• 誰も、自分の母親の事になんて興味がないよね?

    それに良い新年を迎えるに対して、嫌な記事や嫌な言葉。 誰もがそんなの見ても楽しいと思えないと思う。 ましては、良い年したおじさんが肉親に関して書いた記事やブログ。 良くない事だよね? だから、しばらく書く事はよす事にします。 でも、自分は、母親に対して、分析した。 ある種の人にとって、興味深いと思えると思う。 しばらくの期間の後。気が向いたら書く事にします、 そのが、人から嫌われる嫌な人生を送らな

  • 自分の母親には二人の息子がいる

    自分を除いて二人の子。 自分は、三人兄弟の次男に生まれ他に兄と弟がいるんだ。 でも、どちらも結婚して家庭を持つ事もしようとも、 母親に対しての、孫にあたる存在を連れて来る事もしようともしない。 その様子も伺えない。 自分の母親は、自分の子をその様な存在に 自ら生んだ子を育てたのだろうね? 自分の母親は、その様な物を求めていない。 その二人は、母親が喜べないと知っているんだよね?

  • 罰の一つや二つ当たってもおかしくないんだ

    自分が素敵な彼女なりお嫁さんを 祖母や自分に名前を付けてくれた叔母の元。 連れて行けば、自分には、勿体ないと純粋に喜んで貰えたと思う。 でも、自分の母親と云うのは、違うんだ。 自分に対して、素敵な彼女もお嫁さんも望んでいない。 そして、自分の子。母親に対して孫にあたる存在も 人様の子供や孫を見て羨ましがる。 只の乞食や物乞い。 そんな物は、簡単に手に入れる事が出来たのに そんな物は、自分の母親は、

  • 自分の母親と言うのは、高齢でとっくに自分の生んだ息子が素敵なお嫁さんや孫を連れて来るのを楽しみにしているような年齢の人

    それに、ちょっと変わった女性なんだ。 ある時。 「泣かせてしまった女性がいるかもしれない」 自分は、電話で母親に言ったんだ。 それに対して、自分の母親は 「その子と付き合ったり、結婚でもして、母親に対しての悪口を言い合えば良い」といったんだ。 それが、自分の母親の望み。 自分は、母親を知る人物に対して、一度も悪口なんて言った事はないのだけれど 自分の母親は、かなり変わった人。 例の彼女に対して、自

  • 何でもかんでも親の所為にすれば良い事では無い事位は、自分でも知っている

    でも、自分の母親と云う人は、自分の周りの人に迷惑をかける。 その行為に対して自分は、対応出来ないんだ。 それは余りに規格外。キチガイの所業だから 自分の住んでいる所を知らない母親。 自分の住んでいる所を知ろうとも知りたくない母親が 自分の周辺にいる人物。関係者の所在を調べるんだ。 自分に対して、好意を抱き良くしてくれようとする人物の所在を 自分も若い時。結婚を考えた時があるんだ。 その時。 自分の

  • 肉親の問題って難しくて

    自分には、本当に頭のイカレタ母親と云う存在がいた。 本当に頭のおかしい女性。 その人をどのようなカテゴリー分けで分類するかと言うと 乞食や物乞いと言われるタイプの人でね。それにタカリかな? 他者からの哀れみや施しを受ける事を幸せと思える人なんだ。 だから、物事をわざと悪くする。 夫を悪くし、子供を悪くするんだ。 他者からの哀れみや、 それによっての金品の施しを求める様な哀れで不憫な女性。 それは、

  • 今年の四月下旬か、5月上旬

    自分の母親が何らかの病気になったらしい。 なんの興味ないので詳しく聞いていないのだけれど 罰があたったのではないか?

  • 自分の名前は、変わっているんだ

    その名前、いたって普通の名で多くの人は、なんら違和感や変異を 認めないとおもうのだけれど 自分の名前は、変わっている。 その問題は、自分の置かれたバックボーン。 簡単に言うとその背景なんだ。 自分の両親は、自分の事を好きではなかった。 これから、生まれる自分達の子に対して、愛情を 注げる様な人物達ではなかった。 この先。生まれる自分達の子に対して、名前を考える事や 名を与える事を簡単に言うと「メン