• 芝生植え付け 3ヶ月後 TM9(ティーエムナイン)の成長記録

    植え付け 3ヶ月。芝刈り後、再び一面緑になった TM9(ティーエムナイン) 平成28年(2016年) 6月9日(木)の人生初芝張りから 3ヶ月経ちました。TM9は 2ヶ月が養生期間ですし、毎日 TM9の様子を見ているとわかりますがもう完全に根が張っていると思います!!僕が生まれて初めて植え付けた TM9(ティーエムナイン)のその後の経過を今回もご覧ください。 この 1ヶ月(植え付け 2ヶ月後~3ヶ

  • 山の開拓【IN SUMMER】

    暑い日が続きます。 暑すぎます。ただでさえ暑いのに山で切った竹やら木やらをガンガン燃やしていくのでその暑さは相当なものです。 最初は日陰になっていても、開拓が進むにつれて影も少なくなっていきます。 午前中の涼しい時間帯に如何に効率よく動けるかが肝です。 上は開拓途中の写真です。右手に小さな栗の木があります。手前は田んぼで、左側は山です。山側は竹で全く奥が見えない状態です。 真ん中に見える小さな木が

  • 芝生植え付け 2ヶ月後 TM9(ティーエムナイン)の成長記録

    植え付け 2ヶ月後、一面緑になった TM9(ティーエムナイン) 人生初芝張り! TM9(ティーエムナイン)植え付けの様子 芝生植え付け 1ヶ月後 TM9(ティーエムナイン)の成長記録 芝生植え付け 3ヶ月後 TM9(ティーエムナイン)の成長記録 芝生植え付け 4ヶ月後 TM9(ティーエムナイン)の成長記録 芝生植え付け 5ヶ月後 TM9(ティーエムナイン)の成長記録 平成28年(2016年) 6月

  • 芝生植え付け 1ヶ月後 TM9(ティーエムナイン)の成長記録

    植え付け 1ヶ月後、ほぼ根付いたTM9(ティーエムナイン) 人生初芝張り! TM9(ティーエムナイン)植え付けの様子 平成28年(2016年) 6月9日(木)に人生初芝張りをしたんですが、あれから 1ヶ月が経ちました。僕が植え付けた TM9(ティーエムナイン)のその後の経過を今回はご覧ください。 まあ、この 1ヶ月は早朝と深夜中心に水撒き!水撒き!水撒き!の 1ヶ月でした。水やり!水やり!水やり!

  • 芝の成長記録と山への植え付け

    山を芝草地化するために、徐々に山に芝を植え付けていきます。 今回、私が選んだのは雪印種苗さんの、センチピードグラス、その名もサマーグラスです。 「センチピード」とは英語で、昆虫のムカデのことらしいです。 和名も「ムカデシバ」といい、ランナー(地上匍匐茎)をムカデの足のように伸ばすその姿から名づけられているようです。原産は東南アジアらしいです。  耐干性、耐蔭性、耐雪性、冠水抵抗性、耐病虫性に加えて

  • 人生初芝張り! TM9(ティーエムナイン)植え付けの様子

    TM9(ティーエムナイン)の植え付け 横から見た TM9(ティーエムナイン) 平成28年(2016年) 6月9日(木)、おばあちゃん家の庭に芝生を植え付けました。ネットや本で独学して、生まれて初めての芝生の植え付けです!Do it yourself!DIYムラウチホビー精神でがんばります。 植えた芝は省管理型コウライシバ TM9(ティーエムナイン)です。 省管理型コウライシバ TM9(ティーエムナ

  • 生える者たち

    上の写真は切った破竹の地下茎から新しい竹が生えてきているところです。 ことわざでいわれるくらいに、破竹の勢いとはすごいもので、切っても切ってもこの季節にはワサワサと次から次へと生えてきます。しかしながらさすがに破竹も疲れてきたのか、生えてくる竹もひょろ長くて貧相なものになってきています。 この駆除を定期的に行うことで破竹の浸食を防ぐことができます。 上の写真は孟宗竹です。孟宗竹はかなり太く、また大

  • 泥。土。水。芝。石。紫蘭。そしてやわらかい朝の光。

    泥だらけの僕の左手 - 5月GWの早朝 前回の記事「朝風呂でウィンナ・ワルツ名曲集」の中で、GW中は実家の庭で "庭いじり"って書いたんですが、僕の GWがどんな感じだったのかぜひご覧くださ~い。 人形の置物 鎮座している庭石(近いうちに割って処分する予定です) 芝生(土の部分は先日庭石をどかしたところ) 地面の黒土に当たっているやわらかい朝日 乾きかけている泥 ムラウチドットコム本社近くのワーク