• 医薬品等広告講習会の開催日時が公表されました。

    東京都福祉保健局主催の「医薬品等広告講習会」の開催日時が先日、公表されました! 医薬品等広告講習会って? 都内の事業者を対象に、東京都が毎年開催している講習会で、 医薬品、化粧品、健康食品、美容・健康器具などの広告規制についての講義がなされます。薬機法や広告基準の基本的な解説や留意点、最新の広告違反事例など知ることができるので、とても勉強になる講習会なのです。 日時・場所 2016年10月3日(月

  • 紫外線対策を訴求する化粧品で適切な表現はどれ?

    紫外線が気になる季節の到来ですね。 ということで、今週は紫外線に関するクイズです。 「化粧品」で紫外線対策を訴求する場合、次の内で、正しいものはどれでしょう! UVカット効果のある化粧品であれば、「美白」という言葉を使って広告ができる。 UVカット効果のある化粧品であれば、「日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ」と表現できる。 UVカット効果があったとしても、「化粧品」である限り「美白」や 「日焼けに

  • 「お酒好きの方に向けたサプリメント」で適切な表現はどれ?

    ゴールデンウィークも目前となりました! 薬事ヒルズの仲間たちも、お休みの計画に余念がありません。 中でも酒豪の景子一家は、早くも盛り上がっているようです。 おばあちゃんは、さすが年の功! 準備に余念がありません・・・。 さて、そんなお酒好きの方に向けたサプリメントの広告で 次のうち、使用できる表現はどれでしょう。 飲み過ぎる前に、まず3粒! 明日のことは気にしない! 肝臓にもやさしさを こたえは2

  • 「敏感肌」の適切な表現はどれ?

    肌トラブルの気になる季節ですね! 化粧品の広告表現として使用できるのは次のうちどれでしょう。 お肌の弱い方でもお使いいただけます。 敏感肌用化粧品です。 敏感肌にも安心です。 こたえは2の「敏感肌用化粧品」です! 今回のポイントは2点あります! ①「肌質の改善」はNG ポイントは、「お肌の弱い方」と「敏感肌」という表現の違いです。 まず、「お肌が弱い」「お肌が強い」という概念は、 その人の肌質その