• 親の迷いをどこまで受験生本人に伝えるか2

    現役時に全落ち、そして一浪しても成績がはかばかしくなく、医学部断念を考えざるを得なくなったときどうするか。 一つ候補大学を見つけました。 学費は、予算化していたお安めの私立医学部に比して1500~2000万円は負担増。 しかし、偏差値は、実際に合格した大学群より8~12程度は低そうだ。 これなら、現役合格は無理でも一浪すれば何とかなるのかも。 しかも私立専願にすればなおさら。 自宅通学も可能そうだ

  • 親の迷いをどこまで受験生本人に伝えるか

    息子の医学部受験について2つの考え方の中で私は激しく揺れていました。 ひとつは。 現役のときは、国立医学部と学費が極端に安い私立医学部の受験。 本人が納得さえすれば、合格したところから進学先を選ぶ。 親は国立には拘らない。 本人がどうしても国立に行きたいと言うならその思いを尊重する。 全落ちで一浪した場合、現役時の受験校にプラスしてもう少し学費が高く難易度が低い私立医学部を2~3校追加。 最安から