• ワタシの周りでは見たことない

    こんばんは、寝る前にブログです。 世界中が見守るEU離脱問題。 遂には犠牲者も出てしまいました。 彼らの国などで見る事は、 デモは勿論の事、 街中では普通?に離脱派、残留派、 の人達が議論?口論?を交わしている事、 私たちの周りではあるだろうか? お前が知らないだけだと言われそうですが、やっぱり見たことないです。 会社で議論?辺りだし、 良いとこ 飲み屋で議論?ぐらいですか? ハッキリ答え出すこと

  • 人と考えが被る時期と云う物があると思うんだ

    それを広義の意味で自分なりに説明すると その時の社会の流れ、その時代のブームに対する人々の反応や声。 それを狭義の意味で自分なりに説明すると 自らの成長過程に置いて、全く違う環境で育って、成長過程を生きて 来た人物と同じような感想や興味を抱く時。ある時期。それは被る。 その代表的な例で伝えるとすれば思春期かな? でも、今回書きたい事は、歴史に関する事なんだ。

  • ここに壁がたちます

    はじめて日記をかきはじめる。何故日記を書くことにしたか、それは自分を分析し知るためだ。 自分の感情を容易に言葉にすることができないので、整理しながら書く。これはメモだ。 austoraというのは咄嗟に思いついた。アウストラロピテクスを勝手に略語化した。原始に帰る時間。austora timeとした。思いつきという事も有り、安易だがこれで良い。 早速、昨日の出来事について印象に残ったことを書く。 昨