• なぜ働くのか?

    こんばんは🌙😃❗今日、ダイソーに買い物に行ったらアルガンオイルの入ったボディーソープが100円で売ってて驚きました❗自称クリエイターのhappybeecolorfullife です🎵 数日前、sns で知り合ったチャイニーズアメリカンのおじさんと会って、お話する機会があったんですが、その方は6年ほどお仕事をしていないと言ってられました。投資でお金儲けをされているらしいです。奥さんの稼ぎの方が

  • 朝のブログ

    前略 旅の準備をしていたらテンション上がってきた。 ちゃんと抑えよっと。               草々

  • 自分に甘く行きましょう。

    前略 いつも全力を出すなんて無理。 今月は少しは自分を甘やかそうなんて月があっても良いのではないのでしょうか? 元来甘やかされて育った僕は、社会では逆に厳しくあるべきだと思ってしまうところがある。 もう何もかも捨てたつもりで自由を謳歌しようと思う今日この頃です。

  • 自由時間=幸福度

    青い空に白い雲、すごいね夏は   スケールが違うわ 夏、君は何かとダイナミックな季節だね 最近のムチ感は、無駄に運動し過ぎだからかも.. しばらくは、バレエストレッチとかにしておこう ブログ村巡りをしていて、思ったこと 幸福度って、資産とか給料とか家族構成とかよりも、 自由時間の多少によるのかな、と どんだけ稼いでても、仕事仕事で自分の時間が持てないと 幸せになりにくいような.. 逆に貧乏でも、自

  • 生きざまの自由

    前略 安心したければ貯金すれば良い。 刹那に生きたければ使えば良い。 結婚したければ家庭を大事にすれば良い。 結婚したくなければ自分を大事にすれば良い。 立って半帖寝て一帖という諺が示す通り、自分が納得していれば仕事なんて何でも良い。 贅沢をしたければ存外に働けば良い。 要は不安というものをどうとらえるかによって生きざまは左右される。 世の中には様々なファクターが存在しており、スリル、興奮、歓喜、

  • 不労所得は不労ではない

    ちまたでよく聞く、「不労所得」 不労所得であなたもセミリタイアしてみませんか? お金と心の自由を手に入れてみませんか? などという決め台詞、素敵な響きですね。 でも、実際は、不労じゃないと思います。 「働く」ということの概念のとらえ方だと思います。 会社に行って時間拘束される、というのがないだけで、実際のところは・・・ セミナーに行って勉強する、本を買って勉強する 株価ボードをにらみつつ、経済ニュ

  • 町田市立自由民権資料館で自由民権運動の勉強

    自由の盃(町田市立自由民権資料館 蔵) 自由民権資料館の館内に置いてあったカタログの写真を村内伸弘が撮影 町田市立自由民権資料館 JR町田駅からバスでたどり着きました JR町田から乗ったバスの降車場所は少し離れたところでしたが、目の前に神奈中のバス停がありました。鶴川行き&登戸行き 入館無料 自由民権資料館からの景色 自由民権資料館の入口に向かいます 館内は写真撮影禁止でしたので写真はありませんが

  • 自由という束縛を生きる

    僕たちはどこを目指し どこへ向かっているのか まだ幼かった頃 親が敷いたレールの上を歩くことが当たり前で 親から認めてもらいたい 親に嫌われたくないと いつしか親の顔色を伺うように生きていた。 誰かの作ったレールの上を歩くのは 自分の意思とは関係なく ただまっすぐに進む。 その先に何が待っているかなんて そのレールを敷いた人ですら分からないのに その先に待っている幻想へと僕らを向かわせる。 自分っ