• 教育評論家・阿部進さん死去 87歳…「現代っ子」の生みの親

    “カバゴン”の愛称で広く親しまれ、「現代っ子」の造語でも知られる教育評論家の阿部進(あべ すすむ)さんが10日午前3時38分、胃がんのため死去した。87歳。通夜・葬儀は近親者で行う。喪主は長男・昌浩(まさひろ)さん。  阿部さんは1950年、川崎市内の小学校の代用教員に採用され、61年に著した「現代子ども気質」、62年の「現代っ子採点法」が現職教諭の提言として注目を浴びた。 65年の退職後は教育評

  • 訃報 山川啓介さん  Part 1

    山川啓介さんがお亡くなりになりました。 おーい、もう勘弁してくれよ。またビッグな人じゃないか (泣) ほとんどの人にとっては見知らぬどっかの爺さんですけどね。 今回は私が好きな曲がかなりあるのできついですね。 昭和は遠くなりにけり。ご冥福をお祈りします。

  • 訃報 平尾昌晃さん

    平尾昌晃さんがお亡くなりになりました。 ほとんどの人は知らないでしょう。どこかの爺さんが逝っただけ。 しかし、私からすれば「巨星堕つ」ですよ。 昭和の大作曲家ですよね。作詞家の故・阿久悠さん並に時代に 影響を与えた人では?こういう作曲家がどんどんいなくなって、 没個性な今風の歌が増えていくだけなのでしょうか?淋しすぎる。 昭和は遠くなりにけり。ご冥福をお祈りします。

  • 訃報 砂川啓介さん

    砂川啓介さんがお亡くなりになりました。 大山のぶ代さんの夫とばかり強調されていますが この人、昔ワイドショーの司会とかやってて れっきとした芸能人ですけどね。 たぶん、知らない世代がほとんどなのでしょうね。 大山のぶ代さんってドラえもんの声役をやめてから 下り坂になりましたよね。 やらせてやったらよかったのに。生き甲斐あったら 認知症なんてなりませんから。 水田ナントカって声優にやらせて、全体を

  • 訃報 日比原重明さん

    医師の日比原重明さんが早逝されました。 まだお若いのに。さぞ無念だったことでしょう 軽く本を読んだことはありますが、けっこう いいことは書いてましたよ。 ただこの人、もともとは金持ちの坊ちゃんです。 秀才で京大医学部(偏差値的には東大と大差無し)を出て 医者になってからも出世して大病院の院長になり、 有名にもなり、人より長生きしたんです。 同じ人間なのに、どうして世界にはこうも不遇な人と恵まれて

  • 野際陽子さん13日に亡くなる、81歳

    「キイハンター」「ずっとあなたが好きだった」など多くのテレビドラマで活躍した女優の野際陽子さんが13日に死去したことが15日、分かった。81歳だった。関係者によると通夜、葬儀は終了したという。現在放送中のテレビ朝日系ドラマ「やすらぎの郷」(月~金曜・後12時30分)にレギュラー出演しており、突然の訃報に周囲も驚いている。 ●  野際陽子 野際 陽子(のぎわ ようこ、1936年1月24日[3] -

  • 訃報( 野際陽子さん )

    もうこのような方がお亡くなりになる時代なのですか。 悲しいです。リアルにドラマなどで見たのが昨日のことのようです。 ほとんどの人は知りませんが、1992年の「ずっとあなたが好きだった」 というドラマで、マザコン男の母親役で出ていらっしゃったのが 一番印象に残っています。このドラマ、名優ぞろいでしたよね。 そして主題歌も名曲で、ヒットしてました。 ほとんどの人は知りませんが、当時人気があった サザン

  • 3代目ボンド ムーアさん死去

    映画『007』シリーズで3代目ジェームズ・ボンドを演じた俳優のロジャー・ムーアさんが、がんのためスイスで亡くなったと、23日、ムーアさんの家族が公式Twitterに掲載した声明で発表した。89歳だった。 ● ロジャー・ムーア サー・ロジャー・ジョージ・ムーア(Sir Roger George Moore KBE 、1927年10月14日 - 2017年5月23日 )は、イギリス出身の俳優。1973

  • 訃報 阿部四郎さん

    昔、女子プロレスでインチキレフェリーやってた人ですね。 ほとんど見なかったので、あんまりよく知らないのですが。 当時、クラッシュギャルズ(長与千種さんとライオネス飛鳥さん)が 流行ってた頃だと思います。 ダンプ松本さんとかブル中野さんもいましたかね。 女子プロレスは男性に比べるとパワーが劣るのか、やや迫力に欠けます。 (とはいえ、素人の男性が挑んでも簡単にひねりつぶされてしまう ので、間違っても挑

  • 訃報 1800年代生まれ唯一の生存者さん

    19世紀で、1800年代生まれの唯一の生存者、 イタリアのエラ・モラノさんが お亡くなりになりました。享年117歳との事です。 これで地上に存在する人は1900年代以降の生まれの 人ばかりになってしまいました(19世紀生まれは残り2人との事)。 ライト兄弟が飛行機を発明する前で、日本はまだ明治です。 日露戦争の前にお生まれになっています。彼女が生まれる年 まで勝海舟が生きていたのですね。 私は20

  • 訃報 ペギー葉山さん

    ペギー葉山さんがお亡くなりになりました。 まずドレミの歌の作詞者ということ ♪ドはドーナツのド、レはレモンのレ~という歌です。 ほとんどの人は知らないと思います。だって最近は AKB48とかの類が教科書に載ってる時代ですからね。 次に「学生時代」という歌を歌ってた人。私が 生まれる前の曲ですが、(この曲たしかに聴い たことがある!)と思いました。 ノスタルジックで印象深い曲でした。 そして、ウルト

  • 京 唄子さん死去 89歳 鳳啓助さんと夫婦漫才 「渡鬼」などで存在感

    漫才コンビ「唄子・啓助」で親しまれ、TBS「渡る世間は鬼ばかり」などドラマや舞台で女優としても活躍した京唄子(きょう・うたこ=本名鵜島ウタ子=うじま・うたこ)さんが6日、死去した。89歳。京都市出身。葬儀・告別式は近親者のみで執り行う。 ● 京 唄子 京 唄子(きょう うたこ、本名;鵜島ウタ子、1927年7月12日 - 2017年4月6日[1])は、日本の女優・漫才師。所属事務所はさち子プロ。京都

  • チャック・ベリー氏死去

    「ジョニー・B・グッド」など世界的なヒット曲で知られるアメリカの歌手で、ロックンロールを作り上げ、その後の音楽界に大きな影響を与えたチャック・ベリーさんが中西部ミズーリ州の自宅で亡くなりました。90歳でした。 チャック・ベリーさんは、1926年にアメリカのミズーリ州に生まれ、バンドのギタリストとして活動したあと、1955年にデビューしました。 R&Bなどの影響を受けたベリーさんは、ギターで繰り返し

  • 訃報 チャック・ベリーさん

    チャック・ベリーさんがお亡くなりになりました。 ロックは聴かない人間なので、名前だけしか 知りませんでした。偉大な人だったのですね。 「ロールオーバーベートーベン」はビートルズのオリジナル ではなくチャック・ベリーさんのカバーだったのですね。 「ジョニーBグッド」はイントロだけで何となく聞き覚えがある 感じです。私ぐらいの世代だと「バックトゥザフューチャー」がきっかけ なのでしょうか。 どんどん昔

  • 訃報 渡瀬恒彦さん

    個人的にはあまり思い入れは無いのですが、 昔テレビでよく見かける人だったのではないかと 思います。味のある俳優さんだったようです。 渡哲也さんの弟さんとは知りませんでした。 昭和の時代に当たり前のようにお茶の間のテレビで 見かけた人がどんどんこの世を去っていきます。 昭和は遠くなりにけり。平成初期は遠くなりにけり 20世紀は遠くなりにけり。 ご冥福をお祈りします。

  • 訃報 ムッシュかまやつさん

    ムッシュかまやつ(かまやつひろし) さんがお亡くなりになりました。 世代ではないので、どんな曲を歌ってたのかほとんど知らないし フォークの人なのか、GSの人なのかもよくわからないのですが けっこういろんなところで見かける人でしたね。泉谷しげる さんと互角の認知度があります。 曲はギャートルズのエンディングぐらいしか知りませんが。 昭和は遠くなりにけり。平成初期は遠くなりにけり。 20世紀は遠くなり

  • ムッシュかまやつさん死去 昨年肝臓がん公表、78歳

    グループサウンズ「ザ・スパイダース」のメンバーとして人気を集め、音楽界のレジェンドとして活躍した歌手のムッシュかまやつ(本名釜萢弘=かまやつ・ひろし)さんが1日午後6時5分、都内の病院で死去した。78歳。東京都出身。昨年5月に肝臓がんが見つかり、9月に公表。12月に、ザ・スパイダースでともに活躍した堺正章(70)の70歳を記念したライブに飛び入りで参加し、デュエットを披露するなど元気な姿を見せてい

  • ビル・パクストンさん逝去

    ビル・パクストン(Bill Paxton, 1955年5月17日 - 2017年2月25日)は、アメリカ合衆国の俳優、映画監督。 来歴 本名はウィリアム・パクストン(William Paxton)。高校時代から8ミリの自主映画を撮り続け、18歳の時にロサンゼルスへ渡る。そこでジェームズ・キャメロンと出会い、ロジャー・コーマンのニュー・ワールド・ピクチャーズで美術監督となって、『ビッグ・バッド・ママ

  • 米ジャズミュージシャンのアル・ジャロウ氏死去

    米ジャズミュージシャンのアル・ジャロウ氏が12日、ロサンゼルスの病院で亡くなった。 76歳だった。同氏のホームページ上で明らかされた。 ジャズ、ポップ、R&Bの3部門でグラミー賞を獲得するなど、ジャンルを超えた多彩な才能で世界を魅了した。カウンセラーの仕事から、音楽の世界に転進し、長い下積みを経てデビューを果たした「遅咲きの苦労人」。 最近は体調を崩し、引退を発表したばかりだった。 ● アル・ジャ

  • 藤村俊二さん死去

    「おヒョイさん」の愛称で親しまれた俳優の藤村俊二さんが1月25日、心不全のため死去した。82歳。神奈川県鎌倉市出身。体調不良のため、2015年10月で日本テレビ系「ぶらり途中下車の旅」のナレーションを降りてから療養生活を送っていた。 ● 藤村俊二 藤村 俊二(ふじむら しゅんじ、1934年12月8日 - 2017年1月25日[1])は、日本の俳優、声優、タレント、振付師。神奈川県鎌倉市出身。愛称は

1 2 3