろう」 とそそのかした。 大人達は、親父の不意打ちに「今日はやめよう、急だし、

  • 好かれなくていい

    最近、話題になっている「嫌われる勇気」 まだ読んでないけど…。 私は、心に元気が無くなってから、7年前から実践している。 まず、旦那さんの父。 以前は、いい嫁になろうと必死だった。 でも、義理父の本性を知ってからは、義実家は とても関わりたくない一家になった。 「息子の嫁はあてにならない」 そう思ってもらえれば本望。 できれば実の娘を頼ってほしい。 私達が「戸建てに引っ越す」と報告した時、義理父は