• 菜の花畑を疾走する列車 西安 陝西省

    陝西省寧強県大安鎮の菜の花畑の中を4月2日、小列車「幸福郷村号」が疾走している。西部網が伝えた。 目下、菜の花の季節真っ只中だが、漢江の源流に位置する寧強県大安鎮の数百ヘクタールにわたる段々畑に菜の花が咲き誇っている。辺り一面を黄金に染める菜の花の間を陽(平関)安(康)鉄道がちょうど通り過ぎている。菜の花畑を疾走する列車はこの上なく美しい景色を描き出している。「人民網日本語版」より

  • 西安の褐色のパンダ(茶色いパンダ)超レア!陝西省

    西安の褐色のパンダ(茶色いパンダ)超レア!陝西省 寒い冬が去りようやく春を迎えた陝西省の秦嶺ジャイアントパンダ野生化訓練仏坪基地で珍しい褐色のパンダ「七仔」が無事に2回目の冬を越した。今年6歳の「七仔」はオスの褐色パンダで、毎日お腹がいっぱいになると、ミルクを入れている碗で遊んだり、でんぐり返しするのがお気に入りだ。中国新聞網が伝えた。 専門家によれば、ジャイアントパンダは4-6歳で成体へと成長す

1 2