• 刹那に散りゆく運命

    まだ咲き始めなのに、散りゆく曲。 ふと、浮かび。 桜は散るから、好き。 音楽は消え去るから、好き。 数ある芸術の中で、音楽だけが、形を成さず、消えていきます。 瞬間の芸術。 誰かが、桜はまた咲くといってくれましたね。 この桜、数羽の鳥が遊びに来てました。 鳥も好きです。 みにくいアヒルの子。 えへへ(^-^)異種だからかなぁ。 好きな鳥。 ぽかぽか春の土曜日。 皆さま、のんびりお過ごしくださいませ

  • つぼみ!

    東京はソメイヨシノが開花したと言うが、こちらはまだ蕾のほうが目立つ。桃色の蕾があちこちにみられる。淡いピンクのソメイヨシノが満開となるのを待ち望む声が聞こえてくる。だが、待てよ、蕾こそよいのだとも思う。これからなのだ。まだ開いていない人たち。これから開く人たち。今にも開花しそうな蕾こそ、いいのだと思う。

  • もうだまされないよ! byラッキー

    2017年から2018年へ年が変わって マルプーラッキーくんも変化しました。 お散歩途中の記念撮影で カメラ目線が欲しくて ラッキーの苦手な雷ゴロゴロの擬音で 気を引いていたのに今年に入って 効果が無くなりました。 今度はどんな音でこちらを向いてくれるのかな? 12月に咲いた薔薇の花は 時間が止まったかのように蕾のままで開花しません。 新芽が動き出さない内に剪定をしなければならないので 今日は残念

  • いい加減に・・・

    好い加減・良い加減 ハスの花言葉 その① ~神聖・離れゆく愛・沈着~ お堂に広がる お経と鈴の響き 空間に包み込まれ 心の奥に染みこんでくる 月日の流れに身を任せながら 移り変わりは想像を超える世界へと 運んでくれているような心地 時の流れは心の整理には欠かせない まだまだ おさまらない感情もあるけれど 水辺に行けば そんなの全て浄化してくれる ガンジス上流 ~輪廻転生の感覚に触れる瞬間~ 住職さ

  • ヤマユリの蕾が膨らんでます、草丈も1メートルを超えました!

    ヤマユリの蕾(つぼみ)- 選抜種のメリクロン苗 平成29年(2017年) 6月2日 村内伸弘撮影 選抜種のメリクロン苗ヤマユリの茎葉もウイルス病に感染か!?と 5/23に書いたヤマユリ(選抜種のメリクロン苗)ですが、アブラムシ防除のためベニカXスプレーを吹き付けたからか?、それともヤマユリ自体の新芽が少なくなってそもそもアブラムシがつかなくなったからか?病気の進行が止った感じで、蕾(つぼみ)が徐々

  • トラットリア・オラ・ハラクチェ 2回目

    4月8日は、新潟県新発田市にあるトラットリア・オラ・ハラクチェ にパスタランチに行って来ました。 新潟の犬友に教わり、美味しかったので2度目の訪問です。 いい顔してるー ここのランチは、パスタはもちろんおいしいけど、サラダがとてもおいしいです。 パパちゃんがサラダがおいしいから行きたいと思うなんて、若いころには考えられない。 ヤサイチップがあったのでいただきました。 びっくりするくらいうまかった。

  • 「あなたの事が好きだから」 願っていても届いているのか分からずに それでもあなたを知りたくて 中途半端な言葉をかけた。 春を待つ、蕾のような僕の心は 草の霜に隠れた本当の心は あの空の向こうに見える君の心は

  • 父さん大好き! by ラッキー

    マルプーラッキーくんは 父さんが家に居る時は 父さんの後追いで忙しい! ラッキー父さんは今年に入って ラッキー散歩に目覚めて土日は しっかり自分から散歩に行く。 ラッキーの大好きな「お出掛け」時は 運転手は父さんだから目が離せない。 今日は私の機嫌が悪いのを察知して 父さんにベッタリで私の傍には寄って来なかった。 人の感情の起伏に本当に敏感なラッキー(^_^;) 昨日のトリミングで肥満体になったこ