• 生存が保証される(暇になる)と 歌い、喋り、踊り、描く!?!  追加⇒学習障害考察📖

      脳神経学者で人類学者のテレンス・ディーコン博士の著書『ヒトはいかにして人となったか―言語と脳の共進化』の百科事典のような原書('◇')を買ってからなかなか読み進めないと(重すぎて持ち運べない(><))思っていたら、動画で博士の講演を見る機会がありましたので、私にヒットした部分をまとめたいと思います('◇')  大抵の哺乳類はビタミンCを体内で合成しますが、ヒト型霊長類や多くの鳥またはある種のコ

  • 伝えるということ😐文系サイエンスコミュニケータ初心に戻る🌄  付録注釈も充実?⇒お笑いの科学など

    今日も答えはないです^^; 注1) それ現代ヒト脳に一番ストレス溜まりますがm(--)m 最近関心事キーワードとして『恣意』とか『創発』注2)など調べているとある文献がヒットしました👀やはり筆者は言語起源を研究しているヒトでした⇩ 言語⇔芸術⇔こころトリロジー進化説 注3) をこのブログでは唱えていて、いろいろ浅はかな💦考察をしてる私ですが『芸術的って?。。。』の記事では美味しい、美しい、芸術

  • ETV連動企画③特別版:美味しい❣⇒美しい❣⇒芸術的❣段階仮説?:ダイアモンド博士の“ヒトの秘密” 第3回「芸術(アート)のジョーシキを疑え」だいぶ混沌のため閲覧注意

    "芸術とは"の前に"何で芸術的"って言うのかを考察しないといけないということで⇩ いつも見慣れた夕焼け🌇やお月様🌕に『美しい、綺麗だ』と言う。。。 つい先程の月蝕🌔2018Jan/31~Feb/01日付けと月が替わる瞬間⇧上はスマホ、下は同時間の公式ライブ映像 スカイツリーから見た夕焼け🌇やめったにない月蝕🌔には『芸術的だ』と言う。。。 この違いは何?? 芸術的とはいったい何?で進めたい

  • 脳のフシギ(BSプレミアム☕)視聴メモ:脳卒中で言葉を失って8年、リハビリを経て再生を果たした脳科学者J.B.テイラー博士の軌跡を追う

    よく左脳は…右脳は…などと言われますが、脳科学の進歩はまだ10年くらいのものです。基本右か左かの片方半球だけを使ってとかはないです⚠さて脳について実際判ってることは大げさに惑星で例えるなら火星はこんなんで、木星は…に近い段階です💦確かに脳活動を可視化できるfMRI(ザックリに言うと画像に映りやすい血流の集まり具合を診る)がだいぶ貢献してますが、大脳新皮質だけで100億ほど(銀河系にある地球型惑星

  • ETV連動企画③:放送直後📺ダイアモンド博士の“ヒトの秘密” 第3回「芸術(アート)のジョーシキを疑え」放射性メモ📝  石器とマウスの類似点と相違点 追加2018/Feb/19

    本日も私の起源興味トリロジー『言語』『芸術』『こころ』のひとつアート🎨についてでした。 知的生命体が地球にやって来てまず驚くのは『言語』と『アート』だろう、AIなんか彼らがずっーと優れているだろうから…で始まる辺りが惹き込まれますね🙉 自然アート(アートに見えるもの)と動物アート(に見えるもの)と先史ヒトのアート(に見えるもの)とヒトのアートの違いと共通点について博士と学生のインタラクションで

  • ETV連動企画②:放送直後📺ダイアモンド博士の“ヒトの秘密”2回目 終了直後の放射性メモ⇒汚い走り描きのため閲覧注意😂

    今二回目終了しました😃帰宅後すぐ始まりました📺と同時に放射状メモを 走り描きながら視聴😂 ベルベットモンキーとプレーリードッグが鳴き声で名詞を使い分けてる⇒『言語はまず名詞から』は同意します🤣 更にプレーリードッグは色の違ったシャツを着たヒトにもそれぞれ違った声を発したことが確認されています。⇒形容詞的概念も利用している!? チョムスキー博士の普遍文法(ざっくり言うとヒトの脳は言語習得の基

  • エッセイ 存在動詞 <宗教的なるもの>

    かねてから思っているのだが、日本語には、英語のbe動詞に相当する意味での存在動詞というものは、ないのではないかという疑念を持っている。 結論から言ってみれば、英語のbe動詞フランス語のetre動詞等は、いわば存在を保証する動詞だと思っている。 日本語いや日本語に限らず、漢字圏の言語では、例えば、「私」「彼」と書けばもうそれで、その存在は確実なのであって、be動詞やetre動詞によって保証される必要

  • 「日本語の特性」私見 <誤魔化しのきかない言語>

    日本語が、テンポやリズムに乗り難い言語であることは、ご承知のことであろう。英語やフランス語、ドイツ語などのアルファベット属の言語は、テンポやリズムに乗りやすい。この性質が、オバマやリンカーンやキング牧師、また、悪人だが、ヒットラーなどの雄弁家を生む。 では、日本語で、雄弁家のように長々と喋るとなると、どうなるかというと落語になるのである。つまり、落ちのある話にならないといけない。それか、講談家のよ

  • Why did you come to Japan ?   2017/01/30

     今までずっと、「Where are you from?」と聞くと、州や都市名を答える外国人が多いことが不思議だった。これは、日本人が日本人に出身地を聞かれ、都道府県名ではなく市区町村名を答えるとき、その土地に知名度があることを誇りにしている、または、鼻にかけていることから考えて、調子に乗っているのだろうと思っていた。つまり、「Where are you from ?」に対して「Houston,

  • 公開版AIの言語理解力の現状   2016/09/09

     人工知能を使った女子高生「りんな」を使うと、現在のAIは、言語理解力が低いことがわかる。また、それは、人間の言語理解力には、膨大な知識量と知識の関連に対する知識によって成り立っていることを再認識させる。以下、具体的に指摘する。 ・ 数学の問題が解けない。すなわち、数学の問題を出されていることに気づけず、その問題に対する知識がない。 ・ 特殊な知識に関する会話ができない。すなわち、趣味等の限定され

  • 正しい日本語・適切な日本語     2016/10/07

     日本は、明治初期、互いに出身藩の言葉を使い、通じなかった。薩摩、京、江戸、東北、等の言葉が入り乱れていた。その数は300に上った。しかも、身分や性別、年齢によっても違い、人の数だけ言葉があるようなものだった。これでは、軍隊の命令も出せず、経済も成り立たず、学生や研究もできず、富国強兵は成り立たなかった。  日本語ひらがな化計画やローマ字化計画、英語化計画などが出た。英語には、過去形の不規則変化を

  • アフリカの言語事情

    こんにちは。 東南アジアは4度目のベトナムなうです。 落ち着いたので アフリカ(エジプト、南アフリカ、モロッコ)での出会いで 心に残ったこと、考えたことを書こうと思います。 エジプトは滞在期間も短かったせいか あまり感じませんでしたが、 南アフリカ、モロッコで感じたこと。 アフリカの方達は言語が堪能すぎること。 南アフリカで出会ったコンゴ出身のジョジョは フランス語、英語、スワヒリ語が堪能でした。

  • 英語を学ぶ時に私が考えること

     英語を学び続けて、はや8年、、、。長いですねえ。中学1年の時に英語を勉強していた時なんて、何にも考えないでただつらつら単語をノートに並べていましたね。その時は、まさか自分が6年後の大学受験で英語に一番苦労して、7年後に英語を使って学ぶ学部に入学して、その8年後にニュージーランドに留学するなんて考えてもいなかったでしょうね。そう思うと灌漑深いというか、とても不思議な気分です。 最近思うのですが、英