• 自分は自分

    キセキって信じるかい? 緑の星に生まれて時を経て、運命に巡り合う。 ねじまきのような動物に会い、冬の世界で本を読む。 高い壁に囲まれた世界の中から君を想い、 moonがsunの陰に隠れたら、彼らが舞い戻る 。 もしキセキを信じるなら。 僕は僕でしかないから。

  • 僕とアイスクリーム

    頭の中には そう 僕がいて僕がいて僕がいて 呆れる程に そう 僕がいて僕がいて僕がいて アイスクリームみたいに 全部全部 溶けて混ざって 鼻 耳 口 目も すい臓や 肝臓 小腸も 大腸 全部全部 後は組み立て方もわからない 置き場所は検討もつかない 嵐の晩も 夜露を浴びても 無理矢理に元に戻すと どうやら僕とは違うみたい 記憶も混ざっているし仕方ない 探す便りは 唯一の心臓だったりして ひと振りで