• 久しぶりに

    あー、忙しかった。 先月から仕事を開始した。 7年ぶりの現場復帰だ。 今回は、母の通院介助もあるし、何時なんどき何があるかわからないのでデイサービスを希望した。 毎日首からお父さんぶら下げていく。 何かあったら、きゅっと握りしめ心の中でお父さん見守って!助けてと呟く。 利用者の方々は、父や母の年齢の前後が多い。 父より年上の男性の方に話しかけたら思わず涙がこぼれた。 あー、お父さんこの人より若かっ

  • 遺骨ペンダント

    父が亡くなって、すぐに考えていたのが遺骨ペンダント。 しばらくは、火葬場で勝手に小瓶に詰めた遺骨を持ち歩いていたけれど、 持ち歩いてると粉々になっていく感じだったのでやめた。 そこで色々調べた結果、遺骨ペンダントというものを発見! これなら肌身離さず持っていられる! で、色々考えがあって注文を中々出来ずにいた。 つまり、まだ母は生きてる。 でも、その内また母もいなくなるであろう。 イヤだけど。。。